野良猫には厳しい夜

December 04 [Wed], 2013, 19:27
12月になってから、毎日毎日どんどん寒くなってきましたね。
我が家では、朝起きたらもちろんの事、昼ぐらいまではストーブが欠かせません。
まだ、日が当たると温かい感じになるのですが、これが1.2月になってくると、日が当たる時間も短くなるのでさらに寒く感じるようになりますね。
夜は、もうコート無しでは出歩けないぐらいの寒さですよね。

そんな中、先程 宅配便が来まして、ドアを開けたら近所の野良猫ちゃんの声が・・
我が家の周りには野良猫が沢山いて、ここの住宅街の方たちはだいたいペットを飼っているので、野良猫にも優しい人が多いのです。
たいていの家にいくと、ご飯がもらえたり、お水がもらえたり・・
中には、「これは食べたくない」なんてぜいたくを言う野良猫もいるみたいです(笑)

そんな野良猫さんが、今夜は我が家におねだりにきたみたいです。
宅配便の方が帰ったら、早速ごはんをあげたのですが、少し撫でてみたら毛が冷たい!!
もう氷の様でした。
猫はもともと寒いのが苦手な生き物なのに、この子たちはどうやって寒さをしのいでいるのだろうな?と少し心配になったほどです。

これから、もっと寒くなるので余計に心配ですが、当の野良猫は、食べるだけ食べて満足したら、また自分の寝場所?みたいな所へ行ってしまいました。
猫は風邪をひかないのかな?とちょっと心配です。
たまにこうして顔を見せてくれると、ちゃんと元気にしている事が解るので、また来てほしいなと思いました。
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ