秋川牧園の鶏肉は大丈夫?

April 11 [Sat], 2015, 21:48


食品の産地&プランド等の偽装問題ならまだ良いです。


健康に直接害がないから。


もちろんモラル違反だし、許されない事ではありますが、
「松阪牛の様なブランドもの」として出されたメニューが、
実は普通の国産牛だったとしても、身体に直接的な被害はありませんよね。



「ばれなきゃ大丈夫」



「客を騙して、利益を上げる」という根っこの部分は同じなのかも
しれませんが、



産地偽装ではなく一見、安全でおいしそうに見えるけど
そもそも食品として提供されてはいけない様な
口にいれたら害を及ぼすものだったら...。



「俺達が食べるわけじゃない...」
「どうせ日本に輸出されるものだから...」



本当は、口に入るはずのない消費期限切れのものだったり、人間の体に
害を及ぼす抗生物質や成長ホルモン剤を多量に与えた鶏肉だったら。
そんな最悪の環境で作られたものだったら...。



今年、日本マクドナルドやファミリーマートはそんな環境で
作られた鶏肉を輸入し、しかも販売していたとしてニュース等で
騒がれていたのは記憶に新しいと思いますが、



「もしかしたら子供が口にしていたのかもしれない」と思うと背筋が
寒くなりますし、「家族や子供にそんなものを食べさす訳にはいかない」
と強く思いました。



そんなモラル違反というか犯罪者的な事業者とは対照的に



「口に入るものは間違ってはいけない」という思いのもと、徹底した
安心、安全にこだわった生産にとりくむ会社もあります。



子育て中、普段食べている食材に不安を感じている。
食材の放射能汚染が心配。
無農薬、有機野菜など、安心できる野菜を...。
もちろん安全なだけでなく、おいしいものを。



そんな風に考えている方に是非お勧めしたいのが



「秋川牧園」です。



秋川牧園は山口県を中心に、中国・九州地方でさまざまな生産物を
自ら生産し、自ら加工し、さらにお届けも自らしてくれる農業会社です。



秋川牧園のつくる鶏肉は、使用するえさに抗生物質、成長促進剤などを
使用しない、無投薬飼育を実現したパイオニア。安心して口にいれる
事が出来ます。



しかも一般的なブロイラーの育て方とは違って、太陽の下、
のびのび運動させて健康的に成長しているので、
食べた時のエネルギー感が違うと思います。きっと。



そして鶏肉だけでなく、安心安全でしかもおいしい野菜や卵、牛乳などなど
ネットで注文できます!詳しくはこちらをクリックして下さい。
  ↓  ↓  ↓  ↓    ↓  ↓  ↓  ↓    
秋川牧園 ローストチキン