時間がない!

September 25 [Fri], 2015, 8:49
入院中に見直しを申請しましたが、この時点でばあちゃんの介護認定は要介護1。ケアマネージャーさんの予想では要介護2にはなるんじゃないか(うまくいって・・・という表現でいいのか? 要介護3) 所謂、特養には入れませんし、そもそも空きがない(どこも、多くの方が順番を待っているそうで。)

退院まで数日と迫って時間がない中、運がいいことに自宅から近いサービス付き高齢者向け住宅に2軒に空きがありました。急いで見学に行き施設内の説明や費用の説明を受け検討。どちらも出来て間がないせいもあってか、ピカピカで清潔で、学校寮のような感じ。明るくてつまづくような段差もなく過ごしやすそう。説明の仕方やスタッフの方の感じも悪くない。下世話な話、費用も大して変わらないし、、、結局、しばらく入院している病院にリハビリに通わないといけないので、自宅と病院に近いほうの施設に決めました。

退院する日の2日前のことです。

  


ばあちゃんの入院 6

September 16 [Wed], 2015, 9:12
さて、どうしたものか。

ケアマネージャンさんとは、帰ってきたら以前の失敗があるので(以前、リハビリを兼ねてデーサービスに通う、という体験をしたのだけど、自分が行くと言ったものの、あれやこれや理由をつけて結局行かなくなってしまったのです) 今回は通所リハビリの施設に週に何回か強制的に通わせよう、という話をしていたのです。強制的、っていうとアレだけど、そうでもしないとリハビリをしなくなる可能性大で、腕が動かなくなると生活に支障が出て家で暮らせなくなっちゃうから・・・ここは、みんなで一致団結してリハビリに通うことにまず慣れてもらおう、って。

住んでいる家も古い家なので段差が激しく、また転んで骨折、なんてことにならないよう動きやすいようにプチリフォームして、今回転んだ裏の畑には手すりや通路に滑りにくい土を入れて・・・なんて話していたのに。

同居がムリ、というのはばあちゃんの性格的なものもあって、今まで一人で出来ていた(と、本人は思っている)ので、同居を受け入れるとも思えないし(薬の管理でさえもなかなか理解してもらえず、ご近所に響き渡るような大声でキレたことが何回もあったからなぁ、、、) ましてや、ヘルパーさんを受け入れるとも思えない(なにせ、自分はフツウに生活していると思っているので) そういった面ではケアマネージャーさんも 「そうですよねぇ」 

徐々にヘルパーさんに慣れてもらう、そんな時間もない。

そうなると、やはり受け入れてくれる施設を探すしかない。
でも、退院数日前になって急に見つかるものなんだろうか??

 



ばあちゃんの入院 5

September 15 [Tue], 2015, 13:27
とにかく「家に帰る」と興奮状態になることも何度かあって、最後には「手に負えない」と病院から電話がかかってきました。その時は、話を聞かないのと暴言に大げんかになってしまい(汗っ) 病院の相談員さんが根気よく 「次に○○病院(手術した病院)でレントゲン撮るまではここにおらんとねぇ。あと1週間くらいかなぁ・・・あと1週間なんやけどねぇ?」と説得してくれて収めてくれましたが、1週間の間、毎日帰る帰るを繰り返して言っていました。

そんなこんなで看護師さんと相談員さんから、退院後は誰かが同居しなければ独居は難しい。出来ない場合はグループホームや施設などへの入居を考えたほうがよい、と言われました。入院する前は同じ敷地の別棟で生活していましたが、夜一人にさせるのは危険と言われ、昼はともかく夜も・・・となると、一人では見きれないし、かといっておとうちゃんが仕事を辞める、ってわけにもいかない。

っていうか、退院の数日前になってそれを言うか ??


ばあちゃんの入院 4

September 15 [Tue], 2015, 13:26
入院などで環境が変わると認知症が進むことがある、というのはよく耳にする話です。
ばあちゃんの場合もまさにそれで、手術した病院でも薬を飲んだのに飲んでない、と言ったり病室の入り口にあるトイレがわからなくなったりしたことが何回かあったそうで、家の近くのかかりつけの病院にリハビリを兼ねて転院したときには、薬を飲むたびに看護師さんが「飲みましたよ」の確認のためにベッドの横のラックに空の薬の袋をテープで貼ってわかるようにしてくれていました。

ギプスで腕を固定していたので、痛みはあまりなかったようで、それはそれでよかったけど、困ったことに本人は治ったと思っていて(骨折したことを忘れている節がある 汗) 病院にいるのがイヤで帰宅願望が強くて何度か看護師さんの手を煩わせたこともあったようです。大きな病院ではないので売店はなくてお金を使うこともないし、病院の方からも現金は置いておかないようにしてください(自販機はあるのでジュースだいくらいならかまわないらしいけど)、と言われていたので 本人にはことあるごとにいるものがあったら買ってくるからね、と言っておいたのに義妹が現金を渡してしまい、そのお金を持って脱走。何事もなく帰ってこれたけど、もし何かあったら・・・  っていうか、よくナースセンターの前の部屋だったのに看護師さんや介護師さんの目をかいくぐって外に出れたなぁ(そこ、突っ込むところ違うし 笑。看護師さんが気付いて声をかけたときは病院の近所のお店で果物と飴を買って帰って来た後だった、という ) 

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:りんご。
  • 誕生日:2月7日
  • 血液型:B型
  • 職業:専業主婦
  • 趣味:
    ・読書-図書館らぶです。
    ・ガーデニング-手のかからないもの専門w
    ・ハンドメイド-まっすぐ縫うだけ(笑)
読者になる
おとうちゃんとにいさん、でかチワワのM氏の3人と1匹家族です。切ったり貼ったりの ずぼらDIYやハンドメイド、日々の暮らしをマイペースに綴っていく予定です。たまに毒を吐くこともあるかもしれませんが生ぬる〜い目で見てやってください (*'-')o(*,",)oぺこり
**********************

よろしければポチっとお願いします

にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村  

**********************


ヤプミー!一覧
読者になる
P R
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
○月星☆
» 時間がない! (2015年09月26日)
りんご。
» すごっ。 (2015年03月17日)
りんご。
» わわ、お宝発見? (2015年03月17日)
○月星☆
» すごっ。 (2015年03月12日)
○月星☆
» わわ、お宝発見? (2015年03月09日)
http://yaplog.jp/akrgaorg/index1_0.rdf