お知らせ 

2009年03月29日(日) 11時10分
〜お知らせ〜

2009年4月より『遊木森森おさんぽ隊』は2つの活動にわけ進めさせていただく事になりました。

◎『森のようちえん おおきな木』

◎『自然あそび親子サークル Akitaコドモの森』&『Babyの森』


上記両活動共に、週3日の活動で、就学前までのお子様の受け入れを可能としております。
ご興味のある方は、上記各サイトをご覧になり是非お問い合わせ下さい。


上記の各ブログサイト開設に伴い、現在のこちらの遊木森森お散歩隊ブログサイトを本日をもってお休みさせていただきたいと思います。


今後とも、両活動をよろしくお願い申し上げます。


                         遊木森森おさんぽ隊スタッフ一同

遊木森森 お泊まり会 

2009年03月27日(金) 22時17分
昨日の最終活動の後、まんたらめに移動し、お泊まり会をしました。
平日でもありますし、全員参加とはいきませんでしたが、二日にわたって親子で楽しむ事が出来ました。

いつも日中しか行った事のないまんたらめ。
夜は、暗い森の中に建物のあかりが照らされていて、ほんと避暑地のリゾートホテルのような素敵な雰囲気です


夕食まで広いホールで走り回る子どもたち
広〜いお風呂も、ホールも...そう!建物全部が森森のための貸し切りです
申し訳ないくらい贅沢


夕食です
ご飯や豚汁はお替わりしても食べきれないくらいの量!
しかもデザート付きです


一日目は時間もなかったので、紙芝居を楽しんでから、お子様たちはすぐに就寝です
これまた、すご〜い広いお部屋です^^

寝かしつけた後は、待ってましたママたちタイム
飲み物に、手づくりケーキに、フルーツの盛り合わせに、お菓子にと...
テーブルにあがりきらない程の食べ物を前に、午前2時過ぎまでお話タイム
暴露話がどんどん出てくるHさんを進行役に、次から次へと笑い話のような恐ろしい話しのような...。
深夜にあんなに心の底から大笑いしたのはみんな久しぶりだったのでは
本当に楽しい時間でしたね^^


朝起きると、窓の外は銀世界
もう4月になるというのに....。
でも、森森メンバーにとっては、こんなに素敵な森の朝を迎えられて本当にラッキーな感じでした
まもなく東京に越してしまうKさんは『最後にまた雪が見れて良かった〜』と喜んでいました。
秋田の森がKさん親子にプレゼントしてくれたのかもしれませんね


朝食です
食堂のお姉さん。森森のために朝早くからありがとうございました




朝食後は、宿泊は出来なかったメンバーも朝から加わり、みんなで粘土遊びです
子どもたちは紙粘土。ママたちは樹脂粘土です。
講師は、昨日森森のネームプレートをプレゼントしてくれたTさん
とってもやさしい口調で講師の顔になっていましたね!
(昨夜あんなにすごい話しをしていたのに〜


お腹が空いた〜〜〜〜!と渡り廊下を走って食堂に向かうこどもたち
ここでは、お腹いっぱい食べているのに、不思議とお腹がすくんですよね〜^^
と、子供だけでなくママたちも言っていました。


お泊まり会最後の食事
大きな窓の外は森。
本当にここまんたらめのように森に囲まれた幼稚園があったら、本当に素敵だと思います


ママたちが作った作品は『バラ』です
これにアロマオイルをたらして、お部屋のインテリアにするとGOODらしいです^^
みんな同じく指導してもらったのに、出来上がりの形は本当に様々!

子どもたちは子供たち同士で、大人は大人同士で、会話を楽しみながら製作に取り組む事ができ、とっても楽しい時間でした

最後はまたまたみんなで記念撮影をして、解散をしました。

幼稚園等ではお泊まり会は年長さんがほとんどですが、このくらいの年齢のお泊まり会もママも一緒なら全く問題ないと言うか、本当に楽しんでいるという感じでした。
それぞれの寝付きや寝起き等も見られて、いつもとはちょっと違う子どもたちを見れたような気がします^^
それがまたまた可愛さ倍増なんですよね


お話でも既に出ていましたが、また是非機会を作って、お泊まり会行いましょうね。


最後になりましたが、お泊まり会の幹事のIさん、Tさんお忙しい中本当にありがとうございました
今後もOB会の企画お願いしますね



                      担当 moon

遊木森森 3月26日の回 

2009年03月26日(木) 16時54分
本日の活動は『2008年度 遊木森森おさんぽ隊 最終回』ということで、もっともふさわしい場所清太郎さんの森にて行いました。
12組の親子がいつもの笑顔で元気いっぱいに登園してくれました

朝の会で子どもたちにちょっと最終回のようなお話をしてみましたが...
子どもたちのキョトンとしたお顔、そして早く森に遊びにいきた〜いというムズムズ感が伝わって来て...
子どもたちには『言葉より森から感じる事&一つでも多くの思い出』が一番かな^^と、早々に森へ出発しました^^

出発前、清太郎さんから今の時期の森での注意点を教えてもらいました。
いろんな草木の芽が芽生え、花が咲き、そしてたまごが産みつけられるこの時期。
むやみやたらに摘まず、取らず、踏みつけず、触れずということでした。
大人は、珍しいものや貴重なものを見つけると、ついついとって持ち帰ることが多いそうです。



子どもたちはやっぱりいつもと変わらぬ笑顔&元気です

もう一ヶ月もすれば一面緑色に色づき、鳥たちが沢山冴えずる森も、今日はまだ冬の眠りから覚めたばかりという感じに伝わってきます。


田んぼにはカエルの卵が....

森にある池にはイモリの卵が...

木には花も咲いていました

やっぱり春のはじまりなんですね

今日は小学生や幼稚園の兄弟も参加だったためか、それについて頑張って奥の池まで歩いたお友達が多く、みんな満足していたようでした^^
でもでもいつもはそんなでもないですが、なぜか今日の森は泣き虫さんも多かったですね



お昼は、ママたちが作ってくれた『カレーライス&フルーツヨーグルト』
美味しくて、子どもたちもママたちも完食&おかわりです
持ち寄りの具材なので、カレーに大豆やバナナ、コーンなど様々なものが入っていました^^



最後のお話の時間は『おはなし組木のおおきなかぶ』。
みんなお話の世界に入っているようですね^^
大きいお兄ちゃんたちは『なんだそれ〜』といいながらも、お話が終わると、組木を確保して一番興味津々でずっと遊んでいました^^



お帰りの会の後も子どもたちはお外で外遊び。
堰に長靴で入り貝を取ったりして遊んでいました。


粘土細工の講師をされているTさんが記念にと作って持参してプレゼントして下さいました
四季をイメージして作って下さり、森森にぴったりで素敵です
本当にありがとうございました。



最後は雪が舞う中みんなで記念撮影

一年間お疲れ様でした。
皆さんのお話でも出ていましたが、本当にこの一年間子どもたち自身も伸び伸びと自然の中で遊ぶ事が出来、沢山の事を感じ取ってくれたとことと思います。
お友達からの影響、自然から感じたこと、そして直接肌で感じた事等、様々な面からいろいろなことを学んだことでしょう。
そしてこの一年たった今、ここが子どもたちの居場所の一つとなり、お友達やそのママたちに囲まれて安心しきった姿を見せ、走り回って遊ぶ子どもたちの姿こそ、一年前にはまだ見えていなかった森森の活動の先にあったものだったのではとも思います。

それと共に、ママたちも一緒に学び、いろんな意味で成長出来たとも思っておりますし、見ていてもはっきりと一年前との違いを感じます^^
もともと自分を持っている方達がほとんどでしたが、他のママたちとのコミュニケーションなどによって、さらに、良き面を自身にも取り入れたりと、いろんな事を学んだのではないでしょうか。

この活動は一人一人の協力のもとに成り立って来たと思っております。
小さいお友達のママはしっかりと親子のコミュニケーションをはかり我が子を見守る。
大きいお友達のママは、我が子と共に、他の周りのお友達をも見守る。
その協力があったからこそ、運営側はその全体を見守りまとめる事が出来たと思っており、
本当に心より感謝しております。
ありがとうございました。


4月から幼稚園、おおきな木、Akitaコドモの森、そして引っ越し先で過ごすお友達と、それぞれの新しい生活がスタートします。
今年度の活動のようには、自然と関わる機会が少なくなってしまうお友達もいるかと思いますが...
泥んこで思いっきり遊べる時期は本当にあと数年しかという短い期間ですので、是非是非機会を見つけて楽しませてあげてもらえたらと思います^^


最後になりましたが...
この活動にはお子様と、ママたちの参加が主となっておりました。
でもその影にはパパたちがいて、そのパパたちの働きがあってこそということを忘れてはならないと思います

そんなパパたちにも感謝し、心よりお礼申し上げます。


これからのお子様の健やかな成長と、ご家族の幸せを心よりお祈り申し上げます。
ありがとうございました



            森のこどもサークル『遊木森森おさんぽ隊』 代表 moon


           番外編(お泊まり会)は後日アップします^^

遊木森森 3月23日の回 

2009年03月23日(月) 22時50分
本日の活動は、今シーズンの営業を始めたばかりの『大森山動物園』
春だというのに、雪&冷たい風のお天気でしたが、10組の親子が元気に登園してくれました。

大人にとっては季節外れの寒さって結構こたえますが...
子どもたちには寒さなんて関係ないというよりは動物園は夢中になる事が多すぎて、寒さなんて気にしている暇もないようです^^


一人が見入っているとみんなも見る^^

一人がジャンプするとみんなも挑戦してジャンプする^^
そんなチビレンジャーたちの姿がまた可愛かったですね
この一年で本当に仲良しのお友達になれたのかな〜


今日はこの寒さで動物たちも部屋にこもってしまっていましたが...
中には...珍しいカメのマンマタイムが見る事が出来たり...
チンパンジーが興奮してガラスに勢い良くぶつかって来たり...
ぞうさんのうんち&おしっこも見れたりと...
いろんなシーンを見る事が出来ました^^


こんな木彫りの動物なんかも置かれていました


お昼には...
生後一ヶ月の弟くんと一緒に久々顔を出してくれたFくんとママ
久しぶりなのに数分後にはもうみんなと遊んでいましたね^^


本日の読み聞かせは...『三匹ヤギのがらがらどん』
手遊びは...『ねこのこ』『三匹のこぶた』
わらべうたは...『もぐらどんのお宿かね』でした。


次回の森森は....
3月26日(木曜日)『清太郎さんの森』10時〜。

いよいよ今年度最終回です
みんなで森を楽しんで、その後美味しいものを囲んで楽しみましょう

持ち物...飲み物、白ご飯、割り当てられたメニューの具材(カットしたもの)、カレー皿、フルーツヨーグルトの器、スプーン、フォーク。
           *羊毛画を持って全員で写真を撮りますので、羊毛画をお持ち下さい。


まだまだ寒いので、防寒の準備をしっかりとお願いしますね


                 担当moon

遊木森森 3月19日の回 

2009年03月19日(木) 21時44分
本日の活動は『まんたらめ』での散策でした
今年度最後の一般公開日ということで、7組の親子が一般公開に参加して下さり、総勢15組での活動となりました。

以前メンバーだったSくんTくん兄弟や、以前は妊婦さんだったIさんが赤ちゃんをつれて駆けつけてくれて...嬉しい限りです


仁別にあるまんたらめは市街地から20分くらいのところに位置しますが、まだまだ雪が残っています
とは言っても...
土混じりのきれいとは言えない残雪ではありますが
それでも、コドモたちにとってはやはり『雪』は魅力的なもの
やっぱりみんな雪の所に集まり、遊びを見つけ出します




これは自然に抉られできた形で、コドモたちは『かまくら〜』と言ってみんなでうずくまって楽しんでいました。

こんな坂を見つけると...

やっぱり尻滑りです^^

ママたちの中には、まんたらめにこんなに雪があると思わなくて、ジャンプスーツを持って来ていないお友達もいて...
でもコドモたちにはそんなの関係なく...
普通のズボンで尻滑り〜
ママはあきれ顔でした^^


今日は小さなお友達の参加もあり、それぞれに楽しんでくれていたようでした

雪遊びと言っても、手袋なしでも遊べる季節^^
小さなお友達も最後の雪遊びをゆっくり楽しめたのではないでしょうか



本日のお話は、おはなし組木を使った『おおきなかぶ』でした。
こどもたち&ママたちの興味津々の目と、集中力がすごく伝わってきました^^

手遊びは...『ねこのこ』でした。



生命保険協会の助成により、8月より行わせていただきました一般公開も無事本日で終わらせていただく事ができました。
ご参加下さった方々、本当にありがとうございました。
親子で自然の中で過ごす良さを、少しでも多くの方々に体験していただきたいという思いから行わせていただいたこの企画。
多くのご家庭の方々にご参加頂き、そしてコドモたちの楽しむ姿を目にし、ママたちからも参加して本当に良かったという言葉を聞く事が出来たりと...
企画して良かったと心から思いました。

今年度の一般公開は本日で終了となりますが、これを機に、ご家庭でも昔は当たり前だった外遊びを生活の中に少しでも取り入れ、コドモたちの成長をあたたかく見守っていっていただけたらと思います。
ひとつだけ欲を言えば...
周りのお友達も外遊びに誘って、その良さを伝えて行ってもらえたらうれしいかな^^


当サークルでは、今回の活動での経験・感じた事を今後の活動に役立てて行き、コドモたちにとってより良い形の活動を築き上げていきたいと思っております。

心より感謝しお礼申し上げます


次回の森森は...
3月23日(月曜日)『大森山動物園』10時〜。
開園したばかりの動物園でみんなで楽しみましょう

*入場門前にお集まり下さい。遅れて来られた方で園内で仲間を見つけれない方は携帯で場所を確認して下さいね^^
*海の近くですので、天気によってはまだまだ寒いかもしれません。
くれぐれも親子共に温かい服装&調整出来る服装で来られる事をオススメします

持ち物はいつもと同じです。
*パスポートの期限切れている人いるかもしれませんよ〜


*ネームホルダーまだの方はmoonまで
               

        担当 moon

遊木森森 3月16日の回 

2009年03月16日(月) 22時06分
本日の活動は、まんたらめにて『手打ちうどんづくり』の第二弾を行いました。
8組の親子が元気に登園してくれました



一組だけ『いつもうどんは家で手づくりです!』という親子がいたものの、ほとんどの方が初めてもしくはそれに近い状態の方ばかり^^
ママたちコネコネ頑張ります


こどもたちもその横で一緒に楽しみます



みんなママよりいい場所を陣取って、それぞれに楽しんでいます




足でフミフミはコドモ達にも大好評
小さいお友達から大きいお友達までみんな楽しんでいました。
中には『ジャンピング〜』のお友達までいました^^

お味の方は...
山のお水を使ったためなのか個人的には2回目の挑戦だからなのか
本当に美味しかったです
やはり初めての方は、切り方が...ゆであがり方が....とあまり納得していなかったようですが^^

コドモは小麦粉を触るのが大好き
家ではお掃除が...とママたちは後の事をどうしても考えてしまいますが...
機会があったら、(うどんとかは無理でも)是非おうちでも一緒に楽しんでみて下さいね
自分で作った食べ物の食べっぷりって、本当に良いですものね^^


今回の手打ちうどん材料(4人前くらい)

中力粉...500グラム
水...230ml
塩...15グラム


食後はこんな感じ^^
みんなで椅子で乗り物等、いろんなものを作って遊んでいました

お帰りの会では、うたをうたってTくんのお誕生日をみんなで祝いました

本日の読み聞かせは...『かみさまからのおくりもの』『ねこのき』
手遊びは....『ねこのこ』。



次回の森森は...
3月19日(木曜日)『まんたらめ』10時〜。
(一般公開日です)
春の森をみんなで感じ散策を楽しみましょう

持ち物...お弁当、飲み物(なるべく水筒に入れてお持ち下さい)、おしぼり、帽子、手袋、着替え、防寒靴、雨具、そり等、(一般参加者は参加費)。

公開参加者は、正面玄関に向かって右側の棟のワークショップにて受付をお願い致します。



             担当 moon

遊木森森 3月12日の回 

2009年03月12日(木) 20時23分
本日の活動は『まんたらめ』にて手打ちうどんづくりを楽しみました。
11組の親子が、冬に逆戻りした真っ白い雪に包まれたまんたらめに元気に登園してくれました。
『外遊び組』と『うどん組』にわかれスタート!



親子で、一生懸命混ぜ合わせます。
小麦粉粘土遊びみたいで、コドモたちも大喜び



途中飽きて走り回っていたコドモたちも、面白い事には飛びつきます。
うどんを踏んで、コシを出しています。


延ばすのはけっこうな重労働
たのしいね〜なんて余裕で写真を撮ったりお話ししていたママも、
いざ取りかかると『なかなか延びないね〜』と少し焦り気味^^


カット作業。
使った事もない専用の太〜い包丁で切るので、ママたちも真剣です


こんな感じに出来上がります
なかなか本格的!


切ってる先から、興味津々で遊び始めるおともだちも^^
ママは笑いながらも包丁片手にヒヤヒヤです


カットしたものをお鍋でしっかりと茹でると.....


手打ちうどんの出来上がり


外遊び組も一緒に、それぞれにこだわりのつけ汁や薬味持参でいただきました。
プロと比べたらぜんぜんおよびもしませんが、自分たちで作ったものはコドモたちも格別美味しかった事でしょうね

でもでも森森のママたちの満足度のレベルは高く...
もう一回作ったらもっと上手に出来るかもね〜とまたまた挑戦する意欲満々でした


本日の読み聞かせは...『ねこのき』
手遊びは...『ねこのこ』
わらべうたは...『もぐらどんのお宿かね』でした。



次回の森森は...
3月16日(月曜日)『まんたらめ』10時〜。(うどんづくりです)
ワークショップにお集まり下さい。

*うどん作り以外のおともだちはお外遊びになります。

持ち物...いつものもの。エプロン、三角巾、うどんを入れて踏むためのきれいなゴミ袋2枚、こだわる方は塩、お椀、お箸、必要な方は薬味&麺つゆ、持ち帰りの麺を入れる袋。
*外遊びの方も一応うどんを食べる準備だけはしてきてくださいね^^

*こちらで食塩、にんべんのつゆを準備しておきますが、こだわられる方は持参してもらっても構いません。
*うどんでお腹いっぱいになりますが、うどん作りの方はおかず程度も持参されてもいいかもしれませんね^^


                         担当 moon

森のようちえん おおきな木会員募集のお知らせ 

2009年03月11日(水) 23時06分
森森お散歩隊の活動の一つ、

四月からスタートする「森のようちえん おおきな木」の会員を募集しています!

(対象年齢目安は三歳以上です)


詳しくは、「森のようちえん おおきな木」ブログから、ご覧ください!

こちらをクリック→

遊木森森 3月9日の回 

2009年03月09日(月) 21時37分
本日の活動は『清太郎さんの森』散策でした。
一般公開のお友達を含め、18組の親子が元気に登園してくれました



途中の田んぼの中。
ぐらぐら揺れる板の上を、『怖いよ〜』と言いながらも、前のお友達に追いつこうと頑張って渡っている姿も...


3月に入り、お集りの時、季節の歌『春が来た』をみんなで歌っています。
森へ出発前に『春のお花もう咲いてるかな〜?』とお話をしてから歩きはじめたのですが...



花が咲く前の『ふきのとう』を沢山発見しました^^

ふきのとうは、熊が冬眠から覚めて一番はじめに食べるものだそうです。

これに関しては、『早春の味覚』ということで、こどもたちよりママたちの方が

一般参加の方で、早速夕食の食卓にならんだという方もいたようです


『ふきのとうの和え物』(一般参加のYさんのレシピより...)
ウドを薄く切って水にさらしたものを胡麻油で炒め、ふきのとうみそ(4等分くらいに切ったふきのとうを胡麻油で軽く炒め、昆布とかmixされていた赤味噌と砂糖を加え混ぜたもの)を和えただけだそうです。
美味です是非ご家族で春の味覚を堪能してみて下さいね^^



森の中にも...
まだまだ茶色一色のもりの中に、色鮮やかな黄色いガクだけの花のようなものが、木の枝に沢山ついていました



本日の大人気遊具です
木にまたいで座り、上下にびよ〜〜〜〜んと揺れるもの。
面白くて、やめたくないと泣いてしまうお友達まで^^


こちらも大人気の切り株。
大人の手を借りて、この高さからジャンプして楽しみます


木の枝で電車ごっこだそうです

こんな風に、親子で寄り添いひとやすみという光景まで
いつものんびりとした気分にさせてくれる場所ではありますが、春という季節がいつも以上にのんびりさせてくれているようですね^^

余談ですが...
森からの帰りの田んぼ道で『韓国から飛んで来たんだよ〜〜〜』と言ってみんなで見ていた飛行機に...
韓流スターのイ・ビョンホンさんが乗っていたそうですよ^^



天気が良かったので、お弁当を食べた順番にみんなで外遊び再会
防寒着を脱ぎ、薄着で遊ぶコドモたち。
どろんこ遊びで、森の中以上にどろまみれになっていました

久々に読み聞かせ&帰りの会もお外で楽しみました

本日の読み聞かせは...『こぐまくん こぐまくん なにみてるの』
手遊びは...『ねこのこ』でした。



帰り際、清太郎さんが、桐の木を薄く切って、プレゼントしてくれました
コドモたちもその姿をじっと見守ります。
壁掛ボードにしたり、おままごとに使ったりと、いろいろと使えそうですね。

清太郎さん!ありがとうございました。



次回の森森は...
3月12日(木曜日)『まんたらめ』10時〜。(うどんづくりです)
ワークショップにお集まり下さい。

*うどん作り以外のおともだちはお外遊びになります。

持ち物...いつものもの。エプロン、三角巾、うどんを入れて踏むためのきれいなゴミ袋2枚、こだわる方は塩、お椀、お箸、必要な方は薬味&麺つゆ、持ち帰りの麺を入れる袋。
*外遊びの方もうどんを食べる準備だけはしてきてくださいね^^

*こちらで国産塩&食塩、にんべんのつゆを準備しておきますが、こだわられる方は持参してもらっても構いません。
*うどんがどのくらいの量が出来るかわかりませんし、失敗もあるかもですので、一応ちょっとしたお弁当も持参されたほうがいいかもしれませんね^^


                         担当 moon

遊木森森 3月5日の回 

2009年03月05日(木) 20時29分
本日の活動は『大森山散策&羊毛画づくり』でした。

まずは散策から...。
青空が広がり、とっても良いお天気
山とはいうものの、ほとんど雪はありませんでした。
浜風があるので寒いだろうな〜と思い『防寒を!』と伝えていたものの、気温もそんなに低くなく、遊んでいるうちに子供たちの中には防寒着を脱ぎ始めるお友達までいました


『グリーン広場までいざしゅっぱつ!』と言いながらも...
出発早々、興味を引くものばかりでなかなか進まないコドモたち^^
通常の幼稚園だと、道路だからちゃんと列んで早く早く歩いて〜!と言われ通り過ぎる道ばたでも...
森森のこどもたちは、あっちで発見!こっちで発見!のんびり楽しんでいます


木の切り株にある小さな穴に興味を持ち、ず〜と遊んでいるお友達もいました^^
ひとりひとりのこういう時間を、本当に大切にしてあげたいと思います
まわりに左右されず、子供が興味を持ったことをあたたかく見守っているママ。
ほんとこの一年でママたちも成長したな〜と心から感じます


色で言えば『茶系』のグリーン広場ですが、青空と眩しいくらいの太陽、そして天に向かってそびえ立つテレビ塔の景色が何とも言えず『気持ちイイ〜〜〜〜
もう数ヶ月もすれば、名前の通り一面グリーンになるんですよね^^
『★』をクリックすると、昨年のここでの活動時の景色が見れますよ
懐かしいですね^^


散歩中のわんちゃんとの交流
かわいかったですね





コドモたちはみんなそれぞれに遊びを見つけ、楽しんでいました

時間があったら、テレビ塔までの散策路を登ってみたかったですね^^


散策の後、お弁当までの時間、記念製作の『羊毛画』を親子で楽しみました
白いフエルトに下書きをし、それにニードルを使用してカラーの羊毛を刺していきます。
大きいお友達は、下書きから刺すのからを一人でまたはママと一緒に取り組んでいて...
小さなお友達は、作りたい模様をママに伝え、それをママが聞いて作ったりしているようでした



みんなどんな感じに仕上がったのかな

今回のキットに羊毛&フエルトを揃えたらご自宅でも楽しめます。
*ニードルを使用するときは、垂直に刺すと針が折れにくいようです。
*羊毛は3〜5回くらい刺しただけでもうフエルトからすぐにははがれませんので、お子様がやられる時はゆっくり数回ずつ刺されるくらいで、十分楽しむことが出来ると思います。
*作業中は、絶対にお子様&ニードルから目を離さないで下さいね!

本日の読み聞かせは...『おたんじょうび おめでとう』
手遊びは...『ねこのこ』
わらべうたは...『お手ぶし手ぶし』
季節の歌は...『春が来た』でした。



次回の森森は...
3月9日(月曜日)『清太郎さんの森』10時〜。
(一般公開日です)

トイレを済ませ、小屋の前に集合して下さい。

持ち物...お弁当、飲み物、おしぼり、帽子、手袋、着替え、防寒靴、雨具、(一般参加者は参加費)。

*泥の所をお尻で滑るかもしれませんので、100均などで子供用の雨合羽のズボンタイプを揃えておかれると汚れが気にならず、便利かと思います。


              担当 moon
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akita-morimori
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像わたりさんへ
» 遊木森森 2月9日の回 (2009年02月14日)
アイコン画像わたり
» 遊木森森 2月9日の回 (2009年02月14日)
アイコン画像はる☆ポン
» 遊木森森 2月5日の回 (2009年02月09日)
アイコン画像kaito mamaさんへ
» 遊木森森 12月18日の回 (2008年12月20日)
アイコン画像kaito mama
» 遊木森森 12月18日の回 (2008年12月20日)
アイコン画像わたり
» 遊木森森 12月11日の回 (2008年12月12日)
アイコン画像森森隊員 みおママさんへ
» 遊木森森 11月27日の回 (2008年11月29日)
アイコン画像森森隊員 ここままさんへ
» 遊木森森 11月27日の回 (2008年11月29日)
アイコン画像みおママ
» 遊木森森 11月27日の回 (2008年11月28日)
アイコン画像ここまま
» 遊木森森 11月27日の回 (2008年11月28日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE