(無題) 

2007年06月08日(金) 3時29分
ひとつずつ
並べてみる


それが列になって
きちんと整頓されて
みちすじになるといいなぁ。



そんな未来への椅子を
ひとつ。
並べてみる。

タイムラグ 

2007年06月04日(月) 3時21分

ふとんの中に入って
枕に頭をおさめた時

きのう、腕の中にいたことや
すぐそばで触れられことも
鼓動さえ聞こえるくらい
すぐとなりにいたことも

今日はないこと。


いま気付いた。



(無題) 

2007年04月23日(月) 1時12分
結局、あたし次第だなぁ。


だめこやわー。


いつもおおらかでいられる薬がほしい。


好きと言ってくれてる

彼を大事にしなくちゃ。


かたちあるもの 

2007年04月18日(水) 0時50分
相手のこと考えて生活してるの

あたしだけかなーって。



案外、そんなもんなんかな
あっちにとって。




嫌だ嫌だ言ってても
とか

しゃーないとか


そんな言葉で
あたしが笑顔になると思ってる?


そんなんじゃ
あたしひとりで立てる自信ない。



N・P 

2007年04月16日(月) 17時48分
『不在の存在感がすごいのよ、父の。』

そんな一節があった。


あの人もそんな思いしてたのかな。


今日の空みたいに
ぐるぐるして
切なくなった。



(無題) 

2007年04月15日(日) 21時35分

あたしの都合と

あの人の都合と



合わなくても

疑っちゃだめだ。



強い人 

2007年04月14日(土) 4時43分
さいきんは、
きっと、アタシよりお似合いな人が、いる。
って、そう思ってた。

正確には、今も、ほんの少しだけど、そう思ってる。


だけど、アタシは、あのひとと離れたくない。

1番隣りで、ちゃーんと、見てて
つらいことがあったら、ふんわりと やわらげてあげたい。


自分に、覆い被さってきて、拭えない劣等感

乗り越えるには

やっぱいあなたの目に見えないやさしさを信じないと。

(無題) 

2007年02月12日(月) 4時04分
ハラハラや
ドキドキ
なんてもういりません。

マイナスな心配もいらない。


ただ
あったかくて
ふわふわで
ぬくぬくで
ほこほこで

にこにこがいいね。


(無題) 

2007年02月09日(金) 22時58分
すきだ

って言う彼を
大切にしなくちゃ。


でも自分が
他の人より
なにもできなくて
なにも持ってない気がして
どんどんどんどん
自分の殻に閉じこもって
ただただ
敵対心だけ
増えてる気がする



なんでこんなに

人と比べるようになった?


 

2007年02月05日(月) 23時32分
見えないものの不安が


形となって
現れたとき



不安は
増すだけだった