研修にいってきた

December 21 [Tue], 2010, 20:50
久々の更新。
一年ぶりか・・・。

気づけば、もう師走。
早いものです。
一年は。

人生80年としたとしても、ぼけーっとしてると、あっという間ですね。
毎度思うことですが、大切に時間を使いたいです。

今日は、技術的な研修にいってきました。
いわゆるIT/WEB系の知識は、広範囲に及び、各分野がそれぞれ深いです。
目的を明確にして、バランスを取りながらも、深堀すべき分野を見極めるということが肝です。

ただ、研修の参加者にはなんと、70歳の方もおりました。
老いて益々盛んかな。というか、こちらも負けてられません。
物凄く、質問もされており、ある種の積極性が伺えました。
新潟から来られたとか。

学ぶ意欲は尋常ではなく、ベースとしてのモチベーションがあるのは小手先の技術力よりも強いものがあるのではないのでしょうか。

相変わらず仕事に追われる毎日ですが、ひとつひとつ対処していくしかないわけで、情熱を持ちつつも、冷静に立ち向かっていければと思います。

はいさい!2010

January 11 [Mon], 2010, 9:47
あけましておめでとうございます!

先日、友達との新年会に行ってきました。
沖縄料理で、ゴーヤチャンプルー、ミミガー、ジーマーミー豆腐、紅イモコロッケなど、どれもおいしくて、何より泡盛も、これまたウマイ!!

改めて、純粋に沖縄、大好きだなーと思いました。
高校の時、修学旅行も縁あって沖縄でした。
それから社会人になって、石垣島・宮古島・本島へも訪れる機会に恵まれました。

やはり海も空も人も、音楽も理由なく好きですね。
沖縄に行くと、体調がすごく良くなるのも開放感からなのかなとも思います。

そしてその沖縄料理・居酒屋では、ライブもやってくれたんです。
先週まで実家の石垣島にいて、帰ってきたばかりというアーティストの方が、トークも面白く、何より歌がよかったー。

・童神〜ヤマトグチ〜
・安里屋ユンタ
・涙そうそう
・島唄

など蛇皮線の音色と合わせて、気分はすっかり沖縄になってしまいました(笑)
常々、感じるのが当たり前なんですが、ライブで聴くと感動するということ。

歌にのせて沖縄の風に吹かれているようでした。。。

上記の定番だけでなく、オリジナルの歌も面白くて良かったです。

・サーターアンダギーの歌
・オリオンビールの歌

なんと踊りも誘われて、踊っちゃった(笑)
そういうキャラではないんだけど、いやお酒と場の力はすごいね・・・。

今日は、成人式ですが、先日の席でも、成人を迎える方がいて、みんなでお祝いしました。
いやほんと、楽しかった。

感じたこととしては、
・冒頭にも述べました通り、沖縄文化が好きなこと。
・歌手の方のように、素敵な笑顔で、明るく陽気に2010を過ごしたいと思ったこと。
 できればまた沖縄にいきたいですね。

ここまでリラックスモードで書いてきて、何ですが、まぁ仕事をはじめとして、いろいろ大変だったりすることもありますし、誰しも悩みが完全にゼロになることは、なかなか無いのではないかと思います。

しかし悩みや不安を抱えつつも、プレッシャーに負けることなく、しなやかに生きていく方法とすれば、明るく陽気に笑顔で過ごしていくことではないかと思います。

日々ささいなことでもいいので楽しみをみつけたり、好きなことをみつけたり、何かしらで感動するというような体験を大切にしていきたいです。

性悪説?性善説?

December 18 [Fri], 2009, 22:30
罠にしかけれるというか、騙し合いというのか。
責任の押し付け合いというのか。

そもそもの考え方・価値観が違う場合は、なかなかお互い理解し合うのは難しい。
理解しようとも思わなくなるのが、普通な感情・人間じゃないだろうかと思う。

課題はあるが、すべて解決するのは難しい。
やれることをまずは、確実にやる。
目の前のことを、ひとつひとつクリアしていくしかないわけで。

正直、仕事では我慢する場面も多い。
もちろんいい人もいれば、悪い人もいるので。
ストレスもプレッシャーも無くなることはない。

ただ、頑張れの一点張りではなく、
正直向いていないこともあるので、どうしても受け入れられないのであれば、
やめるという決断も、それはそれで合理的・現実的なことだと思う。

不要なストレス・プレッシャーだってあるし、
性悪説な立場にたつとすると、自分に対してあまり良くない感情を抱いている人間と関わり合うのは、それ自体が何もならない。

相手の悪意をどうこう、コントロールすることはできないので。

とにかく事実を積み上げて、冷静に対処・もしくは無駄なことは無視、するなどして進める。
なかなか冷静を保つのも難しいです。

いつも言っていることですが、仕事は準備が大切です。
事前に準備しているからこそ、まず精神面で落ち着きがでること。
仕事の全体像が把握できているからこそ、次に何をすれば良いのかが明確になります。

ミスも減るし、何よりミスをしてはならないというプレッシャーも、準備によって大部分が軽減されます。

だが局面次第で、準備が何もできず仕事が舞い込んでくることが多々あります。
そんな不利な状況ができるというのも、少なからず一種の悪意が働いているのではないかとすら、思える出来事が会社では普通に発生します(涙)

休みは、休みとして、ゆっくり疲れをとることに専念したい。
どのような場面でも、どうするのでも、前向きさ・明るさは失わずに、向き合っていきたい。

人間ですから、ミスもあれば失敗もしますよ。そりゃ。
人間だもの。

そんなストレスやプレッシャーは、どんどん解消して、クールで前向きな気持ちを常に維持したいと思います。