自分のパソコンで勉強する

February 18 [Mon], 2013, 15:12
求職者支援コースでは、もちろん生徒1人に1台づつパソコンが用意されています。
USBメモリーで授業中に作成したデータを家に持ち帰ることもできますが、やはり、普段使い慣れたパソコンで授業も受けたいな、と思うこともあります。 これは、もちろん学校や先生の了承をとった上でのことですが、自宅のパソコンを教室に持っていくこともありだと思います。
セキュリティの関係でネットに接続できなかったり、教室が無人になるタイミングだってあるし、万が一の盗難も自己責任ですよね。 それでも、家と学校で同じパソコンを使えると毎回データを移す必要もないし、
作業もちょっとはかどるような気がします。
後々のトラブルにならないように、勝手に持ちこんだりすることはしないで先生と十分に相談してください。

自習のためのソフト

February 17 [Sun], 2013, 14:43
Adobeのソフトは高いです。組み合わせにもよりますが、ん十万円もしますので、ちょっと試しに
買ってみようかな、とはなかなか思えません。
求職者支援コースに4ヶ月以上(だったかな?)在籍していると、学生価格でAdobeのソフトを購入する
ことができます。これだと、ん十万円のソフトが10万円くらいで購入することができるので、だいぶお得ですね。。。。。(とはいえ、まだまだ高いですが)。それに3ヶ月間は資格がありません。
でも授業の内容を家で復習しようと思っても、ソフトがないとなかなか難しいものですよ。
そこで登場するのが、試用版です。正規版とほぼ同じ機能のソフトを1ヶ月間、無料でお試しすることが
できます。6ヶ月間の求職者支援コースの場合、ほぼ1ヶ月で1つのソフトの勉強をしていきますので、最初はIllustraterをお試し、次はPhotoshopをお試し、とひとづづつ試用版を使っていくと、授業のペースに
合わせて、必要なソフトを家でも使うことができます。
そして、試用版の期限が切れ、自分への投資として購入しても良いと思ったら、在籍中に学生価格での購入してもいいですね。

HTMLエディター

February 16 [Sat], 2013, 12:12
求職者支援コースではAdobeのDreamweaverを使います。
Dreamweaverの良いところは、WYSIWYGという点に優れているので、素のHTMLをそれほど意識しなくても、ページの作成ができることではないでしょうか。ページの見た目を変えると、裏でHTMLコードが書き変わっているわけです。
これは便利ではあるのですが、この機能に頼っていると、自分で細かい修正などをしたい時に、HTMLのどのあたりを変更すればいいのかをなかなかイメージすることができなかったりします。
なので、私は、なるべくHTMLのコードを確認するようにしていました。
デザインという点からいえば、それほど意識しなくてもいいとい話もありますので、あくまでも私の場合です。
また、windows用、Mac用を問わず、いろいろなHTMLエディターがあるので、いろいろ試してみて、自分に合ったエディターを探してみるのもいいのではないでしょうか。私はMacを使うことが多いので、CodaやEspressoの試用版を使うなどしましたが、どちらも一長一短がありますね。

windowsとmac

February 15 [Fri], 2013, 14:55
求職者支援コースでは、windowsのパソコンでしたが、自宅のパソコンはmacという人も少なくありません。adobeのソフトの場合、windows版もmac版もあり、操作方法などはほぼ同じなので、windowsとmacのどちらで作業をしてもそれほど困ることはないと思います。
ただ、自分がいくらmacが好きで、macしか使いたくないと思っても、就職してから、職場のパソコンがwindowsということもあると思います。そんな時に、macじゃないと使えない、なんて言っても通じません。そんなことにならないように、windowsでの作業にも慣れておくことは大事だと思いますね。
逆のケースももちろんあるとは思いますが、まずは、支援コースでの環境でしっかりと技術を身につけておけば、それほど困ることにはならないのではないでしょうか。

スキルアップ

February 14 [Thu], 2013, 13:52
webページを作成するスキルを身につけるにはどうしたらいいか。
いろいろな方法があると思いますが、そのひとつがモノマネだと思います。ものまねといっても、テレビでやっているようなモノマネではありません。
webページを作ろうと思った時に、始めたばかりの時にはなおさら、自分が作りたいと思うものがあっても、それをどのように作ればいいのか途方に暮れることってよくあります。
私の場合、表現方法のバリエーションを増やすためにしていることがあり、それが、既存のページのモノマネをすることです。
いろいろなページを見て、気に入ったものがある、そのページのhtmlコードを開き、そのページがどのようなコードで作られているか、どのようなjavascriptを使っているのかを見て、そのコードでなにができるのかを理解するようにしています。
そうやって、頭の中にストックを作っていくと、あるデザインのページを作ろうとした時に、そのストックが役立つことがよくあります。

もちろん、人のページをそのまま使ってしまうのは盗作になってしまうかもしれないので、モノマネをするのは、自分の勉強のためだけですよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akina11113
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/akina11113/index1_0.rdf