どこから見ても岩よね?!

January 23 [Wed], 2013, 19:29
二週間前に友達より佐川急便で京都府名産の立派な山の芋が届きました。
友達は少し前に大切にしていた犬を事故で失ったので、ワンちゃんの命日にと白いバラの花を心を込めて送りました。
幼馴染の友達は命日を覚えていた事にとても感激してくれ郷土名産の山の芋を感謝の気持ちにと配送してくれました。
箱を開けると「ん?んん??」其処に有るはずの山の芋が行方不明です!箱キチキチにオガクズが詰まっていて其れをかき分けると底の方から野郎?が出て来ました。
「本当に食べ物?」って思えるほど土まみれの山の芋。


おろしてご飯にかける事しかひらめかない私(涙)困り果てているとオガクズの中にOPP封筒を見っけ!!それを引き出してみると中に案内の冊子が入っていて色々なお料理が紹介してあり思わず胸を撫で下ろしました。
山の芋は、どんな調理法でも全てウマし!小冊子のどの写真もとっても美味しそ♪其れが心の奥底の料理魂に火をともし山の芋料理に凝り出した引き金となりました。
ネットで調べたり友達に電話して教えて貰ったり山の芋料理の部類の多さに改めてタマゲました!寒いシーズンはベシャメルソースにおろした山の芋をいっぱい混ぜて蒸し焼きにすると香ばしくってとっても美味しいです!後、これは一般的ですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのマイレシピが作れ、其々をブログにアップする楽しみが出来ました。
素材はシンプルなほど色々と挑戦出来て特徴が出せやり甲斐がありますね!で、最終的に気が付いたの事は一番お願いされるメニューは簡単に焼くだけとか。


カナシイ!でも大好きな友からの贈り物のお蔭で私の慰めが一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
後二個ほどあるので、今日の夕飯のメニューは山の芋を何に変身させようかな♪
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/akowugenbanina/index1_0.rdf