とり

January 01 [Sun], 2017, 22:46


うちの周りは実家より田んぼの真ん中なので
遮るものが全然なくて、日の出絶景スポット状態。
ナガシマの花火も見えるもんな。田舎。

無事に初日の出を拝めて、年を越せてよかった。
昨年はどたばたな1年になったので
今年は少し落ち着いて
自分のものさしをしっかり使って
ちゃんと選択していけるようになりたい。
自分が、どうしたいのか。

四捨五入したらもう40歳になるのだな。今年。

お疲れ

December 31 [Sat], 2016, 17:33
2016年は、本当に、本当に大変な年だった。
穏やかに年を越せることができてよかった。
あり得ないほど働いてた日々が、
経済的に自立しようと試みた日々が、
欲張りに動き回った日々が、
幸せを求めてもがいた日々が、
たくさん泣いた日々が、
この先の私に何をもたらすのかはわからない。
けど、
これからの日々に少しでもこれらが『何か』をもたらしてくれるといいな、という希望のような。

がんばっても、がんばらなくても結局同じ、じゃ
あんまりじゃないか。

がんばったと思う。私。
お疲れさま。



相棒もキレイにしました。いつもありがとね。

りあじゅう

December 25 [Sun], 2016, 22:36
クリスマスの連休というものは嫌なものですな。
ここが休みだともう年内に土日がないからいつ掃除をするのだ。
まだ窓を掃除していない。そして、もう掃除できそうな日がない。



わが家のクリスマス。
ひとりの私が寂しくないように
あとは、もう来年はもしかしたら一緒に過ごせないかも(これは私の思い過ごしかもしれないけど)
そんな風に毎年母が用意してくれる『ご馳走』。
嬉しいなぁなんか泣けるなぁ
たぶん、来年も再来年も一緒に過ごしている気がするけど(笑)
当たり前、というものは奇跡の積み重ねなのだということを忘れずに。


欠場したクリスマスコンサートにも顔を出す。
顔を見て喜んでくれる人がいることのあたたかさ。
クリスマスキャロルの響き。

ひとりでいるのは事実で、寂しく思うことばかりだけど、
そういう境遇だからこそ些細なことがあたたかく幸せ。
わたしはダメな人間だから、忘れるなよ、っていう意味できっとひとりでいる。来年も再来年も。
みんなの幸せを見守る役のひと。

0点

December 18 [Sun], 2016, 22:51
2度目も会いたいひとになるには
私にいったい何が足らないのか。
何度も何度も同じことが繰り返し起こるということは
きっと何か決定的なだめポイントがいつもあるのだろう。
しかし連絡が来なくなるのだからどうしてだめなのか確かめようがない。

うーん。
クリスマスが3連休だなんて。なんだかなぁ




生活とは

November 26 [Sat], 2016, 23:21
先月の残業時間がついに100時間を超えて
さすがにレッドカードがちらついたため、
22時に帰れ、が2週間。
その後21時に帰れ、になり約2週間。
ついに来週からは19時半に帰れ、になる。
ちなみに仕事はほとんど減ってない。
これから本格的に繁忙期に入るのにいったいどうなるんだ。

ところで今日は土曜出勤の日。
大抵残業はない。
18時には帰る。
ちなみにひとりで暮らし始めてからこんな時間に帰れるのは数えるほどしかない。
………すごいね、無限の可能性。
仕事の帰りに食材を買いに行って、その日食べたいものを作って食べられる。
本が読める。
テレビ見れる。
早く寝て早く起きられる。
19時から街にご飯食べに行って2時間半過ごして帰っても22時。

残業代に支えられる、といえばアリなのかもしれないけど、きっと普通の生活ってこんな感じなんだろう。


日付変わるまで仕事をしている、なんてドン引きだよなぁ。
言わなきゃよかったのかな(笑)
時間が戻ればいいのに。


むず

November 03 [Thu], 2016, 23:26
思ったことをすぐに共有できる相手がいればいいのになー
誰かに話したい。
はなしたい


満足

October 30 [Sun], 2016, 19:56
久しぶりに料理らしい料理。
普段の生活の一部のはずなのに、こう忙しいと特別みたいに思える。

やっぱり味覚って変わるもんで、
洋食を作りたい欲があまり起こらないなー。
誰かのために作るならやる気になるのかな。


お腹いっぱーい


やる気

October 29 [Sat], 2016, 0:31
いろんな人の声が聞こえてきた気がした。
時間が経てばすぐに忘れるし。
もうこれっきりなら多少イタイ感じでもいいし。
これでダメなら諦めがつくし、次に進まなきゃ。


わたし史上かなりあり得ないことをやった。
崖っぷちなんですよ、34歳。


平穏

October 25 [Tue], 2016, 1:55
まさに、私が最近思ったこと。
急に肌荒れが起こった。
ちょっとしたことから膨大な妄想が膨らんで。
波風たつことが人生を豊かにするのだろうか。
波風たてずに淡々と過ごした方が疲れずに過ごせるのだろうか。

平穏。


15年

October 08 [Sat], 2016, 22:22
とりあえず、明日は疲労と胸がいっぱいで冷静ではないと思うので。

今年のオケシーズンも一段落。
いろいろ無理だと決めつけてたけど、なんとか終われそうだ。
年を重ねるごとに満足に練習できなくなって、
消化不良になってしまっているけれど、
社会人になって12年、
考え方も変わってきた。いろんな曲も弾いた。
いろんな経験もした。
うまく言葉にはできないけど、雰囲気、をうまくとらえられるようになってきたと思う。
うまく弾けるとか、そういう訳じゃないけど、
その場に馴染める、といったスキル。
そういう意味ではもう練習終わって泣きながら帰ったりとかしなくなったな(笑)
弾ける場所があることに感謝しなくては。
仕事が大変な分、音楽の中にいるときは違う自分でいられる気がして精神的には逃げ場になって助かった。
思えばチェロに出会ってから15年が過ぎてた。
これからの人生をたくさん考えさせられてる日々だけど、
これからもずっと弾いていられたらいいな、と思う。贅沢なことなのかな。きっとそうだよね。

そんなことを考えながら、明日のステージに立ちます。




追記
練習不足が響いた…。
休憩はさんでようやく自分を取り戻した。
P R
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/akkkkko/index1_0.rdf
月別のいままで
Yapme!一覧