記録する。 

August 23 [Thu], 2012, 18:55
久々に始めてみる!!!







やっぱり、10代のころからとにかく毎日書いて書いて書いて

自分の気持ちを整理してきたので

なんかしら書いたらなにかが変わるか

自分らしさを取り戻す気がしてきた。



書いとくと振り返れるしな。



楽しかったり幸せだったことは記録しておこう。



さきほど、

自分が最後にかいたブログの中に

ヒイロにリリーナ!と呼ばれる夢を見たと書いてあって感動した。



そんなことすっかりさっぱり忘れていたが

そうか今思い出した

あれは鼻血がでるかと思うほど起きたときの幸福感ハンパなかった。



あきやん。



自家発電から一か月くらいは経っただろうか。



ふとゆうきのことを思い出してみる。


最後のメールでデートに誘う宣言をされ

一向に誘われてないな本日まで。



できないことを言うんじゃないよ。


誰にもやさしくない奴にもはや用はない。
あんなに大好きだったのになぁ。
もう
誰かを好きと思えない気持ちの正体をつきつめたい。



とりあえず
昔から洗濯に御縁があることがわかったので
次回転職の機会があるならば
クリーニング屋さんにしようかな。


そんなどうでもいいことを考えながら
帰ってゲームをする。

今日は4時までゲームしないと誓う。

素直になってみると寂しいの一言である 

April 16 [Mon], 2012, 17:06
結構派手に放置していた。

あきやん。

見せたい写真がたくさんあるのに
iPhoneの中なため
パソコンにつなぐケーブルがないと
アップロードできない
しょんぼり。

猫が
可愛い猫がいたんだ
北鎌倉のお寺


前行ったときと同じ猫
もふもふの猫
写真をとりまくるアラサー

猫になりたい
自由にしていていいもん

でも
自由なりに媚びる猫の方が
人間に大事にされる
甘えることが眼中にないわるは
得られるのは
えさだけで
寝床は得られない

私は寝床も餌も愛も十分ある猫になりたいあきやん
昔はどら猫だったのに贅沢だろうか

せめて
ついていける
頼りがいのあるどら猫に出会いたい

とか
現実逃避をしないともたない月曜日。



夢のなかでヒイロにリリーナと呼ばれて
幸せとか言っている場合ではない
でもあれは
ここ最近で
強烈に満たされた一瞬であった
結構大きめの問題である

その幸せを胸にとりあえずもう幸せ探しはやめて
結婚することを目的に
名古屋に嫁いることを計画し近寄ればいいのか

あなたが中田食品のものを
手に取った安心感
似ている
同郷のひとをスッと受け入れる安心感に

誰か和歌山から東京にでてきていて
うっかり何かの拍子に再会すればいい
もう私は今
田高生であったというだけで
高確率でおつきあいしたいスイッチ入るだろう

5月26日に
東京にいる田高生という集まりにいくが
女性だらけである。
誰かから誰かの情報を得たい。

どこまでも他力本願。


あなたのように、動かないとね私。


なんか
会社で仲間がいないって
寂しいね。

ひしひし感じる今日このごろ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナ。
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる