留守とわからないように 

November 08 [Sun], 2009, 9:07
空き巣は必ず下見をしています。

そして留守を確認します。
どういうふうに留守を確認しているのかを述べたいと思います。
・ポストや新聞受けに手紙や新聞がたまっていないかどうか。
・インターホンを鳴らす。
・室内の電気が暗くなってもつかないか確認する。
・公園、空き地などから見える家をみはり、ある程度の時間人の出入りを観察する。
・雨戸やカーテンが開閉されているかどうか見る。
・電話番号を調べてかけてみる。
・洗濯物がほしたままになっていないかどうかをみる。

防犯モデルマンション 

November 07 [Sat], 2009, 21:07
空き巣などの犯罪にあいにくい構造や、設備の基準を超えているマンションを防犯モデルマンションといい、各地の防犯協会連合会がその認定・登録をしています。

審査基準は、警察庁と国土交通省が定める「防犯に配慮した、共同住宅の設計指針」をもとにしたもので、数十箇所のチェックが課せられています。

審査は一級建築士や、防犯設備士によって行われます。
申請を受けて、審査の結果、基準にそっていたら、登録証(プレート)が配布されます。

1999年に広島県がはじめました。今では、静岡、大阪、京都、北海道、大分、奈良などでも行われています。

空き巣対策(マンション) 

November 06 [Fri], 2009, 21:07
空き巣に対する防犯対策、今回は、マンションなどの共同住宅について考えてみます。

マンションで被害の多い階は、1,2階に続いて6階以上も割合が高いです。

実は最上階に近い階の被害が多いのです。

屋上から雨どい、配水管などを伝って降りる、人目につきにくい非常階段を使ったりして侵入します。

マンションというのは、同じドア、同じ窓、同じベランダの家があります。

その中でいかに他の家よりも入りにくい家にするかが防犯の鍵となります。
・玄関ドア
簡単に壊されないような材質のものを使う。
ドアチェーン、ガードプレートをつける。
ドアスコープや新聞受けは、簡単にとれたり、壊されたりしないものにする。
カメラ付きインターホンにかえる。
ピッキングされにくい錠にかえる。
バンピングされにくい錠にかえる。
サムターン回し対策をする。

空き巣に関する調査 

November 04 [Wed], 2009, 19:07
空き巣に入られた人にその後のことを聞く調査がありました。

被害者の50パーセント以上もの人が、犯人も捕まってなく、盗まれたモノも戻ってきていない」と答えていました。

被害届を警察に出さなかったという人や、犯人は捕まっても、盗まれたモノは返されていないと答えた人を合わせたら80パーセント以上になりました。

つまり、空き巣に入られて、何かを盗まれたら、それが戻ってくる可能性はほとんどないということです。ですから、盗まれないように、防犯対策をする必要があります。

防犯4原則 

November 03 [Tue], 2009, 22:07
空き巣のいやがる防犯4原則があります。

・音
音にはびっくりします。
犬を飼ったり、防犯ベルやサイレンをつけたりするのは効果があります。
庭や家のまわりに玉砂利(防犯砂利)を敷くのも良いでしょう。
・光
侵入しようと極度の緊張状態にあるときに、急にライトが当たったらひるみます。
玄関や庭に防犯センサーライトをとりつけるなどが有効です。
・時間
空き巣の7割は、侵入に5分以上かかる家は諦めるというデータがあります。
補助錠(ワンドアツーロックの原則)や、ピッキングされにくいシリンダーに取り替える、ドアにガードプレートをつけるなどの防犯対策をしましょう。
まどに格子をつけたり、防犯フィルムや防犯ガラスにしたりするのも有効です。

空き巣対策(戸建て住宅) 

November 03 [Tue], 2009, 20:43
日ごろから空き巣に対する防犯対策が必要です。
まずは戸建て住宅への防犯対策を説明します。

・塀など
塀などがある場合は、簡単に乗り越えられない高さにする。
生垣は、きちんと剪定し、管理していることを示し、見通しもよくする。
2階への足場にならないようにする。
・門扉など
外から開錠できないような錠を設置する。
インターホンと郵便受けは、門扉外に置き、敷地に入らせないようにする。
カメラつきのインターホンにする。
夜は点灯させる。

防犯4原則 

November 03 [Tue], 2009, 8:40
空き巣のいやがる防犯4原則があります。
・音
音にはびっくりします。
犬を飼ったり、防犯ベルやサイレンをつけたりするのは効果があります。
庭や家のまわりに玉砂利(防犯砂利)を敷くのも良いでしょう。
・光
侵入しようと極度の緊張状態にあるときに、急にライトが当たったらひるみます。
玄関や庭に防犯センサーライトをとりつけるなどが有効です。
・時間
空き巣の7割は、侵入に5分以上かかる家は諦めるというデータがあります。
補助錠(ワンドアツーロックの原則)や、ピッキングされにくいシリンダーに取り替える、ドアにガードプレートをつけるなどの防犯対策をしましょう。
まどに格子をつけたり、防犯フィルムや防犯ガラスにしたりするのも有効です。

空き巣に関する法律 

November 02 [Mon], 2009, 20:07
空き巣の被害を少しでも軽減するために、制定された法律があります。

平成15年6月4日公布
平成15年9月1日施行(附則第一条ただし書きの施行は平成16年1月20日)「特殊開錠用具の所持の禁止などに関する法律」です。
通称ピッキング防止法です。

これにより、錠前業者などが仕事のために使うなどの正当な理由がなければ、開錠工具の所持が違法となりました。

マイナスドライバーの所持もとがめられることになったということです。

法律つながりでもう一つ。

平成18年6月に道路交通法が改正されました。

放置駐車違反の取締りが厳しくなったのです。

1分間の駐車も違反だということになりました。

この改正によって、空き巣が減ったというのです。

ネット空き巣 

November 01 [Sun], 2009, 21:07
今回は、空き巣といっても、実際に家に侵入することではなく、ネット空き巣について述べたいと思います。

「ネット空き巣」というのは、他人のパソコンに不正に侵入することです。

現実の空き巣は、金品が目的ですが、ネット空き巣は金品にかえられないような重要なデータが目的です。

少し前の時代では、ネット空き巣の狙いは大企業のデータでしたが、ブロードバンド化で常に接続されている状態のパソコンが増え、一般の人のパソコンにも侵入する手口が増えています。

手口は、一つは、普通のメールにみせかけたプログラムが入ったメールが送られてきます。

無害なプログラムだと思って、ユーザーが使うと、データが消されたり、他へ転送されたりする仕組みになっています。

もう一つは、セキュリティには販売された後にみつかった不具合などがありますが、それをネット空き巣は、セキュリティの穴と呼び、そこから侵入し、悪用する手口です。

どちらもユーザーが気づかない間に行われるのです。

溶解破錠 

October 31 [Sat], 2009, 21:42
空き巣のさまざまな手口について紹介してきました。

今回は、溶解破錠について説明します。

溶解破錠とは、通称KGB破錠とも言います。

溶解破錠は、鍵穴に特殊な溶液を注入し、シリンダー内の構造物を溶かし、開錠する手段です。
ディスクタンブラー錠を開錠するために使われます。

特殊な技術も要らず、溶液を注入するだけで、音も出ないし、時間もそれほどかからないのが特徴です。

溶液は、高濃度の無機酸系の液体を何種類か混ぜ合わせたものが使われます。

そのままでは流れ出てしまうため、あらかじめ鍵穴から高分子吸収剤を入れておき、それに溶液を吸収させ、金属製のタンブラーやスプリングを溶かします。

そうなると内筒に回転力をかけるだけで開錠にいたってしまいます。