ブログ再開・・・

January 06 [Thu], 2011, 0:19
長い間さぼっていたブログですが、
海外旅行を再開したので、ブログも再開しようかな〜っと。

子連れの海外旅行、国内旅行など
更新していきたいと思います。

浦島太郎的ヤプログでの私ですが
過去記事も自分で読んでて懐かしいのでこのまま続けたいと思います。

見てくださる方いたら気軽にコメントくださいね。

ボルケーノってすごい!

October 28 [Sun], 2007, 15:17
そう、ほんとにすごかったです。
5枚しか公開できない写真・・・どれにしようかな・・・

ボルケーノで迎えた朝
夜〜雨が降ってました。小雨がまだ続いてます・・・
レインコートを着て、とりあえず昼間は混むという
サーストンラバチューブへ行きました。
(ここでは江原さんいわく、普通の人でもオーラが見えることがある
パワースポットらしいです!私達は見えませんでしたけど・・・
暗いので良い写真がありません・・・

その後、キラウエアイキトレイルへ出発!

私が足を痛めていたので、とりあえず無理をしないように・・・と
スタート!
このトレイルは約2時間半かかります。
反時計回りがラクだと、みやさんのHP「あろは村」で調べていたにも関わらず
入り口を間違え時計回りで進みだしていました・・・(まだ知らない)

スタート時は、まだ雨で寒かったので暖かくすることに
気をとられていたら、水を持つのを忘れてスタート
途中でかなりつらかったです。。。
トレイルでは水は必須です!


こんな道を進んでいきます。
道の周りには、色々な珍しい花が咲いています。
最初はどんどんどんどん、下っていきます。


この写真、右の上の方から降りてきた感じです。
もうすぐ火口に降りつきます。

火口到着!
あまりの景色に、ただただ驚きました!

小さい写真だと、あまり伝わらないな〜・・・

そして、ここで急に晴れてきました〜

レインコート脱いで、長袖脱いで、日焼け止めをぬって・・・
この火口の道を、手前から奥にむかって歩きました〜。
なんだか自分がとても小さくて、不思議な感覚でした。
ここが地球の中心なんじゃないか??
みたいな錯覚に陥りました。
この景色、大切な友達とも一緒に見たいな〜と思いながら歩きました。

この火口を歩き終わると、上へ登る急な階段や上り坂が
続きます・・・
お水がないのが苦しかった〜。。
暑かったしね。
でも風が吹けば爽やかで、いろんな人と挨拶しながらすれ違って
楽しくてあっという間にゴール

ここは歩いてみて本当に良かったです

かわいい宿カントリーグース

October 28 [Sun], 2007, 14:41

かなり久しぶり(1ヶ月ぶり?)の更新になりました・・・。
アクセスログを見たら、毎日それなりのアクセスがあったようで
うれしいやら、申し訳ないやらです・・・
少し前から日々の日記は、mixiで更新しています。
mixiやってる人はそっちも覗いてみてください
(公開設定有なので、もしマイミクなってない人がいたら連絡ください

旅行日記などは、こちらで更新していくつもりです。
こっちもよろしくね

さて、ボルケーノの宿から続きを・・・

カントリー・グース・B&B
ちなみにこのHPからの予約がうまくいかなかったので・・・
もし宿泊を検討する人がいたら、要注意&相談してください。笑





かわいいお家です。オーナーのジョーンさんが住んでいる家の
表と裏に2部屋あり、そこがB&Bのお部屋になってます。
部屋独自の玄関(もちろん鍵つき)で、バストイレもあるので
気を使うようなことはありませんでした。
夏でも朝晩寒いボルケーノですが、暖房もついていたので
暖かく過ごせました。
(コテージなどでは、広いこともあり寒いことが多いようです)


ハワイアンキルトいっぱいのかわいい部屋
お部屋はとても清潔で、チョコや飲み物が置いてあったり
リネン類も沢山置いてありました。
十分すぎるほど、快適でした

翌朝はジョーンさんの手作り朝ごはん
最初に、フルーツ(この日はパパイヤ&バナナ)
次にワッフルをどっさり焼いてくれました。
ソーセージやスクランブルエッグも沢山!
ちょうど一緒に食事になった、日本人カップルと食べましたが
おいしいけど、外人さんのような食欲を見せることができず
ジョーンさんには申し訳ないことになってしまいました。。苦笑




ボルケーノってすごく雄大で、
大きく言えば、人生観が変わってしまうくらいの景色が見れて
素晴らしい経験になりました。
またゆっくり行きたいし、まだまだ見れてない景色を
もっともっと見て見たい!!と思ってます。
自然が好きな人がいたら、是非行ってもらいたい場所です。
それも、ツアーでサクッととかではなく、
自分たちの足でじっくり見てもらいたいなぁ。と思います。
1〜2時間で見るのと、1日以上〜かけてみるのでは
全然違うと思うんです。

そんな時には、ボルケーノでの宿泊も良いですよ

ボルケーノへ出発!

September 27 [Thu], 2007, 15:19
ドルフィンスイムの後は、いよいよボルケーノへ出発

前回のハワイ島旅行では、遠い&時間がなくて行けなかったので
今回はボルケーノでのトレッキングなどを楽しみにしていました。
ドロドロ熔岩は、残念ながら今はヘリからしか見えないということで
今回は残念だけど諦めました

旅行前に、ハワイ島ツウな方たちのHPをいっぱい読んで計画
旅行直前になって、子連れで何度もボルケーノへ行っている
「あろは村」みやさんに相談をしたところ、
自分では思いもつかなかったプランを提案してもらいました!
それが、 「ボルケーノに1泊する

私達の泊まっているケアウホウやコナ地区から、ボルケーノまでは
片道約3時間・・・往復で6時間!
ボルケーノ見学の時間を考えると、日帰りはかなり厳しい

時間・体力・ガソリン代いろいろ考えても、1泊する方が有効的に思えます。
そんなわけで、少しもったいないけどホテルはそのままキープして
1泊の準備だけをしてボルケーノに1泊することにしました。

ボルケーノ地区には、日本でいうペンションのような
「B&B」(ベッド&ブレックファースト)がいくつかあります。

1泊することを決めて、宿を取る時点で出発の1週間前!でした。。
みやさんたちも泊まったことのある宿を教えてもらって
で予約しました。
これがいろいろとトラブルがあり、ちょっと大変でした。。。
みやさんに頼りっぱなしで本当にお世話になりました。感謝です
直前にバタバタしてしまったけど、結果的には1泊して大正解でした!
ボルケーノに泊まらない場合は、
ボルケーノから45分くらいのヒロの街に宿を取ると便利なようです。

ハワイ島旅行は、先に旅行を申し込むよりも
自分たちのプランを決めてから宿を決めた方がいいかもしれません。


                   

ホテル出発はお昼過ぎ
ガソリンを入れて、後はひたすら1本道を進みます!
朝早かったので、運転中の旦那を定期的に睡魔が襲ってきます・・・
ちょこちょこ休憩をいれながら進みました。



途中の休憩ポイント

ナアレフという小さな街にある
「PUNALUU BAKE SHOP」です
沢山のがここで休憩していました。
アメリカ最南端にあるパン屋さんなんだそうです。

ショップの隣では、パンを焼いていていい香りがします
パンの試食もできました。
パンは大きくて食べれそうにないので、アイスを購入

マカダミアナッツの入ったバニラアイス(上下はコーヒー味)
が超おいしかった
甘い物をあまり食べない旦那も絶賛していました。
ここのクッキーやパンはスーパーでも売っていました。

休憩の後はまたグングン走ります

次のポイントは、ここ

プナルウにあるホヌ(海亀)のいるビーチです。
ここは日本のような黒砂なので、ブラックサンドビーチという名前です。
上で紹介したパン屋さんも昔この地区にあったので
名前がプナルウなんだそうです。

行ってみると、早速発見

甲羅を日干しするための休憩ポイントになってるらしいです。
あまり近づきすぎたり、もちろん触ってはダメです。

あちこち休憩していたら、すっかり夕方近くになってました。
急いで宿へ

ハワイ島でドルフィンスイム

September 25 [Tue], 2007, 17:10
3日目は、早朝からドルフィンスイムに出発です。
このツアーは日本から予約を入れておきました。
(多分日本から入れてないと、厳しいと思います。)
予約は、アイランドパラダイスというツアー会社にお願いしました。
日本語でやり取りなので簡単です

ドルフィンツアーはいくつかあるんですが、
イルカは朝早い方が会える可能性が高い事と、
値段を考慮して決めました。

イン・トゥー・スピリット
集合は朝6:30に現地(出発のハーバー)
値段は$95(チップ別)です。

現地集合なので、やっぱりハワイ島ではレンタカーが必須という感じですね。
値段は他のツアーより安かったと思います。
(チップを考えればオアフのツアーとほぼ同じかな?)

ホテルから集合のホノコハウマリーナまでは30分くらいでした。


(ほぼビデオだったので写真がほとんどありません・・・

ツアー人数は日本人8名+アメリカ人5名にスタッフ2名
この日は、いつもいる辺りでイルカに会えず
かなり遠くまで探しに行きました。
そこで、イルカの大群!に遭遇〜
ものすごい数でした。
近くでジャンプしたり、グングン泳いでいました。
みんな写真を撮ったり、ビデオを撮ったり、
説明を聞いたり(英語なのでなんとな〜くしかわかりません)

本当はこのタイミングで、シュノーケルできればよかったんですが、
みんなが海に入った頃には、イルカは遠くに行ってしまいました。
この辺りは波が高く、自分が遭難したかと錯覚するようでした。笑

ちなみに、オアフでのイルカツアーではライフジャケット
着用しないといけないみたいですが、
ハワイ島では、フィンとシュノーケルマスクだけで海に入れます。
グングンもぐったりしたい人には、ライフジャケットを着なくていいのは
とてもうれしいらしいです
私は泳げるんですが、体力に自信がないので
今回はビート板みたいなものを借りました。
初シュノーケルの人達もこのビート板があればOKです。

その後、魚がいるポイントでシュノーケル
でもここはあまり沢山魚はいませんでした。
魚を見るシュノーケルならやはりフェアウィンドがいいみたいですね。
友達もこのツアーは絶賛してました

そして、ハーバーに戻ると・・・
そこにはまたもやイルカの大群!
ここではくるくると周ったり、とまって遊んでる様子です。
岸からもすごく近いので、フィンとマスクがあれば
ツアーなんかに入らなくてもドルフィンスイムできると思います。笑
カヤックをやってる人なんかもいました。
楽しそう〜

結果的に、今回は一緒に泳ぐことはできませんでしたが、
自然のものなので仕方ないですね。
イルカには沢山会えたし
また違う日だったら、沢山のイルカと泳げたと思います。

そうそう、ツアーではお菓子やフルーツ、ドリンクなどもついています。
着替えをする場所はないので、ホテルから水着着用です。
帰りのボートの風でほぼ乾きます。

ツアーが終わったのは11時頃
マリーナにあるレストランでランチを"To Go"してホテルで食べました。



時間があればここでゆっくり食べるのも良さそう



前の日のディナーがアウトバックでステーキだったので
この日はマヒマヒバーガーにしました。
グリルとフライ2種あったので両方オーダー
グリルの方がやっぱりさっぱりしてました
2つで$21 
ドリンクなしと考えると若干高い気がしますが
今回のハワイでの食事はだいたいこんな感じだった気がします。



ハワイ島でゴルフ

September 25 [Tue], 2007, 16:32
9月〜10月って3連休がいっぱいで楽しいね〜
みんなはどっか行ったのかな〜?
我が家は、遠出はしなかったけど、
友達が泊まりにきたり、ちょこっと遊びに行ったりしました
ご近所さんから「梨狩り」に行ってきたとを頂きました〜。
今年のはみずみずしくて甘いみたいです
ちょ〜おいしいっ

さて、10月の3連休は北海道なので、
がんばって更新したいと思います。

それにしても、私の周り続々と「ハワイ行くよ!」報告があるの〜。
やっぱりハワイっていいもんねぇ〜
これから行く人が羨ましいなぁ

さて、2日目の午後です。
マナゴホテルでおいしいランチをしてから、
ホテルの隣にある
Kona Country Club」で、ゴルフをしました。

今までショートコースでしかやったことない私・・・
練習もほとんどしてないし、どんなことになるのか・・・
他人に迷惑にならないか、心配でした。

そんな訳で、午後の時間を予約。
上手な人はやっぱり朝の涼しい時間にやる人が多いもんね。

ボールもいっぱい持って(笑)スタート!

オーシャンコースということで、海沿いのコース。

広いし、のびのびとできる感じでさすがハワイ!
日本みたいに、周りに木がいっぱいあって圧迫感を感じることは
ありません。
なんとかなりそうに思えてきます。笑


プルメリアの木も沢山ありました


何事も、形から入るタイプです。
恰好だけは上手そうと言われました・・・


後半は陽が落ちてきて、爽やかな感じでした。

海沿いに熔岩があって、そこにボールが入っちゃった!
と慌てても、キックしてフェアウェイに戻ってきたりと
おもしろい事もありました。

結果的に、あまり飛ばない私はボールを無くす事なく
刻みまくりって感じ。。。
旦那は飛ぶ分、OBが多かったかな?笑

前後ものんびりな感じだったし、
少し前の組を待ったりもするくらいで写真を撮ったりする時間もありました。

午後は結構初心者っぽい人も多い感じなのかも?
日本人も沢山いました。
初心者ゴルファーには良いコースかもしれないです

コースの周りには沢山のコテージがあって
外人の観光客の方がのんびりコースを見ていたりします。
手を振ってくれたりとなんだかほのぼのしました。

ホテルじゃなくてこんなコテージに泊まるのもいいなぁと思った私です。

マナゴホテルの絶品ランチ!

September 18 [Tue], 2007, 16:05
ドトールを後にして、ランチへ
クチコミやガイドブックなどでも絶賛されている
マナゴホテルです。


ホテルといっても、日系の方がやっているとても小さなホテル
そこの「食堂」といった雰囲気のレストランが美味しいんだとか


お店はこんな雰囲気です。

メニューは壁にかかってるこのボード


特に人気メニューはポークチョップということで
2人共オーダー

オーダー直後におかず3皿と、ごはんが運ばれてきます。

この日はマカロニサラダ・豆腐の炒め物・もやし炒めでした。
どれもすごくおいしい
豆腐は醤油で少し煮詰めて炒めた感じで、
見た目は??だったけど、1番おいしかった!
ごはんもてんこもりで来て、それぞれ茶碗によそって食べます。

そして、メインの登場

デカッ!!
軽く2人前ありそうですが、これで1人前です。
分厚いし、とても食べ切れそうにない・・・
やっぱり違うメニューにしておけばよかったかな?
と、思いましたがあまりのおいしさにどんどん食べれます。
旦那は私の残した分も食べてました

満腹ですでもちょ〜〜〜美味しかった
ここは、本当にです
もう1度行けたら行きたかったな〜。







ドトール追加Photo

September 18 [Tue], 2007, 15:35

やっぱりもう少し写真をupしたい。笑

ドトールには沢山のゲッコーがいるというので
じっくり探してみると・・・


見っけ
かわいいっ(さわれないけど・・・)


1匹見つけると、周りにうじゃうじゃいます。笑

あと、ルートの途中では七面鳥?もいました。
意外に大きくてちょっと怖いし・・・





ここでは、マイコーヒーの木を植えることができるんですよ!
私達はやりませんでしたが、沢山の木がネームプレートと共に
植えられていました。
2年後に行くと、自分で収穫することができるそうです。
1本$100で、マグカップやコーヒーももらえるので
そんなに高くないかな?
詳しくはHPを見てね!

もちろん、ここでコーヒーも買いました
今日挽きたてなんですよと言ってお勧めしてくれたものや
ピーベリーもあったのでもちろん買いました
あと珍しいのはハチミツも売っていました。
取れる時期も少しで、あまり沢山取れないので
タイミングが合わないと買えないそうです。

ここではシグゼーン(ハワイ島のヒロにあるアロハで有名なお店)との
コラボグッツ(ポーチやバック)があると聞いていたのですが
今回は売り切れでありませんでした。残念・・
もうすぐエコバックを発売するんだそうです。
ハワイ島行く人は是非getしてください!

私が買ったお気に入りはこちらのカップ
これで飲んだらハワイ気分になれそうでしょ?


大満喫のドトール

September 18 [Tue], 2007, 15:04
2日目
朝食がついていたので、ホテルで取りましたが
おいしくない・・・
かろうじて、作ってくれるオムレツはおいしいかな?
結局4日間でこの日だけしか食べませんでした。。

朝食を終えたら、ドトールのコーヒー農園に出発!
ここは、ハワイ島旅行前に色んなハワイ島通の方のHPなどを見ていて
絶対に行こうと思っていた場所です。

ドトールマヌカメドウズ
年中無休 9:00〜16:00
以前は入園料$7だったとか?
でも今は無料です

白い門をくぐって、駐車場に車を停めてから
園内をぐるっと下るようにして散策します。



園内は、ハワイアンのお花でいっぱい
写真ポイントがいっぱいあってテンション上がります


色んなお花のアップ写真も撮ったんですが、
このブログでは写真が5枚しかupできないので残念です・・・


お花エリアが終わると、フルーツの木がいっぱい植えてあるエリアです。
ここでは熟しているフルーツは取って食べても良いそうです。
色んな種類のオレンジやグレープフルーツ、パパイヤ、ライチ、バナナ
などなど、沢山の種類が植えてありました

散策ルートを下りきって見える景色は、こんな感じです

海を目の前に見下ろす感じ
心がスーーーーっと癒されていきます。

上のドトールの名前に貼ってあるリンクから
HPを見てもらうとわかりますが、
一見プールのような、ステキな噴水があるんです。
その前に、休憩スペース&売店があって、
日本人スタッフがコーヒーの試飲など勧めてくれます。
スタッフの方は、とても気さくだし、
無理に進める感じでもないので、なんだかのんびりできます


この噴水あまりにステキで、
「結婚式ができそうですね」と言ったところ、
「法令で、ここは農地なので結婚式はできないんですが、
希望があれば写真撮影などに使っていただけるんですよ」
と言っていました〜
ハワイ島で結婚式する人がいたら是非やってもらいたいです。

1時間くらいのつもりで、訪れましたが
結局ほぼ午前中いっぱいのんびりしてしまいました。

ハワイ島に到着!

September 12 [Wed], 2007, 22:24
アロハ航空でハワイ島に到着!
約40分のフライトです

シートは全席自由席
左側の方が眺めが良いのでオススメされています。

前回は、成田から直行便だったので
のんびりな入国審査にかなり時間がかかりましたが、
今回はワイキキで入国を済ませているのですんなり

荷物もすぐに出て、レンタカーバスで移動です
このダラーののお兄さんが超陽気
みんなに話しかけてくれて、バスの中も笑いでいっぱい
こんなことも楽しい

しかし、事務所につくとカウンターが長蛇の列
大半は、外人さんです。
予約をしてない人も多く時間がかかります。。
結局1時間くらいかかったかな?
JTBは高いだけあっていろんなサービスがありますが、
ここでもエクスプレスチェックインができるようになっていました
さすがですね〜。
ワイキキでもJTB専用OLIOLIトロリーは頻繁にくるんだよね!

レンタカーを借りたら、早速ホテルに向けて出発

前回は、コナ空港より北にあるコハラ・ワイコロア地区の
ホテルに泊まりました。
今回はコナ空港より下の、ケアウホウにある
シェラトンケアウホウベイです。
安さと、部屋が広そうだったので決めましたが
結論から言うと、あまり過ごしやすいホテルでは
ありませんでした。。


部屋は広いんですが、どっちかというとホテルというより
コンドみたいな作りです。

気づいたことは、前回のワイコロア地区では
夜、ホテルの部屋から見上げると満天の星空でした。
しかし、少し南のこの地区は、雲がかかりやすいのか
1度も星空は見えませんでした
これじゃ〜東京と一緒だよって感じです。

単に、今日の天気が悪いのかも?と思ったんですが
最終日、北からずっとドライブしてきたら
コナの空港あたりまでは満天の星空!
そこから南下すると雲がかかってました。
なので、私的にはワイコロア地区のホテルの方がよかったな〜
と思いました。

私達は動き回っていたので、
ホテルでのんびりしなかったんだけど、
ここのビーチにわざわざ来ている人もいるので
ビーチは良いのかも?
マンタが来ることも多いらしいです。
(未確認ですみません・・・)
もっと長く滞在したら、このホテルの良さを
感じられたのかもですね。
ホテルの庭からの景色はステキでしたよ!


ホテルに行く途中、ケアウホウSC内にある
有名な?デイライトドーナツ
サンドイッチとドーナツで遅いランチを取りました。

ここのドーナツはとてもふわふわ&安い&コレステロールフリーです
なんでもポテトの粉を使ってるんだって。

(ドーナツの写真がなかった・・・)

夕方は、コナの街をホロホロして
スーパーで買い物
夕食は、疲れて眠かったのでL&Lのプレートで
済ませちゃいました。
(ちょっと無念)





2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像おねぇ
» 今朝咲きました (2008年05月02日)
アイコン画像Eita
» ボルケーノってすごい! (2007年10月30日)
アイコン画像あき
» ドトール追加Photo (2007年10月01日)
アイコン画像あき
» ボルケーノへ出発! (2007年10月01日)
アイコン画像あき
» ハワイ島でゴルフ (2007年10月01日)
アイコン画像OZ-M
» ハワイ島でゴルフ (2007年09月28日)
アイコン画像みや
» ボルケーノへ出発! (2007年09月28日)
アイコン画像N.D
» ボルケーノへ出発! (2007年09月27日)
アイコン画像ヒラサワ
» ドトール追加Photo (2007年09月27日)
アイコン画像あき
» ドトール追加Photo (2007年09月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aki
  • アイコン画像 誕生日:11月21日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・グルメ
読者になる
☆akiよりメッセージ☆
07年6月、15000ヒット達成しました! 通りすがりの方からのコメントや 古い記事へのコメントも歓迎です!
Yapme!一覧
読者になる
P R