秋の紫外線対策。日焼け止めクリームを塗らなくてもできる、肌に優しい紫外線対策とは?

August 29 [Mon], 2016, 21:53
夏にはしっかりと紫外線対策をしていても、
秋になると、ついつい気が緩んでいませんか?

日焼け止めクリームなどの紫外線対策をしなくなる人が
いますが、シミやしわの原因になるので、要注意です。

実は、秋こそ気をつけて、紫外線対策をしなければいけません。

■秋の紫外線の量は、どれくらい?

秋は、夏に比べて紫外線の量が少なくなります。
真夏に比べて、40%〜70%の量になります。

夏に比べて、紫外線の量は減るのですが、秋こそ
紫外線対策が必要になります。


どういうことかというと、秋は日差しが柔らかくなるので、
ついつい日焼け止めクリームを塗らずに外出してしまう
のです。

夏だと、紫外線対策をバッチリしていますので、
肌に浴びる紫外線をシャットアウトできますが、
秋に気が緩むと、なんの防御もなく、紫外線を
ダイレクトに浴びてしまいます。

少なくなるとはいえ、秋でも夏の40%〜70%の紫外線が
ありますので、対策なしで紫外線を浴び続けると、
後でシミやシワができてしまって、後悔することになりますよ。

■日焼け止めクリームには、重大な欠陥があった!?

紫外線対策というと、日焼け止めクリームが一般的
ですよね?

でも、日焼け止めクリームは汗で取れたり、重ね塗りを
しなくちゃいけないなど、めんどくさいことも多いです。

しかも、日焼け止めクリームには、ある重大な欠点があるのを、
ご存知ですか?


それは、ビタミンDが不足して、骨粗鬆症や老化の原因を
作ってしまうのです。


実は紫外線には、良いところもあって、紫外線を浴びると、
体内でビタミンDが作られるんです。

日焼け止めクリームを塗っていると、紫外線を浴びなくなるので、
ビタミンDが作られなくなるんですね。

ある程度の紫外線は、体に必要なのです。

「でも、日焼け止めクリームを塗らないと、紫外線でシミやシワに
なってしまうし、どうすればいいの?」

そんな疑問を感じますよね?

■秋の紫外線対策におすすめの方法とは?

そこでおすすめなのが、「紫外線対策を体の中から行う!」
という方法です。

1日2錠飲むだけで、紫外線対策ができて、日焼けも防げる
というサプリメントがあります。

日焼け止めクリームを塗らなくても、サプリを飲むだけで
紫外線対策ができるというものです。

「ホワイタス」というサプリですが、トマトに含まれる
リコピンをたくさん配合し、シミの原因になるメラニン色素を
抑える効果があります。

口コミで人気が広まっている、今注目の紫外線対策ですよ。

これなら、日焼け止めクリームを塗らなくても、
しっかり紫外線対策ができます。

公式サイトには、口コミ情報がたくさん載っていますので、
興味のある方は、ご覧下さい。
↓ ↓ ↓