キャットアイ(CAT EYE) デュアルモードセーフティーライト/TL-LD260-F TL-LD260F 

April 21 [Wed], 2010, 21:43
う〜ん( ̄〜 ̄;)


以前から気になって狙っていたものがあります(ΦДΦ)


それが、今日amazonでちらっと見てみると、価格が¥ 1,455になってました(*゚ー゚)


前見たときは、もう少し高かったような気がするので、ちょっと得した気分です♪


そのモノとはこれ(クリックで拡大)↓

キャットアイ(CAT EYE) デュアルモードセーフティーライト/TL-LD260-F TL-LD260F


これは売り切れになる前にゲッツするのが正解でしょうか(´∀`*)


価格: ¥ 1,455

販売元: キャットアイ(CAT EYE)


ホワイトLEDを使用した高輝度、低消費電力なデュアルモードライト。単4電池を使用し、200時間(点滅モード、アルカリ電池使用)可能。点灯/点滅はボタン1つで簡単に切り替え。


これだけではちょっと
元々付いていたハブダイナモ式のLEDのライトが、点いたり点かなくなったりするようになってしまったので、何か良い物はないかと思いこの商品にしました。取り付けはハンドルに取り付けし、基本的に使用時のみ取り付けて使用する形にしました。ハンドルに付ける時も様々な付属品があり、そのどれかを使えば大体のところには取り付けできると思います。明るさはこのライトのみでは暗い所で少し不安があります。もうひとつ、同様のライトを購入すると安心感が高まると思います。

こんなもんでしょ
自転車にライトは必需品ですが、このライトはあくまでこちらの存在を知らせるためだけのものと考えましょう。

真っ暗闇のところを走りましたがそういうところでは全く役に立ちません。

夜道などである程度は視界を確保したい方にはおすすめできません。

満点とはいかないが
もう何年も使っています。



ドロップバーの中心付近に、取り付け部品を逆さまにして付けています。

そのまま付けるとコブラの頭みたいになってしまうし、バイクを引っ繰り返したときに床に当たって安定しません。

本体が裏返しになるように付けると、丁度ステムが前に延長されたような形になってスッキリしますよ。



本体は小判型でやや大きいです。

ボタンの感触はよく、一回目で点滅、二回目で点灯、三回目で消灯になります。

(点滅は道交法違反の疑いがあり、ドライバーからも不評だそうです)

光は側面にも漏れるので、街中での視認性は高いと思います。

光量はやや暗いですが、自己アピールには十分です。

街灯のない真っ暗な場所で路面を照らすなんて、最初から無理。

単四電池を三本使用します、エネループが使えるので経済的だと思います。

駐輪時の取り外し・取り付けもスムーズで確実です。



都市部で使うライトとしては必要十分ですね。

もう少し小型(細身にするか横長にするか)になるとベストだと思います。




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akjpyzssiu
読者になる
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる