お引越し 

August 22 [Sun], 2010, 16:46
このたび ブログをお引越ししました

Ameba ブログにしてみよっかな〜と
特に意味はありません(笑

アメブロのURLはコチラです↓↓
http://ameblo.jp/akiko-inatsugi/
立ち上げたばっかりで何もありませんが
また遊びにきてくださいね〜

海〜♪ 

August 17 [Tue], 2010, 0:18
海にも山にも近い所に住んでいながら
海水浴は年に1度、
雪山にはまず行かない稲継家でございます

それでも 1回ぐらいは行っとこかということで
行ってきました 柴山海水浴場



ちっちゃな海水浴場で、人も少なく
駐車場も無料!(ってか、路駐w



スイミングではバリバリ泳いでるくせに、浮き輪が離せない凜音です…


カブトムシの浮き輪がまだ許される小学3年生♂


私はまだ薬を飲んでるため、海には入りませんでした
テントの下にいると浜風がいいカンジに入ってきて過ごしやすい

目は常に凜音を追ってます


♂2人してかなり沖のほうまで出ていってる・・・ 

遊泳禁止エリアの旗をいじくって遊んでいる( ̄∀ ̄; コラコラ



何を語っているのか  ♂2人



3時間ほど浜辺にいて
私はすっかりバテバテモード

別の海岸公園?を少し探索






このあと「三七十鮨」というお寿司屋さんで早めの夕食をすませ

車で20分くらいにある「矢田川温泉」へ


新しくてキレイな温泉でした

中は帰省客ですごい人!
あぁ〜… ムリ〜(*ノノ   (何

シャワーだけでとっととあがる私  
苦手なんです、温泉とか(>_<)


ロビーで♂2人が上がってくるのを待つ


…待つ


………ひたすら 待つ



どんだけ長風呂やねん。


結局1時間半待たされました(_ _メ

凜音は水風呂?が気に入ったらしく、ずーっと入っていて
見知らぬおっちゃんに
「風ひくなよ」と心配してもらったそうです(^^;

ロビーでゆっくりして
コンビニに寄って帰りました


ひさびさのアウトドア

ひさびさの家族でおでかけ、でした♪

ライブレポート(2010.07.18)八鹿まつり協賛ライブ 

August 12 [Thu], 2010, 2:06
今年で3度目の、八鹿まつり協賛ライブ in ショッピングタウン「ペア」

今年はなんと日にちが
発表会と同じ 7月18日・・・

発表会は午前中 おまつりは夜

どうしよう…


正直かなりハードになる 精神的にも、体力的にも


一瞬迷って、答えはすぐに出た

「頑張ります よろしくお願いします」



無事に発表会を終え
母と凜音と一緒にホテル内のレストランでランチバイキング
生徒さんもたくさん来ていました

みんなまだハイテンションで
充実感いっぱい、お腹もいっぱい満面の笑顔^^

時間的に少し余裕があったので
ゆっくり食後のお茶と、デザートまでいただきました


ふたたびチャペルに戻り、解体作業

きっと
夜のイベントがなかったらもっと疲れていたはず
次があるから、頑張れる

運びやすいように機材をまとめ、積み込み時間までひとりチャペルライブ!!
とっても贅沢な時間でした(*_ _)


そして搬送作業
ホテルスタッフのみなさんがお手伝いくださり、本当に助かりました

ホテルKOSHOからペアまでは車で20分ほど
外は危険なくらいに暑く・・・

だ、大丈夫だろうか?
私も楽器も(@_@;


ペアに到着すると、おまつり広場では着々と準備が進んでいた
浴衣を着た人たちがあちこちに見られ
お祭りムードが高まっています

少しでもスタッフの手間が省けるように、自分にできることをしよう

駐車場からバックヤードを何往復もして 一人で運べるだけ機材を運ぶ


・・・・・・・。

・・・ ・・・ あ、あつい・・・・・( ̄д ̄;


フラっときそうになりながら 運んでいると
広場にいた一般のお客さんが手伝ってくださる
ひゃ〜 ありがとうございます(ノ_;

例年、広場にはステージが3つあり
エレクトーン・アコースティックバンド・女性演歌歌手の3本立てだったのですが
「今年は稲継さんだけ別に場所作ったから、
 好きなように好きなだけ弾いてください♪」と

いいんですか(゚∀゚)!? めっちゃ嬉しい

でも、7時頃から演奏と聞いていたのが
チラシを見ると「エレクトーンライブ6時〜」と・・・
時間がない!!

いそげ〜〜〜(T∀T)

必死でセッティングしていると、
ずっと様子を見てたおっちゃんが
「ちょっとおねえちゃん、左のスピーカーから音出てへんで(゚∀゚)」

マジですか〜〜(T∀T)アハハハ

西日にガンガン照らされながら
大量のコード類に足を絡まれながらもがく

時間が気になって、半泣きでセッティング
「おまつり広場では6時から、稲継亜希子さんによるエレクトーンライブ・・・」
館内&場内の放送に、さらに焦りは加速

あかん、落ち着け・・・ 


そこへ

(^^)ノ<稲継さぁ〜ん♪

この爽やかな声は・・・  
mistyのキーボーディスト Junjiクンだぁ〜!!

(^^;<なんか・・・タイヘンそうですね?

そやねん・・・もぉ いっぱいいっぱいで(T∀T)

(^^)<ボクも、できるか分らないけど・・・
と言いながら接続をチェックしてくれます

細部までチェックしてもらうと、シールドが1本壊れていました
そりゃあ音も鳴るわけがない!
急いで予備のものと交換

マイクをつないで、チェックして、データや楽譜の準備して・・・
その間もずっとJunjiクンが手伝ってくれました

おかげで、時間ギリギリセット完了!
音出しはまともにできなかったけど・・・ なんとかなる!!


おそらく会場の温度は38度くらいあっただろう
西日とアスファルトの反射熱で、めまいがしそう
でもここで休息したらそのまま倒れてしまう気がして

稲継亜希子、弾きま〜す!(強行。


派手なエレクトーンの音に 道行く人も振り返る

あっという間にエレクトーンのまわりには人だかりができた
ビール片手のおっちゃん、家族連れ、仲良し女子グループ・・・

人が集まってくれたことが演奏力の評価ではない
「音」に驚いて、興味が湧いて集まってくれただけであり
その人たちをいかに惹きつけられるかが重要なのだ
評価はそのあとにくる


若干狭い響きの大音量が
「野外ライブ」ってカンジで弾きやすい
ひとまず30分で1stステージを終わらせた

というのも、アコースティックのライブが始まる時間だな・・・とも思って
少し気を遣ったのです(^^;

すると演奏を終えた瞬間次々声をかけられ

「毎年見に来てますよ!もう終わりですか!?」
「途中から来たんです、もっと弾いて〜!」
「次は、何時からですか!?」

うわ〜・・・ めっちゃ嬉しい(ノ_<)

するとショッピングタウンペアの社長さん直々

(^^)<稲継さん、気にせんと好きなだけ弾いてくれたらいいんやで♪
    そのためにエレクトーンだけステージ離したんやし!

・・・ ・・・ (T∀T) ぅ、うれしぃ。


これはもう 思いっきり弾くしかないでしょ!!


そこから

ほんとにずっと弾きっぱなし


お客さんの流れ、年齢層を見ながら
瞬時にネタをチョイスしMCを挟みつつ弾きまくる

これって最後いつ弾いたっけ??ていうくらい練習不足の曲も
今日なら弾ける!そんな気がして強行突破!!


ステージの床下に空間があって、
実ははじめから楽器がグラグラ・・・
正直キケンなくらい弾きにくかったのです
だって、ベース踏むたびに揺れるんだもん(泣

なので、右足でレジストチェンジする設定の曲では
レジストが飛ぶというハプニングも2度ほど( ̄Д ̄; アワワワワ
それでも失敗を笑いに変え、逆に盛り上がりました♪


曲の合間にもたくさんお友達や知人が声をかけてくれて
昨年のライブの時はお腹にベビィがいた、凜音の通った保育園の先生が
「稲継さぁ〜ん♪」って
赤ちゃんを見せに来てくれたんです(≧▽≦)!! カワイイッ!!!

今は閉鎖にてしまった出石ニューグランドホテルで
とてもお世話になったスタッフのかたも
「稲継さん!すみませんちょっとだけいいですか!?」と声をかけてくださり
何事かとステージを降りて向かった先には・・・
お二人(ご夫妻は職場結婚♪)のお子さんが(≧▽≦)!! こちらもカワイイッ!!!

ほんまにね、それぞれ男の子と女の子で
赤ちゃんモデルできるで!っていうくらい可愛かった〜!!
すごくすごく癒されました(*^-^*)



はじめから最後まで、ずーっとビール片手に盛り上げてくださったおっちゃん達
声をかけてくれた広谷小学校関宮中学校の子たち、そして教師の宏太クンも!

宏太クンはお祭り区域での中学生の「見回り」中だとか
ご苦労さん!さすが学校の先生だね^^


花火が始まって、人の流れが変わるかなと思ってました
8時からはお祭り広場も少し人が減るのかな、と

ところがどっこい

ヽ(^^)人(^^)人(^^)ノ<わ〜!いなつぎさんだぁ〜!

って、ほんまにこんな感じで続々集まってきてくれたのです
もう・・・ 感極まるわぁ・・・(ノ_;

子供たちがステージの下に座りだして
ドラクエとマリオの曲で大いに盛り上がり
最後は「キセキ」で大合唱
お母さん、お父さんがたも一緒に楽しんでくれてました(^^)


弾きながら、子供達の声を聴きながら

私の目には大きな花火が映っていた


午前中の発表会といい このお祭りライブといい


1日のあいだに こんなにも感動させていただいて・・・


素直に 天に向かって手を合わせたくなる

あたたかくて やさしくて すがすがしい気持ち



けっきょく トータル3時間近く!? 
弾きっぱなし、しゃべりっぱなしの八鹿まつりライブでした


最後の後片付けまでJunjiクンが手伝ってくれて
もぅ〜お礼の言いようがないくらい感謝感激(T人T)

「当日のお祭りひろばでのみ有効」という
とってもレアなチケットをもらっていたんだけども・・・
ずっと弾きっぱなしで、買いに行く時間なかったやんかっΣ( ̄∀ ̄;

そうだ、今ならまだ間に合うかも!?

屋台の片付けが始まる中
「Junjiクン!このチケットで何か買ってきて!!」
『・・・って、何をですか!?』
「なんでもいい、ほら かき氷とかカラアゲとか・・・イロイロ売ってるやん!テキトーに!!!」
『わ、分りましたっ!』

さんざん手伝ってもらった人をパシリに使うとは
あたしって サイアク・・・(*_ _;

けっきょく
食べ物はかき氷とわた菓子しか残っていなくて
片付けながらかき氷で水分補給
わた菓子はまわりにいた子供たちへプレゼントしました
凜音のお土産にしたかってんけど
袋なしやってんもん・・・豊岡まで持って帰られへん(^^;


機材をすべて館内に移動し、片付け終わったら11時前だったかな
Junjiクンはじめペアの皆様にお礼を言って

さて・・・

帰り・・・ たくない・・・。  笑


こんなテンションのまま帰りたくない さみしすぎる

というわけで、恒例化してきた従兄弟のおうちへお邪魔〜♪


従兄弟のおうちはいつも人のあつまる家で
お祭りということもあり、盛り上がってました(^o^)
生まれて初めて見た 人が乗れるんちゃう!?ってくらいでっかい船盛!
さすがやわ〜☆

私のぶんまで、寿司桶を用意して待っていてくれました(*_ _)アリガトウ♪

いっぱい喋って いっぱい笑って
今日1日の感動をここで
しっかり胸に封じ込めた


来年も また

八鹿まつりで弾けますように(*^人^*)

合宿! 

August 11 [Wed], 2010, 0:55
7月18日第2弾のライブレポが書きかけのまま進まないaki♪です。

8/7〜8/8は凜音の所属するバスケットボールチームの合宿でした
親としてできる限り協力したいし参加したい!
実は凜音より楽しみにしてたのは私かも(笑;


7日土曜日は朝から1日練習
私は昼食時のお手伝い担当
9時前に体育館に送っていき、ママさん達と打ち合わせをして(ほとんど井戸端会議)
いちど帰って自宅で少し仕事をし、11時に再び戻ると、
熱中症の子が続々と・・・

その中に凜音もいて

くちびる真っ白で、横になってました  大丈夫〜(TдT; !?

幸い吐き気まではなかったので水分補給させてアイシング
お当番のかたが素早い処置をしてくださっていたので、助かりました

その後も続々と気分が悪くなった子が休憩室へ
うちわで扇いであげるくらいしかできませんでしたが・・・

お昼ごはんには男子全員復活!よかった〜^^;


みんなでおにぎりを食べ、休憩してまた午後の練習
午後はしんどくなりませんように・・・( ̄人 ̄)



夕方レッスンを終えソッコー会場へ
夕飯準備のお手伝いができなくて申し訳なかったです(>_<)
すでにおいしそうな大量のカレーが並んでました

みんなでワイワイ食べるのってほんとおいしい〜♪

後片付けはしっかりお手伝いした・・・つもりですが
先輩ママさんたちにはまだまだ及びません

子供達はみんなで出石「おとめの湯」にお風呂へ

その間また帰宅し、軽く仕事
そしてお楽しみ会の会場へと向かいます

チームメンバーさんで、おうちがお寺のかたがおられて、
お楽しみ会と宿泊先はそこのお寺なんです☆
場所がいまいち分り辛かったので、ママ友に先導してもらいました


上級生のママさん達が考えてくださったお楽しみ会プログラム
手作り感いっぱいで、分りやすくてとっても楽しかった!
1時間があっという間でした^^
子供達もイキイキしていて、
練習ではコワい(?笑)監督やコーチも、ニコニコとその様子を見ておられました(*^-^*)


お泊りの子たちはそのまま宿泊し、
凜音も含め3年生の子は数名帰宅
「オレも泊まりたかった(`ε´)」と怒っていたけど

キミは・・・ 寝る時まだ指を吸うクセがあるじゃないか( ̄∀ ̄;
それを人様の前に晒すのはいかがなものかと母は心配したわけよ

あと、おそらくハイテンションになって夜更かしするやろうし
翌日は朝からお寺のおつとめや練習、午後は試合なので
今年はひとまず帰ることにしたのだ
来年は、お泊りできるかな^^



翌朝
凜音を練習に送るべくいつも通りの時間に起きる

・・・フラ。

あかん、まためまいか〜!?

今日はお昼から親子試合やねん
絶対出たいねん!
ほんとは8月はいったら毎晩ジョギングしようと思ってたのに
ドクターストップかかってできなかったんだ

今日は1ゲームだけでもいいから 出たいねん〜!!(アカンやろ


調子の悪さをすぐに察した母が、凜音を送って行ってくれました(T-T)ノアリガトウ・・・

とにかく体を休めるのだ!
お昼までに復活するのだ!!


おかげでお昼前には動けるようになり
ヤル気満々で、唯一のショーパン(リサイクルショップで300円)を穿き
12・3年前に購入したTシャツ(たしか1,000円)を着、
髪をまとめ(アクセ105円by.ダイソー)会場へGO!


子供たちは親に負けまいと猛練習中
OBの子たちも来ていて 中学生ってこんなおっきいの!?ビックリ!!
凜音もあんなになるんかなぁ〜^^

2時半から、試合開始
一同整列し「お願いしまーす!」

で。
いきなり試合ですかっ!?
親のアップとか、ないんですかっ!?
っえええぇぇ〜〜( ̄◇ ̄; !!!

普段「走る」ことなど皆無な生活のわたし
「歩く」ことすら距離にすれば少ないのに

しかもいきなり凜音は1試合目に出てきた
ということはその親も1試合目
どんだけいきなり〜!?(日本語おかしい

「くれぐれも疲れない生活を。 運動や、暑い場所は禁物です」
ドクターの言葉がよみがえる・・・

気にしない!(ぉい。
私は出たいんや〜!よしっ!!

まるで小学生の体育の授業みたいに
どの保護者よりも先に
突っ走って、コートの真ん中に立った

続いて他のママさんや、サポートしてくれるOBクンも整列
しかもこのチームは4対4!?
こりゃ、運動量もハンパじゃないぞ・・・


おねがいしまーす!!!

ホイッスルが鳴り、凜音と私でジャンプボール
フッ、ここはもらったな
まだ身長では負けへんで

始まってしまうともう無我夢中

大人げなく、手加減する余裕もない ってか必要ない!


子供達のドリブルもなかなかカットできない
おぬしら、やるな・・・(何。

バスケなんてほんと小学校の授業以来ぶり?ということは・・・
20数年ぶり!?
そりゃなかなかシュートも入らんわな

息切れしながらも必死でボールにくらいつく

容赦なくブロックし、奪い取ってシュートに走る(大人げない

あかんわ・・・ 熱くなるわ・・・(´д`; タノシスギル

母の意地でシュート決めました☆
凜音ちゃんと見てたかな


4分は長かったけどあっという間

終わった瞬間、心臓が5倍デカくなったくらい脈が速い
キケン〜!! 酸素薄い〜!!!

でもすんごい充実感と達成感
こりゃやみつきになるな

ヒーヒー言いながらも、3分ほど座っていると息は整ってきた

あたしってけっこう  元気ちゃうσ(゚∀゚)ネッ?


ドクターの言葉はもうどこかへふっとんだ
次のゲームも出る!
そう決意したとき母からメールが

「まだakiの出番ある?見に行こうかな」

ぜひとも来てきて〜^o^♪


グッドタミングで母も観戦にきてくれた2試合目

1試合目で身体が慣れたのか動きやすい!
さらに大人げなく姑息に動きシュートを打ちまくる

何本入れただろ・・・ 覚えてないけど
けっこう親チームと子供チームの点差は広げました( ̄ー ̄v フッ

倒れることなく2ゲーム目を終え

(^^)<りおクンのお母さんすごいなぁ

と、子供に言ってもらいさらに調子にのる( ̄ー ̄b フフフフン


あとはゆっくりじっくり 上級生やOB、コーチ陣の試合を観戦
見てるだけでもほんとに面白い
スポーツ観戦とか興味ない私だけど
バスケは別!めっちゃおもしろい

リアルにダンクシュートとか背面からのシュートも見れたし
セットプレイ?ていうんかな そういうのもすごいなって
感心しまくりでした^^


あとは片付けして帰る心積もりをしてたら
時間が余ったようで、3分ずつ再試合!?

う、嬉しい・・・けど身体が( ̄∀ ̄;

もちろん出ました。(やっぱり


2試合目のように動けないことは分かってたので
今度はシュートをアシストする役にまわってみた
これはこれで、けっこうおもしろい
けっこう狙ったとこにパスもつなげたし^^


こうして 倒れることもなく
無事に親子試合を終えることができました

116対106(だったかな?)で、親チームの勝利!!

子供チームへのバツゲームは
「5秒間のヘン顔」 笑

さすがに女子は誰もやってくれません
凜音は率先して、両手を駆使したヘン顔を編み出しておりました・・・(*_ _ ;


片付けを終え、約束どおり夕食は
凜音ご希望の「24時間マクドでハッピーセット♪」 

お店が近くなってから
「かっぱ寿司も行きたい!」と・・・ すごい食欲やな(@_@

じゃ、どっちも行こう!ということで2軒ハシゴしました
おサイフに優しい 孝行息子です 笑


ほんとに楽しかった ファイターズ夏の合宿

監督をはじめコーチのみなさん
お世話くださった保護者のみなさん
ありがとうございました

次は3月にも親子試合があるそうです
その時はたぶん・・・ 勝敗は逆転しているでしょうね^^

でも、いつでもママは本気でいくでっ!!

やっと(^^)v 

August 03 [Tue], 2010, 1:18
メニエールの症状から解放されました!

先日30日のコンサートを無事に終え、
翌日耳鼻科を受診

聴力検査をしていると

看護師さん : 少しでも音が聞こえたらボタンを押してください
私 : はい^^
看護師さん : 鳴ってる間は押し続けてくださいね
私 : 了解です♪

かすかな低音、蚊の鳴くような高音まで
全神経を耳に集中し
ボタンを押し続ける

看護師さん : ・・・はい、じゃあ今度は左耳

左は全開低音が聞こえていなかったほうの耳
今日は聞こえてるかな・・・

ドキドキしながら確実に聞こえたらボタンを押す


━━━ 検査終了 ━━━

・・・・ど、どうなん(゚∀゚)??


看護師さん : 稲継さん・・・ ものっすごい聞こえてますね(@_@;

え。ほんまですか!

看護師さん : ぃや、でも まさかこんなに聞こえるとは・・・ 
         念のためもいっぺん検査しとく??

えぇぇぇ(゚д゚ノノ!?

いいですよ、誤診だったらイヤやし・・・



で、再検査

それでもやっぱりすんごい聞こえてました やったね(^^)v


めまいもほとんど治まってきています
薬はあと2週間続けないとダメやけど(>_<)

再発しないように、くれぐれも無理をするなと言われました(@_@ゞハイ!



それでもやっぱり毎日めまぐるしい
レッスンの選曲からデータの準備、
10月にもイベントが決まりました
そしてまず、凜音の残りの夏休みをいかに充実させるか・・・

先日仕事の昼休み
こんなものを買ってしまいました




『とろとろスライム』
ホイミサイダー味とメラトロピカル味!

職場の隣にあるスーパーに売っていて
私の目は もう釘づけ
でもね、1つ298円もするの・・・

ほんの200mlほどの飲み物に、300円!?
ムリ〜 どうしよう〜(*ノノ

散々迷ったあげく、お買い上げ♪

ホクホク顔で職場にもどり、上司に自慢すると
「あぁ、それ・・・ ネットで見たけど、ゲロまずらしいですよ(笑」
なにっ(@_@!?

いいねん、味はどぉでも

飲んだあとにその瓶を飾りたいだけやねん!


帰宅し、遊びにきていた凜音のお友達と一緒にみんなで試飲会

「う・・・ うまっ(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)!!」
子供達は大喜び大絶賛 あぁよかった♪


そんなこんなで
日々小さな発見やひらめきを楽しみに変え テンションを保っています

はやく7/18以降のライブレポートを書きたい・・・ ウズウズ。
わたし、こう見えて書くのめっちゃ遅いので
ひとつ書き上げるのに余裕で3時間くらい要するんです
書く時は一気に書き上げたいしね

というわけで、しばしお待ちくださいね必ず書きますのでm(_ _)m

無理するな 安静に と言われ決行したライブとコンサート
それが終わって完治してるって、すごくないですか!?
これって最高のオーラ療法(自分自身の免疫を高める自己治療法)やん(≧▽≦)!!

やっぱり 私にはみんなと一緒に音楽を共有することが
サイコーの健康法なんだなと
身をもって再認識したのでした(*^-^*)

無事に 

July 31 [Sat], 2010, 1:08
無事に夏のイベントラッシュが終了いたしました

・・・まだ夏はこれからなので
ホッしたような、少し寂しいような(^^;

18日の発表会以降のライブたち
なかなかレポートを書く時間もありませんでしたが
これから少しずつ書いていきたいと思います

それぞれのライブの記憶と感動は
いまも鮮明に残っていて
それらがすべて私の活力源


ご来場いただいたかた
メールやお電話で励ましてくださったかた
本当にありがとうございます

人とのつながりが私にとって
かけがえのない財産だと実感しています


みなさまにいつも 感謝です

ひとまず お礼までm(_ _)m

aki♪

めまいと耳鳴り 

July 25 [Sun], 2010, 15:08
発表会を無事に終え
そのままおまつりライブをこなし
地元の夜市でのライブも無事終了したとたん

突然のめまいと耳鳴り


まだイベントが残ってるし
ライブレポートも全て書いておきたいし
生徒ちゃんのCDも早く作ってあげたいし
仕事もある、レッスンもある
クラクラしてる場合ちゃうねん 自分〜!!

貴重な平日休み 耳鼻科を受診


色んな検査の結果 「メニエール」と診断されました

は?

ムニエル?(オヤジ風
エリエール?(学生風
アリエール??(主婦風

そんなひとりボケを心の中で繰り返す


数年前に1度ひどいめまいを経験したけど
その時は頭痛も吐き気もあって
今回、幸いなことにそれはない

でも常に耳鳴りと
地軸を失った感じで
なんだか危険な様子(他人事であってほしい


とにかく安静と言われ
出されたおクスリ↓↓



ほぉ〜 イリリハビド?
変な名前やなぁ・・・

と思って本体のほうをよく見ると



「イソソルビド」ね!
薬剤師さん、カタカナちゃんと書こうや。

なんだか脳を収縮させるクスリ?だそうで・・・


これがまためーーっちゃ 苦い というか、濃い!
薄めて飲んでもいいらしいけど
そのぶん飲む量が増えるのもイヤなので
薄めるのは2倍にして、頑張って飲んでます(>_<)


めまいもツライけど

左耳の低音が聞こえていないという衝撃の事実


あぁ・・・(_ _

さすがの私もヘコむわ




左目の次は耳か

頑張れ、私の左半身


いつめまいに襲われるか分らないので
車の運転は控えています
母に助けてもらって生活しています

今日は1歩も外に出ず
30日のコンサート用音源を作るに留めています
しかもイライラするほどスローなペースでしか動けない(=_ =;

症状は一時的なもの、というお医者様の言葉を信じます


負けへんで〜!!

ライブレポート(20100718)エレクトーン教室発表会 

July 22 [Thu], 2010, 12:36
思い返せば10年前
家族への感謝と
自分への意地のようなプライドを原動力に

波瀾の20代半ばで立ち上げたエレクトーン教室

たとえひとりの生徒さんでもいい
この楽器に携わることを日常にしたい

そんな想いで始めた教室が 10年を迎えました

私が経験したかけがえのない出逢い
それは人だけでなく感情であったり
完成のイメージに向かって自らを高め
その先にある高揚感と達成感、全てを受け入れる精神力

「弾く」だけでなく いろんな力を吸収してほしい
そしてそのパワーを発信できる人になってほしい

そんな想いは 伝わっているのかな

手探りの中とにかく邁進してきた

名もない弱小個人教室
もっとこの楽器の素晴らしさを伝えたい
多くの人と感動を共有したい

その想いが 10年という時を経て少しずつ実を結んできた


日頃よりお世話になっているホテルKOSHO様での
稲継亜希子エレクトーン教室 10th anniversary 発表会

今回が初出演の生徒さん
開講からずっと通ってくれている生徒さん
みんな私にとって家族のような、親友のような・・・
そう まさしく「同志」の存在

生徒達に最高のステージをプレゼントしたい
その想いが私を動かす




発表会前日
仕事の休みをとってひたすら準備で走り回る

プログラムはすでに作成済み





記念品も手配済み


「ピアノダンス」のペットボトルホルダー(*´ω`)


あとはご来場のチビっ子にプレゼントするお菓子の準備


ぎょぎょ〜 どんだけ!?
カメラ近すぎた(笑


ゼリーやフワフワおせんべいやクッキーや・・・
イロイロ詰め合わせたものを30セット!
詰めるのを、母が手伝ってくれました^^

お花の手配もできてるし

あとは自分の練習(汗

・・・やのに。
思いついてしまった、また創作意欲が湧いてしまった〜(>_<)


コレだ↓↓


受付に置く、ちっちゃなイーゼル
ホテルKOSHOのロゴ入り♪

別にいらないといえばいらないんだけどさ・・・( ̄‥ ̄;

こちょこちょ動きまわり
夕方からレッスンを終えて、機材を運ぶ



何度訪れてもステキなチャペルIBIS

機材を運んでいると

(^^)ノ<稲継さぁ〜ん!!

え・・・ この爽やかな声は??
同じ会社のシンヤ君〜(゚∀゚)ノ!!

彼はお友達の結婚式に列席していたそうです・・・(*ノノ キャ☆ ←スーツ男子に弱いらしい


永遠の愛を誓う神聖な場所に
エレクトーンをセッティング

・・・・・。

これは ・・・・・


まさにステージアを置くためのような空間






音を出してみるとさらに鳥肌もの

ウットリしながら、生徒たちの曲を1曲ずつ調整


出演者全員ぶん、12曲全てをチェック
全部自分で弾ききるのってなかなかタイヘン
エレクトーン持ってない子もいるのに
こんな曲弾けてすごい〜!といまさら感心したり^^;

エレクトーンの演奏を初めて聴かれたスタッフのかたが
すごく感銘をうけられたようで、ずっと聴いてくださっていました
リハーサルを聴かれるのって緊張もするけど私は嬉しいです


出演者全員の音はカンペキ
あとは講師演奏・・・
これが問題だ(滝汗

すごい集中力で仕上げていった

時間はすでに夜9時をまわっており
10時までに終える予定が、かるく10時半オーバー

誰もいない静寂のチャペルで弾けるなんて
本当に 至福の時間でした


妥協せずに準備を終え、
彼(人はそれをダンナとよぶ)より少し遅くに帰宅
家事をこなして落ち着いたのが深夜2時前

・・・講師挨拶とか 考えなあかんのに
伝えたいことがたくさんありすぎてまとまらず
睡眠3時間足らずで朝を迎える(=_=)


頭痛で目が覚めるというサイアクの寝起きだったけど
バファリンと父のマッサージが効いて復活!
ホテルに着く頃には気分爽快、助かった〜;


チャペルは2階の奥にあり
その案内表示など、ホテルのかたが準備してくださっていました
「このあたりにお花ほしいですね」と、
支配人が受付近くにも豪華なお花を・・・(*´ω` ステキ。

上原ひろみサンのjazz pianoをBGMにチョイス

会場準備が整いかけた頃、女性スタッフが何名か上がってこられ
ご案内をサポートしてくださるとのこと
母と2人で受付からご案内までやらなきゃいけないと思ってたので
とっても助かりました(≧▽≦)

女性スタッフの中に、ホテルKOSHOの人気ブロガー森本さんがいらっしゃって
密かに森本さんのブログを愛読してる私は
ナマ森本さんに会えてテンションUP↑↑
ブログの文章に滲み出ているとおりの、
明るくて素朴でとってもチャーミングな女性でした(*^-^*)


開場時間となり、続々と生徒さんやご家族、ご親戚やお友達がご来場

受付を済ませ、チャペルに1歩足を踏み入れると
「うわ〜・・・」
「すごーい!」
驚きと喜びの声が聞こえます

50席ほど用意していたチェアはほぼ満席
プログラムが少し足りないかも!? 嬉しい焦りです

開演5分前となり、私は受付を母に託しスタンバイ



BGMをフェイドアウトし、発表会のスタートです

マイクを手に、客席を見渡した瞬間
すごく頭がスッキリして
自然に言葉がでてきた

色々迷っていた講師挨拶も
多くを語る必要はない、今日の主役は生徒たちで
発表会は私からのプレゼントだから

プログラムには、こんなことを記載しました

***********************
本日は、ご来場いただきありがとうございます。
皆様からご理解とご協力を賜り、教室開講10年を迎えることができました。
エレクトーンという無限の可能性を秘めた楽器を通じて
「弾く」以上の何かを得てもらえるレッスンをと心がけています。
この楽器が「好きなこと」「得意なこと」のひとつになりますように・・・
みんなの輝く瞬間を全力でサポートできることが、私の歓びであり誇りです。
これからも、共に成長していきたいと強く願っております。
***********************


さぁ いよいよ演奏のはじまりです




みんなのドキドキ、ご家族のドキドキが伝わってきます

どの生徒さんも驚くほど堂々としていて
観ていて頼もしいとさえ感じました

初めての発表会
初めてのベース演奏
初めて挑戦したジャンル・・・

もちろんこの会場も初めての経験で
リハーサルもなく、かなりの緊張だったと思います

そんな緊張を少しでもほぐしてあげられたら、と
演奏前のMCでは、それぞれの「最近ハマっていること」をネタにぷちトーク^^





緊張でおしゃべりどころじゃない生徒さんをも笑顔にさせる私のボケツッコミ(何。
客席からの笑い声に、会場が和みます


みんなの演奏を観ていると
これまでのレッスンのこととか
初めて会ったときのこととか蘇ってきた

みんな すごく成長したなぁ・・・


自分が、一人ひとりにこれほどの気持ちを持っているんだと
あらためて実感


涙が出そうになるのを何度もこらえながら

本日の出演者 12名全員の演奏は無事に終了



お疲れ様でした

みんな 本当に素敵だったよ



感動と達成感を分かち合う前の大仕事
「講師演奏」

今回はさんざん迷った末、全て既成曲を選曲

♪スーパーマリオブラザーズ(ゲームver.)
♪スーパーマリオブラザーズ地上BGM(オーケストラver.)
♪Butterfly(オーケストラver.)
♪ラプソディー・イン・ブルー(Brass rock ver.)





チャペルで、リバーブ0(ゼロ)のファミコンサウンドを奏でたのは
おそらく世界でも例を見ないでしょう(笑

そのミスマッチ加減もまた斬新
とにかく、どんなサウンドも受け入れてくれるこのチャペルIBIS


「Butterfly」には
結婚式を挙げていない自分の、チャペルへの憧れ
そして、いつかバージンロードを歩く生徒たちが幸せになるように
いろんな想いをこめて演奏しました

ラプソディー・イン・ブルーは もうノリノリで
エレクトーンは楽しんでなんぼ!の精神全開



弾き終えて 客席を見た瞬間
張り詰めていたものが切れた

そこにはもう 感謝しかなかった

私を選んでくれてありがとう
成長させてくれてありがとう


そんな生徒のみんなから大きな花束をいただき

泣きました



お礼を言うのは 私のほうです




さいごは
出演者全員に再びステージに集まってもらい
客席に向かって

「ありがとうございました」


本当にありがとうございました

そして これからもよろしくお願いします




閉会し、記念品やお菓子を渡し見送ります

来場者は60名を越えていたそうです
プログラムもすべてなくなっており
用意したお菓子も、ほぼ完配^^


「ありがとうございました」を心の底から言い合える、
私と生徒たちとの関係が
この発表会を通じてまた深くなったような気がします


今はもう立派な社会人になった教え子ちゃんも来てくれていて
久々の再会、とても嬉しかった

いつもイベントのたびに足を運んでくれる友達にもいつも感謝です
本当にありがとう

ホームページを見て来て下さったかたもおられます
ご挨拶もできずで失礼いたしましたm(_ _)m
ぜひまた機会があればお越しくださいね

先日の同窓会で15年ぶりに再会した友人も
遠方からはるばる2時間かけて、家族で見にきてくれました
ありがとう〜(T-T)
もっといっぱいいろんなこと、ゆっくり喋りたいから
ぜったい、また会おうね!!


出演者、ご来場者、ホテルKOSHOのみなさま
一人一人にハグをして熱く御礼が言いたい そんな気持ち

わたしは 

本当に幸せものです





ホテルKOSHO森本さんによる発表会のブログはこちらデス(*^-^*)↓↓
http://www.hotel-kosho.co.jp/staff/post_140.html

お写真のご提供、ありがとうございましたm(_ _)m

aki♪


無事に 

July 21 [Wed], 2010, 23:47
発表会、無事に終えました

八鹿でのおまつりライブも無事に終了しました


皆様のおかげです 本当にありがとうございました


ライブレポートを書く時間の余裕がなく
フラストレーション満タンのまま日々過ぎていきます

が!

必ず書きますので いましばらくお待ちくださいませm(_ _)m


いつもありがとうございます♪

いよいよ… 

July 16 [Fri], 2010, 8:50
あさって発表会を迎えます

今日は、昼間の仕事をお休みして
準備で走り回る予定

発表会と同じ日の夜もライブ

その2日後、一週間後、さらにその3日後もコンサート

━━━━━━ どんだけぇ・・・((((( ̄∀ ̄;

練習とか、そんな時間はないので
とにかくイメトレと雑用をこなす それと体調管理!



今年の「稲継亜希子エレクトーン教室(何かカッコエエ名前募集中。)発表会」は
いつもの地区会館ではなく
ホテルのチャペルをご提供いただいての開催です

以前コンサートの打ち合わせにいった時
支配人から「稲継さん、うちのチャペルはご覧になられたことありますか?」と聞かれ
『いえ・・・ないです(@_@)』とお答えすると
「ではご案内します」

そこで案内されたチャペル「IBIS(アイビス)」

スタイリッシュで神秘的で・・・
これまでに数々のチャペルを見てきたけれど
正直、異色の感動がありました

森に囲まれていたり、海や湖が見えたりというのではなく
自然の光がない中にクリスタルのチャペルチェア
崇高さと緊張感、そして安心感

「ぜひこの会場を演奏活動にお使いいただけたらと思いまして」

支配人の言葉が神の声に聞こえた


自分の教室の発表会に・・・使わせていただいてもよろしいでしょうか


あつかましいお願いを
快く承諾してくださった

そして思えばなんと 今年で10年目を迎えるわが教室
この記念すべき年の発表会をこんなにステキな会場で開催できるなんて
自分の運のよさを再確認
と同時に、皆様に感謝です


会場が決まり、生徒ちゃんや保護者の皆様に連絡するとみんな大喜び

(^^)<めっちゃオシャレしておいで!ドレス着てもいいで♪
(ё_ё)<えぇ〜!緊張するやん!

ドキドキわくわく

遠方からおじいちゃん、おばあちゃんが見に来てくださる生徒さんもいます
私の友達も遠くから駆けつけてくれます

生徒たちへの愛情と
みんなへの感謝をかみしめながら準備を進めてきました

この発表会はゴールではなく
新たなスタート

みんなでステキな発表会にしたいと思います。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akiko_inatsugi
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
読者になる
エレクトーン講師兼プレーヤー。
イベントやチャペルで弾いてます♪
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31