午後のテラス 

2007年12月23日(日) 0時48分
平日昼下がり
ボクはハンバーガーショップへ向かった。

カウンターで注文をし、外へ出た。
外では幾つかのテーブルがあり
そこは女性で埋め尽くされていた。

ボクはその中の1つのテーブルをみつけ
腰を下ろした。

オーダーした商品を席で待ちながら
ノルウェイの森を手にとった。

そのうち子供たちがボクの席を
横切り遊んでいく姿があった。
横切る子供たちは何故だかわからないが
ボクの体に皆ぶつかっていく。

何度も何度もぶつかってくるのだ。

ボクは無意識のうちに
子供たちと その未来について
妄想を描いていた。

そんなおり、
子供たちの母親と思われる女性たちが
何度もぶつかる子供を
その視界に入れることなく
悪口に励んでいた。

それは身の毛のよだつものだった。

子供のことから、亭主のこと
パートのことなど とめどなくその悪意に満ち満ちた口から
煙草の煙とともに次々とこぼれだしていく。

気がつけば 母親(と思われる)女たちだけではなく
そこにいた女たちすべてが呪われた言葉を口にしていた。

そこはとても小さく 儚いけれど、
悪意に満ちた完全な世界だった。

まるでピースのかけたパズルのように
不完全なボクだけが その完全な世界の
虚ろな存在だった。
 

結果 

2007年08月12日(日) 12時31分
「キモチスイッチ」
WHO'S NEXT?
Yahoo!ミュージックオーディション
皆様からの熱い投票、まことにありがとうございました。

結果は残念ながら 一歩及ばず という所でしたが
前向きにこれからもがんばりたいと思います。

さて 本日(8/12)は
心斎橋はアメリカ村にある
新神楽というライブハウスで
スプリングサマーの自主イベントに
出演させていただきます。

新神楽の情報はコチラ

ぜひお越しくださいませ。

余談ですが
先日友人バンドのCDが
TSTAYAでレンタルされておりました。

実際に手にとって見ると
うれしいものですね☆
同じ仲間として 応援していきたいですし
これも1つの励みとして 僕たち自身
前向きにがんばって行きたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします♪

雨女 

2007年07月30日(月) 0時17分
「あ また 雨だ。あたし絶対雨女だわ。
 いつも出かけるときに降るの。だから きっとそうよ。」


「ねぇ、4時44分に何度も時計を見たときに キミはなんて思う?」


「きっと不運なんだわ、と思うわね。」


「でも 本当は それ以外にも同じ時刻を何度も見てるはずだよ。
 たとえばそうだな、2時57分とか 13時05分とかさ
 そういう時刻、て 何回連続で見たとしても覚えてないよね?」


「うん、確かに覚えてないわね。それと雨とどう関係があるの?」


「人というのはね、自分にとって不吉であったり、不幸なものは
 特に頭に記憶してるものなのさ。
 それが4時44分であっても、13時05分であっても
 そんなに変わりはないんだよ。
 もしかすると 13時05分の方がよく見てるのかもしれない。
 キミが出かけるときに雨が降ることは そりゃあるさ。
 だからといって、思い出には晴れの日はなかったのかい?」


「そうね。そういわれたらそうかもしれないわ。
 この話、どこかで聞いたことあるわね。
 たしか326の本に書いてあったかしら。」


このようにして ボクは326という人物に興味を抱くこととなる。

色彩 

2007年07月27日(金) 0時29分
キューブリックの映画を観た。
シャイニング

その色彩感は
ひそかにボクの心の根っこに息を潜めた。

次はテキサスチェーンソー。

報告です! 

2007年07月22日(日) 22時58分
さて、まずはご報告です。

なんとボクたちのバンドが
Yahoo!ミュージックオーディション
Who's next?にノミネートされました!

こちらは投票形式になっておりますので
皆様からのあつい一票が
すごく大事なんですね。

このオーディションを機会に
今まで知らなかった方々のお耳にも
お届けできるかも!?と ドキドキしています

ブログしか読んだことねぇよ?て人も
これを機会にぜひクリックしてみてください^^
視聴もできますよ

http://event.music.yahoo.co.jp/whosnext/artist04.php

今回ボクたちの選ばれた楽曲が
「Happy end」という曲なのですが
これは 身近にある幸せを題材にした曲です。

ちなみにボクにとっての身近な幸せは
この世に犬がいてくれたことです。

変わる世界 

2007年05月27日(日) 11時11分
地下鉄の改札を出ると
そこは人工物に囲われた 巨大な通路だった。

壁も天井も地面も
すべてが無機質な表情をしていた。

ボクは同時に 「自然」を頭に浮かべてみる。

タバコの煙を手で煽っても
まだ匂いがそこに留まるように
ボクは頭から離れない自然についての考えを
思い浮かべながら 地上に出た。

そこには 再び無機質な人工物が
いたるところに存在していた。

ビル アスファルト 高速道路
それらの人工物の隙間から 月が地上を照らしていた。

月の周囲には 雲が空を覆い
空は地上を見下ろしていた。

もし
もしも、

月や木、空や雲など
ボクがあくまでも 自然に認識していたそれらが
人工物であったなら

世界は一変する、だろうか。。。

何も変わらず いつもと同じそぶりで
朝を迎える世界で
音を立てずに ボクのセカイは 静かに変貌を遂げていく。

しばらく空と呼ばれるものを 見上げた僕は
新しい物語の1ページをめくるように
再び前を向いて歩きだす。

新しいこのセカイで 
壮大な物語を抱えた両腕を前後に振って

外にはささやく雨音 自宅にて 

2007年05月06日(日) 0時34分
駅に着いたのは21時を回っていた。

駅の構内から地上までは
タヒチ80を耳にしながら僕は地面を踏む。

地上に出れば 
雨音が1粒1粒 自らの音を確かめるように
ぽつぽつと降り始めていた。

雨音の1粒が
海辺のカフカのページを濡らす。

僕は本を閉じ タヒチ80から
65Days of Staticに姿を変えた
耳元のそれを脳に感じながら
とぼとぼと ゆっくり時間をかけて
雨の香りが、まだしないアスファルトを踏みつけ前へ進む。

家に着くと ある世界観をを胸に
孤独をかみ締めながら 一度部屋を見渡し
そこに何もいないことを確認すると
ゆっくりとソファに腰を下ろした。

背を預けて 僕は手相にある「結婚線」の存在の意味を
考えては それを打ち消し 海辺のカフカに身をゆだねてみる。

小1時間それを続けた後
お腹がすいたことを 腹の虫が知らせてくれる。
4日前のカレーに火を通してみたが
カビが生えていたため それ口にはせず
パスタを作る。

夕食を味わいながら テレビをつけると
そこにはブレイブストーリーが映し出されていた。
画面を舐めるように 見てはいなかったのだが
映像・音楽には 僕を引き込む力があったらしい。

気がつくと景色がゆがんで見えていた。
ラストまで見届けると 僕は立ち上がり
食器を丁寧に片付けた。

コーヒーを沸かし 友人のことを考えた。

思い出は やさしく包みこむと同時に 容赦なく切り裂く
そのとおりかもしれない。
今あるすべては 当たり前にそこに
何食わぬ顔で立ち連ねている。
そこには見えないものも どこかで立ち連ねられた一部として
存在している。

失うことがどれほどのものか 僕は想像してみる。
それは とてもリアルで儚く
無意味のようで 重大なことだ。
無論それは 僕にとってでしかないのかもしれない。

そして再び歪む景色を 僕は受け入れる。


草木も眠る 自宅にて 

2007年05月05日(土) 1時43分
突然ですが 転居完了しました。

とってもいい家で住み心地最高ですがな^^
モダンなカフェ?ショップ?
と 言葉遣いも思わずおしゃれぶってしまう。。。

まぁ そんなこんなで ようやく落ち着いたわけです。

昨夜は 友人が我が家に来まして
そこで 好きなバンドについて
語り合い そして 会話なく曲を聞きいってしまったり
とっても濃厚な一日でした。

そして今日は アキラズのRecの打ち合わせに行ってまいりました。

心をひとつに 僕らは
彼の地に向かう。

■最近のヘビーローテーション

・65days of stafic
・KEANE

鳥肌 

2007年02月24日(土) 1時13分
鳥肌

想像を絶する音楽の場を目の当たりにしたとき
鳥肌が立ちませんか?

日本語で鳥肌が立つとは 悪い意味だそうで
決して感動する際に適した言葉ではないそうです。

でも 言葉ではあらわしきれない
感動があるのは確かで

事実 今までの人生で
思い出しただけでも 鳥肌が立ってしまうステージがあるんです。

体が勝手に反応してしまって
気づくと踊り そして 涙する

そんな 歌詞という概念を吹き飛ばしてしまう
音楽を体現し その領域にたどり着きたい。

ぐだぐだ自分たちの音楽について語るより聴け

カッコいいなぁ

財産 

2007年02月12日(月) 23時05分
製作物

それは クリエイティブなものの世界において
財産となる。

自分を応戦してくれる人
それも立派な財産だ。

僕たちは 本当に幸福で恵まれている。

僕らの周りには 幸福であふれている。

僕らを財産といってくれる人たちに
少しずつでいい 

伝えていこう。
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akira-shiroma
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1979年4月28日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-RPG・ホラー
    ・アート-デザイン
    ・コレクション-聖闘士星矢
読者になる
最新コメント
アイコン画像汁ーんwwwwww
» 午後のテラス (2009年06月14日)
アイコン画像こあぁぱおっふwww
» 午後のテラス (2009年05月12日)
アイコン画像ピュワァーっっっっちゅwwww
» 午後のテラス (2009年05月06日)
アイコン画像褌一丁
» 午後のテラス (2008年10月18日)
アイコン画像じゃぶ
» 午後のテラス (2008年10月04日)
アイコン画像新妻Y
» 午後のテラス (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 午後のテラス (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 午後のテラス (2008年09月25日)
アイコン画像50t
» 午後のテラス (2008年09月23日)
アイコン画像うふっちる
» 変わる世界 (2007年05月27日)