【※混沌ちゅ】お久バトン 

February 22 [Tue], 2011, 10:22
おとうふさまのとこから強奪してきたです!(^o^)愉快そうだったので(笑)でもちょっと注意なのかな(笑)


キスで新境地
ただひたすらランダムにキスさせていくバトンです。

夜中のテンションでやることをおすすめします。


まずジャンル単数複数問わずキャラをあげてください。(BLGL注意)

1→ニノ
2→団栗
3→サム
4→ジェーン
5→ロン
6→テツ
7→照美

15歳以上のひとに限らせていただいたよ!(^o^)相変わらずニノさんの周りだけです

ではキスタイムスタートーおぅ(^O^)
※キャラに合わせて語尾や一人称など変えてくださいね!



・(サム)「目、閉じて」
(テツ)「ん…」

→初っぱなからサム攻ktkr((^▽^))テクニシャンの本領発揮ですね...!


・(ロン)「こっちむいて?目そらしちゃ、ダメだから」
(ニノ)「わ…わかったから手離しっ…っん」

→普通にいけた(^▽^)ロン兄の本気‥だと‥ねむそな目と色っぽい目って紙一重だなあいつは


・(ジェーン)「ね…寝顔可愛すぎるっ!!!キスしたあい!」
(照美)「(実は起きてるんだがなっ‥‥!)」

→なにこの百合おいしい(^o^≡^o^)


・(団栗)「んっ…ふ、ぁ(ニノ)…ダ、メだ…ぅ」
(ニノ)「……ん…っは…好きなくせに、」
→団栗さん受‥!<●>///<●>なんでか逆だと落ち着かない、これがデフォに見えるのは団栗さんの言動が可愛らしいからです(おやばか)


・(テツ)「ばか!こんなとこで出来るわけねーだろ!…っひゃ!や、め…っ」
(サム)「大丈夫大丈夫ー★」

→サムてめえww最初の一回で十分だろwww美味しいけどな!雑食ですまないです(^o^≡^o^)


・(ジェーン)「なあに?飲みたいの?一口あげてもいいわよ?」
(照美)「間接キスっ‥!!」

→このバトンはJ照とサムテツを推したいんですねわかりました(⌒▽⌒)DONと来い


・(ロン)「(サム)とのちゅーはいつもイチゴの味だな…」
(サム)「俺はアボカドの味するわ」

→アボカド(⌒○⌒)?どないやねん


・(ニノ)「おばさん!(ニノ)を守ってくれてありがと!お礼のちゅっ!」
(照美)「おばさん…!?」

→一人称自分の名前とかニノさんイタタタ(笑)


・(団栗)「どうだ己の濃厚な接吻は?(ドヤ」
(ジェーン)「…腰くだけです…」

→逆じゃないのが惜しかったなあ、攻なトチさんに違和感(⌒○+)カッコイーけどな!
トチさんのドヤ顔てデフォだと思うのだがどうだろうか...?(∵)


・(ロン)「…ぁ、っんん…っふ、ぁ」
(サム)「目隠しだといつもより感じるやろ?」

→ガタァッ!!<●><●>


・(ジェーン)「飽きたわ。この飴あげる」
(ニノ)「ふがっ…っ!?」

→やりかねん(^^^ω^^^)良い百合!


・(ロン)「キス…うまくできるかな…」
(照美)「じゃあ練習してやろうか?ほら、来るなら来い」

→照美様マジ男前 \(惚れさせェ!)/


・(テツ)「あーあ、ちゅーだけでそんなになって」
(団栗)「うるさいっ…!」

→テツはそんなやらしいこと言いませええん(;ω;)でも団栗さん右がおいしくてだなmogmog‥あかんこいつ親失格や‥


・(サム)「フレンチキスって実はディープキスのことらしいで?」
(照美)「だからなんだ?」

→ほんとにだからなんだって話ですよサムさん?(^ω^)


お疲れ様でした!


最後に、一番ときめくキスのシチュエーションは?
→右さんからのでこちゅう(^o^)身長差あると更に‥ウマイです‥
あとは首とか耳とかかじったすぐあとのキスとかねクソッなぜかロン兄さんで再生される悔しい(…)
あっシチュエーション創作してしまったがバトンの中から選ぶべきだったのかなロンニノのは普通に乙女ゲーだし(´ω`)うっかりときめいたのは照ロンです。照美様マジ惚れるしかないわ


あいつに投げキッス→美味しいと思ったらやっちゃいなよ(^3^)/⌒★

キス
口づけ
ちゅー
kiss☆
接吻
唇のぶつかり合い
から好きなものをタイトルにいれましょう(任意)

------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=47926
------------------


こうこく
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:lococo.
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月11日
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28