じっくり見ても黒い岩石だよね! 

January 23 [Wed], 2013, 18:55
二週間前に友達より佐川急便で京都府名産の立派な山の芋がやって来ました。
友達は一年前に可愛がっていたワンちゃんを事故で失ったので、大切な愛犬の命日にと淡いブルーのお花を心を込めて送りました。
昔からの友達は愛犬の命日を覚えていた事にとっても感動してくれ地元名産の山の芋を感謝の形として届けてくれました。
箱を開けると「これは何?」有るはずの山の芋が見当たりません!目いっぱい箱にオガクズが詰まっていてそれをどけると中からブツ?が現れて来ました。
「ん?岩石?」って思えるほど茶色くってゴツゴツした山の芋。


山かけ丼にする事しかひらめかない私(涙)困っていると芋を取り出したオガクズの奥に何やら光るOPP封筒が!!それをピックアップすると中にパンフレットが入っていて様々なジャンルのお料理が載っておりニマニマしながら開封しました。
山の芋は、揚げ物にしてヨシ!煮物にしてヨシ!焼き物にしててヨシ!小冊子のどの写真も美味しそうなんです♪それが私の料理魂に点火し山の芋料理にのめり込んだ発端となりました。
色々な方のブログをのぞいたり知り合いの調理師さんに聞いたり山の芋料理の部類の多さにとても驚きました。
今の時期はホワイトソースに摩り下ろした山の芋をタップリとのせて蒸し焼きにするとマイルドでデ〜リシャス!後オーソドッグスですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのレパートリーが増え、其々をブログにアップする楽しみが出来ました。
素材はシンプルなほど色々とトライ出来て私らしさが出せとても興味深いですね!で、最終的に分かった事は一番の人気メニューはシンプルに揚げるだけとか。


カナシイ!でもこの山の芋のお蔭で私の趣味が一つ増え感謝の気持ちでいっぱいです。
後二個ほどあるので、今日の夕飯のメニューは山の芋を何に変身させようかな♪