3月31日(金)釣果

2017年03月31日(金) 20時33分
※雨風の中、お2人のお客様…

大阪市・松本/角谷氏

イシダイ43と44cm
大アジ44cmと48cmイサギ35〜38cm3枚サンバソウ32cm
中型マアジ等

湾内のカセ
北東の強風/雨/ウネリ
水温 16,3℃

※松本さん、雨/風・覚悟の釣行でした。

まだ雨の降っていなかった午前中、1投目と3投目にイシダイを仕止めてVサイン。

昼前から降りだした雨にも…何処吹く風…「降ってますけど、何か」(笑)、角谷さんとお2人で黙々と釣りを継続〜〜(笑)

更に強く成る雨/風の中、先ずイサギがお2人にWヒット。

風雨の中、更にウネリも出始めた納竿間際……口火を切ったのは角谷さん……、

先ずはイサギを上げ、続いて松本さん……何度も突っ込まれながらも、慎重にやり取りしながら浮かせたのは、「本日・本命」の大型マアジ。

続いて角谷さんにも大型マアジがヒット。

お2人共に大アジを上げた所で納竿しました。

正面からの雨/風の中、本当〜〜にお疲れ様でした〜〜(笑)。

ずぶ濡れになった甲斐が有りました「ウンウン」(笑)









あけみ丸よりお知らせです

2017年03月30日(木) 22時00分
※申し訳有りません。

下記の期間、あけみ丸・釣行を予定されていたお客様には、ご迷惑をお掛けしますが……

4月10日(月)〜4月16日(日)迄、休業させて頂きます。

尚、4月17日(月)からは、通常通り営業させて頂きますので、ご予約お待ちしております。

3月30日(木)釣果

2017年03月30日(木) 21時44分
※見たく無い釣果も……

東大阪市・山本さん

チヌ46cm
大型マアジ46cm
イサギ37cm
マダイ30cm
中アジ3尾

湾内のカセ 午後から北東水温 16,3℃

※山本さん、ファーストヒットは……何と…ハラパンの、乘っ込みチヌ(苦笑)。

長竿で、ハリス5号で……
チヌ師にとっては……「ショック満開」くぅ〜〜(笑)
その後……、本命のマダイは…30cm止まり。

そして午後の時合に………、それ迄うるさかった海底の餌とりも静かになり……

と……いきなり置き竿が、竿の真ん中位迄グィ〜と海中へ……慌てて竿を握り、やり取りをするが……中々底を切れず。

じっくりとやり取りをしていると、何度かの絞め込みに耐えて、徐々にに浮かせると……ようやく姿が……

玉網を構える船頭も、思わず『デカ〜〜』。
浮いて来て姿を見せたのは、超特大のマアジ。

が、最後の突っ込みで……口切れで……ばれました。「茫〜〜然…」

その後、大アジとイサギを上げたものの……バラシた特大のマアジが……(笑)

「逃がした魚は大きい…」 この諺(ことわざ)、言い得て妙(笑)





3月29日(水)釣果

2017年03月29日(水) 21時07分
※午後から潮が良くなり、色々と上がりました。

〈写真1〉
柏原市・蓑原氏

イシダイ41cm

〈写真2〉
大阪市・大隅氏

大型マアジ50cm

〈写真3〉
和泉市・岡剛史君

イサギ37cm

※他、皆さんで
イサギ31〜39cm7尾中型マアジ28〜36cm8尾
紋甲イカ2ハイ
赤イカ、小アジ等

湾内のカセ 凪
水温 16,3℃

※午前中は、ヒラメの歯形付き・アオリイカのアタリは有るものの、上がらず。

午後、潮が良くなりイサギや中型マアジ等が釣れ出して、納竿間際には大型マアジがヒット。

午前中は今日も泥潮気味、午後、潮が動き始めてからは、やや潮の色も良くなり(透明度も上がり)、魚も活性が上がった様子。









3月28日(火)釣果

2017年03月28日(火) 21時38分
※両手に華……

岸和田市・石丸氏

マダイ41cmと43cm
湾内のカセ 午後強風
水温 15,9℃

※石丸さん、泥潮気味で喰い渋る中、完全フカセで狙い通りの、ベッピン天然マダイを上げました。

午後からは強風で上潮だけが滑り、流れの読み辛い中価値有る釣果でした。





3月27日(月)釣果

2017年03月27日(月) 21時09分
※大判ヒラメ、大アジ等が上がりました。

〈写真1〜4〉
一宮市・酒井氏

ヒラメ 76cm

〈写真5〉
芦屋市・大北氏

ヒラメ 61cm

〈写真6〉
岸和田市・井谷氏

大型マアジ48cmと中型マアジ36cm
カワハギ3尾

湾内のカセ 北西の強風水温 15,9℃

※酒井さん、ヒラメが大き過ぎて持参のクーラーには、入り切れません(笑)……(写真4)
更にアタリガ有ったのですが、水面近く迄浮かせた所で、バレてしまいました。「このサイズ、1枚有れば充分でしょう」(笑)

※大北さん、午前中に良型ヒラメを仕止めて……後は余裕。

本日は、運転手付きなので好きな酒もすすむ事・すすむ事(笑)

※井谷さん、色の悪い潮で喰いの渋い中、カワハギ狙い。
何とか3尾上げたものの、アタリガ少なく消化不良気味。

が、夕方の時合に大型と中型のマアジを上げて溜飲を下げたみたいでした。(笑)
魚の方が「気を使ったみたいで〜す……」(笑)

※大型のヒラメ、上がり出しました。
例年より遅いですが、狙い目です。









3月26日(日)

2017年03月26日(日) 21時43分
※北東の強風…そして…

魚の反応も悪く、オキアミも残り気味。

今日のお客様は2組でしたが、1組は寒さとアタリの無さに、最終の時間を待たず早々にギブ(笑)

残りの1組は………棟梁と井上さんカップル 。

午前中は昨日と違って、青アジの姿さえ無く、撒き餌にも刺し餌にも反応無し。

打ち返しても打ち返しても、不在通知が届くのみ(笑)宅配便のドライバーの気持ちが………(笑)

魚もニュースには敏感……か(笑)

そんな中でもお2人さん、休む事無く打ち返し継続。

「継続は力成り」……、「信じる者こそ救われる」……、とは云うけれど如何(いかん)せん余りにも海況が……(笑)
更には、雨迄降りだして寒い事寒い事(苦笑)


最後の望みは、大型マアジ。
そして……大アジ警戒時間突入。

静寂の中……誘いをかけた棟梁の竿先がいきなり……グィ〜〜。
『来た〜〜』と、棟梁。

大型マアジ特有の突っ込みを何度か交わし……水面迄後少し……の所で、魚の反応が……『えぇ』と棟梁。

何と、1発目を口切れでバレてしまい……再び静寂の世界が……

『マジっすか……』
『うゎ〜〜〜最悪ぅ〜』
『マジっすか〜〜』

マジ(笑)落ち込む棟梁。

本日のヒーローの筈が、一瞬で悲劇のヒロインに……「んな、大層な」(笑)

納竿時、
『忘れ物は大アジだけにしといてな〜〜』の、船頭のギャグにも、
『言わんといて〜、マジ落ち込んでるんやから〜』
と、棟梁(笑)

今日も、ネタを提供して頂いた棟梁/井上さんカップル。
毎度おおきに〜〜(笑)

余りにも悔しい棟梁
『来週も、予約取っといて〜』(笑)

帰る車の後ろ姿も、何処か寂しげに……(笑)
「んな訳無いか」(笑)

3月25日(土)釣果

2017年03月25日(土) 21時30分
※久々の好釣果が……

〈写真1〜5〉
吉野郡・寺沢夫妻

ヒラメ69cm
大型マアジ43cmと44cm
中型マアジ30〜37cm6尾
マトウダイ1枚
他に、マアジ30cm以下多数

〈写真6〉
和歌山市・森野氏

グレ35〜43cm2枚
(12時納竿されました)

湾内のカセ 北東の風
水温 15,9℃

※寺沢夫妻、乗ったカセは1投目から青アジの猛攻。

この状態では、完全フカセは……100%無理〜(笑)

取り敢えず、ノマセ釣りの仕掛けを投入………するといきなり青物がヒット。

『あか〜ん、止まらへん』と云う訳で、全く止まる事無く、5号ハリスを千切られました〜〜(苦笑)………茫然自失のご夫妻(笑)

気を取り直して、ノマセ仕掛けを入れると……程無く、マトウダイがヒット。
こちらは難無く取り込む。

さて、フカセ仕掛けを胴付き仕掛けに変更して、オキアミでの釣りに集中するも、アタルのは青アジ………のオンパレード、仕掛けが中々着底しません(苦笑)。

青アジを交わすのに、四苦八苦していると……奥さんが、
『ノマセアタってるヨ〜』『喰い渋いから、もうちょっと放っとこう』と、旦那さん。

そして……竿先がグィ〜と入った所で合わすと、グィグィと暴れて、しかもかなりの重量感。

慎重にやり取りして………浮かせたのは、自己記録更新の大型ヒラメ。
『やった〜〜』とご夫妻。
弁当船で来た船頭が測ると69cm。

『もうこれで、今日は帰るか〜〜』と、船頭(笑)。

聞こえない振りの耳・日曜の奥さん(笑)。
無ぅ〜視ぃ〜〜(笑)


その後、アオリイカを浮かせて…バラシて……と、色々ありましたが、午後からは、オキアミでの釣りに集中。
作戦変更して、裏技(笑)で漸(ようや)くオキアミが着底するように……。

夕方からは、青アジが消えてマアジの時合に…徐々にサイズupして、中型マアジの時合突入。

締めは、大型のマアジWヒットで納竿。
大満足の1日になったようで……メデタシ・メデタシ(笑)









3月24日(金)釣果

2017年03月24日(金) 20時55分
今日のお客様はお1人でした

神戸市・亀山氏

マダイ36cmと43cmウマズラハギ38cm
イラ45cm2枚
小ダイ等

湾内のカセ
水温……16,3℃


※いつもはカワハギ狙いの亀山さん、今日は初めて本格的に、完全フカセでのマダイ狙いに、チャレンジしました。

午前中は……
『釣れましたか〜〜』
無言で首を横に振るのみの亀山さん……(笑)

午後……
『釣れた〜〜』と、船頭

イラと〜チャリコと〜又又イラと〜と、亀山さん(笑)

『それって、餌が底に着いてますやん、マダイはもっと上・上ぇ〜〜』(笑)

納竿間際に、撒き餌の仕方とタナをレクチャーさせて頂くと……それまで変化の無かった竿先がグィ〜。

あけみ丸お約束の
『アタッてるアタってる〜〜』(笑)
中型ながらも、天然マダイ2連発(笑)

初めての完全フカセでの天然マダイのアタリと引き、マダイのアイシャドウの綺麗さに…感激しきりの亀山さんでした………とさ(笑)。



3月23日(木)釣果

2017年03月23日(木) 20時30分
※夕方から、マダイ狙いに釣行

マダイ40cmと51cm・小ダイ1枚


完全フカセ
水温 15,8℃

※今日も、ご予約が入っていなかったので、用事を済ませた後、午後3時過ぎから2時間程、完全フカセでマダイを狙ってみました。

結果は中型天然マダイが2枚と小ダイが1枚。

※完全フカセでの天然マダイ狙い……釣れますヨ〜〜棟梁〜〜(笑)。

今週こそ、頑張れ〜(笑)

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる