手に取って確かめても岩でしょ?!

January 24 [Thu], 2013, 2:45
先週友達よりペリカン便で丹波名産の山の芋がやって来ました。
友達は大切にしていた犬を亡くしたので、その子の命日にと淡いピンクの花束を心を込めて送りました。
中々会えない友達は愛犬の命日を覚えていた事にとても感激してくれ故郷名産の山の芋を心を込めて届けてくれました。
配達されたBOXを開けると「あれれれ?」在るはずの山の芋が見えません!目いっぱい箱に粗いオガクズが入れてありそれをほじくると底の方から奴?が出て来ました。
「ん?岩?」って思えるほど土まみれの山の芋。


生で食べる事しか頭に浮かばない私(汗)思案していると芋を取り出したオガクズの下に何やら光るOPP封筒が!!それをピックアップすると中にパンフレットが入っていて調理例が何通りも紹介してあり速攻、開封しましたよ!山の芋は、揚げてヨシ!煮てヨシ!焼いてヨシ!いずれの写真を見てもほっぺが落ちそうなんです♪それが私の戦意?に大きな火をつけ山の芋料理に凝り出した発端となりました。
料理関係のHPを検索したり友達に電話して教えて貰ったり山の芋料理のジャンルの多さにとても驚きました。
今のシーズンは牛乳多い目のホワイトソースに摩り下ろした山の芋を混ぜて焼くと香ばしくってデ〜リシャス!後オーソドッグスですが、蓮根を刻んで入れ天ぷらにしてもイケますよ。
たくさんのマイレシピが作れ、其々をブログにアップする満足感を得ました。
行き着く所はシンプルな材料ほど色々とトライ出来て独自性が出せ楽しいですね!で、トドノツマリ分かった事は一番お願いされるメニューは素朴な揚げ物とか。


トホホ(泣)でも友からの贈り物のお蔭で私の楽しみが一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
後二個ほどあるので、今日のランチメニューは山の芋入りお好み焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/akeponosumishi/index1_0.rdf