社会に出てわかったけど仕事って「やりがい」よりも人間関係が九割だな。

May 18 [Thu], 2017, 2:34

 「ストレスはないが、金がない」がニート生活の本質である。一言で表すとそう表現できる。働き始めると今度は「金はあるが、ストレスがある」に変わる。この惰性の状態から「ストレスがある」社会に再び舞い戻ったのだが、始めて三日目を過ぎて、いきなりバイトに挫折しかけている。小さな食品店でバイトを始めたのだが、そこのリーダー格のおばちゃんと全くそりが合わないのだ。会った瞬間から苦手なタイプだと思った。いわゆる仕事熱心で他人に厳しいタイプ。一挙手一投足に「キツイ」オーラがうずを巻き、アルバイトにも手厳しい。仕事を教えてもらう時も 「はいそのシール、15日を、貼って。この商品に、13日を、貼って。この商品に、20日を貼って、それで、この商品の、これとこれに貼って!」とものすごいスピードで言われ「一回で覚えろ」的なムードに必死で覚えながら立っていると「わからないことがあったら聞いて」と注意され、今度はわからないことばかり聞いていると「そんなの自分で考えよう」と言われる。このBのおばちゃんのダブルバインド的な矛盾した命令に、かなり手こずっている。まさにキングオブ理不尽。店長から「Bのおばちゃんは伝票整理が苦手だからやってあげて」と言われ、渋々やっていたら「あんたまだやってんの!?!?」となぜかおばちゃんにキレられ、そのままババアを殴って帰ろうかなと思ったりした。「オレがかわりにやってんだよっっ」と喉まで言いかけたが「すいません」と平謝りして帰ったあと無性に悔しさが湧いてきて仕方がないのだ。こういうとき私が必ずとる行動はひとつ。距離を保つ。次のシフトで「祖母が倒れて介護しなきゃねらなくなりました」と同情性を誘う理由を書き込み、おばちゃんとシフトで組めないように図った。頼むからうまくいってくれ。こんな現実にみんな耐えてるんだとしたらすごいとしか言いようがない。
 社会に出てみて痛感したけど「やりがい」ってそんなに重要じゃないんだな、と感じることが多い。少なくとも労働においては「やりがい」よりも人間関係の方が何倍も重要な気がする。その次が労働時間。給料。やりがい。は最後ぐらいだということに気づいた。「好きだけど、まわりの人間関係が最悪」Aパターン。「ぜんぜん好きじゃない興味もない仕事だけど、人間関係が良好」Bパターン。どっちをとれと言われたら、僕なら、間違いなくBのほうをとる。 どんなに給料が良くても人間関係が最悪だと「ブラック」になってしまうことを。僕は学んだ。やりがいのある仕事よりもストレスのない職場の方がマシ。いや、もっと欲を言えば、だれとも関わらない仕事がしたい。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ドリー
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1990年1月6日
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
            ↑             本が出ました。     お金に余裕のある人は買ってください(余裕のない人も買ってください。お布施だと思って)  

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

新品価格
¥19,800から
(2014/9/21 01:38時点)

嫌われる勇気

物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術

新品価格
¥2,160から
(2014/9/21 00:59時点)

感情表現辞典

新品価格
¥3,024から
(2014/9/21 01:23時点)

ハリウッド・リライティング・バイブル (夢を語る技術シリーズ)

中古価格
¥5,997から
(2014/9/21 01:29時点)

アート・スピリット

新品価格
¥2,700から
(2014/9/21 02:21時点)

まだ見ぬ書き手へ (朝日文芸文庫)

中古価格
¥49から
(2014/9/21 02:28時点)

映画脚本100のダメ出し ―傑作を生むハリウッド文章術

新品価格
¥2,484から
(2014/9/21 01:51時点)

女のいない男たち

新品価格
¥1,700から
(2014/9/21 01:47時点)

フラニーとズーイ (新潮文庫)

新品価格
¥680から
(2014/9/21 01:45時点)

 
TweetsWind
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム
タイトル

内容
モバイルSEO 敏感肌
track feed 埋没地蔵の館