マウントクックへ (Sealy Tarns)

March 03 [Sat], 2007, 7:19
朝9時に朝食を食べに行こうと思ったら、食器類が1つもない
当然鍋もない

そうかぁ、ホリデーパークってこんなモンなんかなぁ・・・

仕方ないから、サランラップの上でトーストを2枚食べて出発。
今日はマウントクックに行きます。

ワナカから直接マウントクックに行けば良かったんだけど、ま、そんなに遠くないんで

今日の天気はサイコーでーす
まぶしいでーす

この途中にPUKAKI湖という真っ青な湖があるんです。
真っ青というか、乳白色?

そして、しばらく進むと大草原の中に聳え立つMt.cook。


今日の天気、ヤバイっす。
本当は明日とあさってでトランピングに行く予定だったのですが、今日に変更!
とりあえず、今日の宿もホリデーパークなんで、冷蔵物だけ降ろして昼食。
それが、やっぱりココにも食器がない!
でも、レンジがある
私達はレンジでご飯やラーメンができるのを知っています
ミーゴレンとパンで大満足。

日焼け止めを大量につけて、山登り用服に着替えて再出発。

本当は今日はKea Pointまで往復2,3時間と書かれていたので、そこに行く予定だったんですけど、車で行ける所まで行ってしまったら、片道15分の行程になってしまった
こんな気合の入った格好なのに・・・
ということで、そこに表示されていた、往復3時間のSealy Tarnsに行くことにしたんですが・・・

これが結構ハードな行程で
後から地球の歩き方を見たら、距離が長く急坂が多い上級者向けコースと書かれていました。

ですよね・・・

私、1回Key Summitに行ったからって、調子に乗ってました・・・

同じ3時間でも、こんなに違うもんなんですね。
ほとんどが階段、いや、階段があればまだいい方で、普通に岩場を登って行きます。
じいちゃんばあちゃんが降りてくるのを見ると「行けちゃうのかなぁ?」って思うんですよねー。
でも、慣れている人と、そうじゃない人の差が出るのは標高が高くなってきてから。
私、最後の30分ぐらいは5分おきぐらいに休憩してました。
すぐに脈が上がってしまい、息がきれて、全然持たない
サトルさんも一緒にゆっくり登ってくれたんですけど、悪いから先に行ってもらって、私、1人で24時間テレビのマラソンランナーを思い浮かべながら歩きました
テーマ曲はZARDの「負けないで」

結局2時間かけて登った先には、氷河が目の前!


もうね、感動っすよー。

いやぁ、頑張ったー

下りは下りで膝にくるんですよね
階段がほとんどで、しかもかなり段差が高かったり低かったり。
でも帰りは1時間半で着きました。

いやぁ、えらい疲れた。
ホント、疲れた。
でも、やっぱり超楽しい!

NZの楽しさをようやく見つけた感じ。
この景色、見た方がいいですよ(誰に言ってんだ?笑)

明日は筋肉痛と闘いながら(明日来るのか?)平坦な道を歩きまーす。
  • URL:http://yaplog.jp/aki8823/archive/417
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
New Comments
アイコン画像アキ
» 生後1ヶ月 撮影大会 (2017年01月12日)
アイコン画像uwatan
» 生後1ヶ月 撮影大会 (2017年01月08日)
アイコン画像アキ
» ようこそ。やっと会えたね。 (2016年10月24日)
アイコン画像みゅう
» ようこそ。やっと会えたね。 (2016年10月23日)
アイコン画像アキ→Yさん
» 母大満喫 (2016年09月03日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:アキ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1977年2月20日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
2005年、愛知万博の記録用にと始めたこのブログ、結局、自分の放浪記になっています。
愛・地球博が大好きだった方、海外旅行に興味のある方、ディズニーに興味のある方、何となく辿り着いてしまった方、どうぞお楽しみください。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Monthly