ありがとう 

2007年03月11日(日) 23時35分
日付が決まって、予定より早くなったのに、その日までが長くて長くて・・・
毎日、「早く早く」って子供が遠足の日を指折り数えるように待ってました。

その日の朝もあと何時間で逢える・・・・電車もっと早く走らないかな〜って本当に子供みたいでした。
空港で到着口から吐き出される人たち、まだ時間じゃないのにそこに立ってあなたを探しました。
いなくて当たり前なのに、ドキドキしたり似た人がいたら恥ずかしかったり・・・・

13:30分あなたは到着口にいた・・・・
8月よりもすこしやせたかな?でも・・・変わらないやさしい笑顔。細い指。
忘れない 忘れたくないこと































これ以上書くと涙でモニター見えないな。
宇宙一大好きなあなた・・・ずっとずっとそばにいてね。
はなさないでね。

楽しかったね・・・・ 

2007年03月11日(日) 23時20分
雨が降ってた・・
ひゅ〜ひゅ〜冷たい風が吹く・・
池に無数の水の波紋・・
神社のドンタクの大きかった事・・
生々しい人形のおねえさん・・
なかなか店員の来ない居酒屋・・
おいしかった!?梅酒割り・・
清算レジでの会話・・
おみやげのめんたいこ・・
仲良くひとつのビニール傘・・
大きな神社の鳥居と狭い道路・・
神社の敷居を踏んで怒られた・・
昔の床屋さん喫茶店・・
トントンパタコン、リズミカルな機織の大きな音・・
おいしかったウエンディーズのハンバーグ・・
一駅乗った地下鉄・・
並んで食べたカレー・・
大きな下水道・・
赤いジャージの女子高生クレープ食べてた・・
窓の向こうの結婚式・・・
おしゃれをした小さな女の子・・
ベビーカーで泣いてた赤ちゃん・・
狭いお風呂・・
ファミリーマートの自動ドア・・
チューハイ・・
イチゴの板チョコ・・
14Fからの眺め・・
少ししかあかない窓・・
使わなかったズボンプレッサー・・
豪華な朝食・・
青いテントが並んだ川岸・・
音楽に揺れる噴水・・
黒い服着たバンドのおにいさんおねえさん・・
似顔絵かき人の寒そうな姿・・
ブライスのご対面・・・
手作りのチョコレート・・
動く歩道・・
1470円で着いたタクシー・・
生写真の店・・
シャンプー入れの人形ボトル・・
白たんのティッシュカバー・・
未来を刻む小さな指時計・・
いつか泳ぎ着くお魚のブレスレット・・
コムサの白いレザーのソファ・・
思い出の無印の喫茶店・・
がらがらの映画館・・
歩いていく人を見て100円バス・・
400円のコインロッカー・・・
4時4分発の青い列車・・
ミッキーの耳の座席・・
季節限定さくらの柄のミント・・
ガラス越しのバイバイ・・
そこには・・
お金に変えられないものがある・・
時間に変えられないものがある・・
距離を越える人が待っているから・・
だから楽しかった・・
泣かないで・・悲しまないで・・
楽しい時を過ごしたのだから・・
どうか元気で・・
健やかに過ごして下さいね・・
そして・・
いつか・・
又会いましょうね・・・


















ブライスになって見つめていますから・・

見返りのない愛・・ 

2006年05月04日(木) 21時48分
ただ好きだって言う人がいる
駆け引きも無く・・
見返りも求めず・・
すべてを投げ出して・・
まっすぐに好きだと言ってくれる人がいる
会いたくて、会いたくて、その気持ちだけで涙を流す人がいる
毎日切ない心を抱いて・・思ってくれる人がいる
僕の大事な人がそこにいる・・
残りの人生、あなたを守ってあげたい・・
僕の腕の中で安心して眠らせてあげたい・・
涙を忘れる事ができるように・・
いつまでも、いつまでも・・
どこまでも、どこまでも・・




おはよう(^-^) 

2006年04月26日(水) 20時06分
家庭訪問も無事終わったようで、なによりです。
は、迷子の子供みたい。
親を捜して泣きながらきょろきょろしてるようで、胸が痛みます。
いつも、気にはしています。
目を見つめて大丈夫だよと声を掛けたい。
手を握って、おかえりと言いたい…。
辛いことあっても、どうか笑顔で、毎日、が笑顔で過ごせるのが、僕の元気の素です。
お互いが本当に必要とし、必要とされる相手は、一生のうち、何人会えるのでしょうか…、今幸せな一瞬かもしれませんね。

いつまでもかわいい人で・・ 

2006年04月25日(火) 23時21分

この前箱根で・・
頭をなでながら・・
一回一回・・想いを込めて頭をなでました・・
いつもありがとう・・
お仕事や家事、子育てお疲れ様・・
悲しいことがないように・・
怒ることがないように・・
幸せになるように・・
いつまでも可愛い笑顔でいるように・・
そして、また会えますように・・
いつか一緒に暮らせますように・・
そう願いながら頭をなでていました・・
願いがどこまで通じるかわかりませんが・・
想いはきっと体の中に染み込んだものと信じています・・

いつか・・
宇宙一幸せなんだと思えるような人生を・・
2人で過ごせたら・・
本当に幸せだと思います・・
何気ない平凡な毎日で・・ぼんやりと2人でお茶でものみながら・・
顔みて話せるって事・・そんな些細な事だけど・・
あーなんだか幸せだな・・ってちょっとでも思えたら・・
それが人生最高の幸せだと思えます・・
心が通じて・・お互いが必要な相手だと思える幸せは・・
実はありそうであまりないものですね・・
今は・・
その相手がであることを信じています。

なんだか素敵な詩があったので・・・ 

2006年04月25日(火) 23時14分
夕 顔

お空の星が
夕顔に、
さびしかないの、と、
ききました。

お乳のいろの
夕顔は、
さびしかないわ、と
いひました。

お空の星は
それっきり、
すましてキラキラ
ひかります。

さびしくなった
夕顔は、
だんだん下を
むきました。

金子みすず全集、「美しい町」より


思い出のページめくりながら・・
泣いたり笑ったり・・
でもけして
消えることのない心のアルバム・・
何処でも・・
何時でも・・
いつまでも・・
色褪せる事のない素敵なアルバム・・
寝るときには・・少しめくって・・眠りにつく・・
お月様には・・涙に載せて見せてあげる・・

     こっちは僕からです・・
        嬉しい涙もあるよね・・

きっとわすれないよ・・ 

2006年03月02日(木) 9時54分
きっと忘れないよ・・
再会の笑顔・・
空港のバス停で町田行きのバスを待ちながら・・
離れていた時間を取り戻すように話した夜・・
闇の中疾走するバスの中、手を握り、深呼吸し、
手の感触、変わらないことを確かめた事・・・
JR淵野辺駅、同じ場所で別れ、
影に向かって・・角を曲がるまでいつまでも手を振り別れたこと・・
時間を巻き戻すように入ったファーストキッチン、
同じ場所で、もう一度手を見つめて再会をもう一度確かめた事・・
雨のロマンスカー、騒がしい車内の中で、雨の中流れる町並みを見つめて、2人で無言の会話を楽しんだこと、騒々しいのも苦にならない歓迎のBGM・・
楽しそうな人々に囲まれながら、ノンビリ進む小さな登山電車
、きょろきょろと景色と顔を交互に眺めて・・今そばにる事を確かめて・・にっこり・・
雨はますます降り続く・・
傘をさして、雨の中ホテルに向かう2人で不安顔、
やがてホテルを見つめてほっとして笑顔笑顔、また笑顔・・・・
何度も抱きしめて・・・何度もキスして・・眼をつぶり・・幸せをかみ締める・・
待望の温泉、脚を伸ばしてゆったりほかほか、ゆらゆら、
冷たい雨も心地よい、露天風呂、今離れていても、
手の届くところにいる安心感・・・・・
節約節約、ファミリーマートへ、ゆかたを着替えて寄り添って傘を差して、
お弁当とお酒とビール、そうそうチョコも忘れない・・
夜中・・音のない世界に降る雪を見つめて、動くものは、
光の点滅・・ 信号・・
すべるすべると笑いながら駅まで降りていった駅までの道・・
満員の登山電車、扉に押し付けられるように乗った事・・・・
別れを敏感に感じ取って・・時々暗い顔・・

幸せ・・・不安 

2006年02月25日(土) 10時11分
朝起きたらが横にいる・・・・
私の横で、幸せそうに、寝息をたてている・・・・
なんて、幸せな朝なんだろー
は私に気がつくと、ぎゅって抱っこしてくれたね
だっこがこんなに、暖かで幸せなんて、は知らなかった・・・・

外は昨日の天気が嘘のような
うれしかった・・・・・
うれしくってはしゃいじゃったよw
を若返らせてくれるねw

でもね・・・・・・でもね・・・・・
1秒1秒、お別れの時間が近づいてるんの、常に頭の片隅にあって、
それが、怖くって、時々涙があふれてきちゃった・・・・
ごめんね。

暖かかった・・ 

2006年02月25日(土) 0時49分
たくさん、たくさん話したね。
寝くなって、時間が過ぎるのが怖くって・・・・
寝ちゃうとあっという間に明日が来る、それがこわくって、神様に心の中で祈ったよ。
お願いします。時間を止めてください・・・・
子供みたいだね・・・
でもは祈りました。

たくさん、たくさん愛してくれたね・・・・・・
産まれてはじめてってくらい、幸せな時間でした。

ウトウト眠くなって、ふと見上げるとの顔・・・
安心したよ。
何度も何度も目が覚めた・・・・
の寝顔、ずーーーっと見ちゃった。
ほっぺにチュしたら、ぎゅって抱っこしてくれたね・・・・・
あの時の少し冷たい手、長い指、肩のキスマーク、全部、全部忘れない・・・
わすれたくない・・・・・・

なんで?どうして?一緒にいれないの?
こんなに好きなのに・・・・・・・・
なんて、子供みたいなことは言わないけどね・・・・・
いえないよ・・・

ずっと一緒 

2006年02月24日(金) 18時12分
お風呂の外で待ち合わせ。
はビールは紅茶、いっしょに飲んだね
が「温泉はいいね〜まったりするねぇ〜」って言ったねw
はその顔が愛しくて、愛しくてたまらなかった・・・・・
そこで抱っこしたかった・・・・・・
は気がついてたかな?のこんな気持ち・・・・・・
抱っこしたくて、手を握りたくって、キスしたくて・・・・・・

そういえば、お部屋までの帰り道、手を繋がなかったね・・・・・
は繋ぎたかったんだけど、なんとなく恥ずかしくってできなかったなぁ
今度は嫌というほど繋ぎたいし、離したくないよ・・・

雪の中一つの傘に入って、お買い物。
すっごく、幸せだった・・・どんな高い料理より、と2人でお買い物する方が、幸せなんだよ。
お部屋で2人で食べたねw
おいしかったなぁ・・・・今度はが作るねw
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:akihiro_kaori
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる