9月28日(水)釣果

2016年09月28日(水) 20時41分
※今日はチヌ狙いでお1人のお客様。

安城市・前田氏

チヌ37〜42cm5枚
イサギ35cm2枚
他に、マダイ・カワハギ等

湾内のカセ 南西の風/凪水温 25,8℃

※前田さん、午前中からチヌ2枚と、土産用のイサギ2枚。

午後からはチヌ3枚………でも……写真は……ストリンガーに掛けたチヌのみ…

実は、朝から釣った魚はスカリに入れていたのですが………

午後、チヌを追加してスカリに入れようと……

「無い〜〜スカリが……」

スカリ自体は古く、チヌはいつも最後にリリースするので、別に要らないのだが………(笑)

折角、狙って釣った美味しい「イサギが……」(笑)

「そこぉ〜〜〜」(笑)

仕方無く、午後から釣ったチヌ3枚はストリンガーに……

結局、納竿して写真を撮って、検寸後、チヌはリリース。

『マダイとカワハギの土産は出来たので……、取り敢えず良しとするか』(笑)

『でも………イサギが……』(笑)



9月26日(月)釣果

2016年09月26日(月) 19時14分
※久し振りのチヌ狙いでした。

〈写真1〉

伊丹市・山田氏

チヌ 46cm

〈写真2〉

津市・古川氏

チヌ 47cm

湾内のカセ やや風波
水温 25,0℃

※山田さん、悩んでいたのはいつの事、すっかりチヌキラーに………(笑)

風波でアタリの取り辛い中、しっかりチヌアタリを捉えて逮捕〜〜(笑)

※古川さん、前回は熱中症で釣りにならず。

今度こそ……あわよくば…コロダイも釣り上げてみたい……と、欲張り釣行(笑)

先にコロダイがヒットしたものの………全く相手にしてもらえず、敢(あ)えなくラインブレイクでバラシ。

ボラとエイ退治の後、ようやくのチヌアタリ。

こちらは何度かの締め込みを交わして……浮かせたチヌは……残念、少し年無しに足らず。(贅沢ぅ〜〜)
(笑)
そして、写真撮影……

『髪型が………』(笑)

『大丈夫、皆さん魚を見ているだけで……釣り人の髪型は見てませ〜〜ん』(笑)

9月25日(日)釣果

2016年09月25日(日) 20時02分
※納得〜〜〜

名古屋市・佐藤氏

コロダイ72cm
ヒラメ 51cm

湾内のカセ やや風波
水温 24,3℃

出船 am5時15分〜

※佐藤さん、ヒラメを上げて………
『もう、いつ帰っても良いワ』と、一言
『まだ、7時前ですヨ〜〜』(笑)と、船頭。

そして……餌とりと、戯れながらの時合待ち……

餌とりが、大人しくなった午後、天秤フカセの竿が……いきなり胴まで「グィ〜〜」と突っ込む。

何度もリールから糸を引き出されながらも、ひん曲がった竿で溜めて……ようやく姿を見せたのは…良型のコロダイでした。

「ほらね、帰らずに続けて良かったでしょう」(笑)

※水温も徐々に下がり始めて、コロダイ、ヒラメ狙い共に、面白くなって来ました。

9月24日(土)釣果

2016年09月24日(土) 20時25分
※今週初の出船でした。

尼崎市・此上氏

コロダイ61cm
シオ、マアジ等

湾内のカセ 雨

※此上さん、今シーズン初のあけみ丸出動。

(コロダイは胴付き仕掛けにヒット。)

マダイ、コロダイ、ヒラメ狙いのシーズンインです。(正月つ〜〜〜本年も宜しく〜〜〜)(笑)

が、天気が………
曇り時々雨の予報に反して、朝から雷雨。

結局、1日中雨、しかも北東の風、正面から吹き付ける雨・風でパラソルも役に立たず……まるで…「業」、下着迄ボットボト(笑)

※朝と昼に、ノマセ釣りで青物のバラシ2発。

全く止まらずに、右へ左へと、かなり走り廻られたようで………(笑)

〈カンパチの可能性高し〉

※上層はタカベ、下層は小アジやカワハギ、キタマクラ等の餌とりが多いので、「大エビや中エビ」の刺し餌が必携です。
(特に、オキアミを上撒きしても、タカベの餌とりで全く底まで届きません)





9月18日(日)釣果

2016年09月18日(日) 20時57分
※年無しも出て、本日はチヌ釣りDay

〈写真1・2〉
藤井寺市・奥野氏

チヌ 53cm

〈写真3・4〉
富田林市・松井氏

チヌ 48cm

湾内のカセ 雨/凪
水温 27,1℃

※他に、チヌ37cmと
44cmも……

今日のチヌの先陣を切ったのは、午前中のAさん37cm。

他に、イサギやらマダイやらを揚げたものの……昼頃に、松井さんが48cmのチヌをあげたので……

『小さいから、写真撮影は……拒否〜〜』
と、頑(かたく)なに………拒否られました〜(笑)

そして……潮が止まって、込み潮に変わった…まさしくその瞬間、奥野さんにアタリが……

掛けたは良いが、右へ左へ横走りで……隣のカセの仕掛けに迄絡みそうな勢い。

魚を掛けた、ご当人の奥野さんも、見ていた船頭も、てっきりボラかと……

途中、手が滑って竿を落としそうになったのも、ご愛嬌(笑)。

そして…………横走りしていた魚が、カセの下から出て来ると……玉網を持って覗き込んでいたBさんが、
『………チヌやっ、デカイ』(笑)

掬(すく)ったチヌを見てみると……紛れも無く年無し。

夕方、同じカセで1人茅の外だったCさん、44cmのチヌを揚げましたが……
奥野さんの揚げた年無しの後では…………こちらも、『写真は……拒絶つぅ〜〜〜』(笑)
再び、拒否られた船頭でした(笑)。

※今年は、まだまだ水温も高く、チヌもまだまだ釣れそうです。

※今日は、潮は動いていたのですが…マダイ狙いや、イサギ狙いには、厳しい釣りになりました。

小アジが多く、釣り辛い状況だったようで、脱走マダイや小型のイサギ、カワハギや小型のコロダイ等が、辛うじて揚がっていました。

他に、カワハギ・小型のコロダイ・





9月17日(土)釣果

2016年09月17日(土) 21時03分
※ベタ凪でした

〈写真1〜3〉

沖を真っ黒な雨雲が通過して、虹が………

〈写真4〜7〉
今日の皆さんの釣果

マダイ〜55cm迄6枚
イサギ〜38cm迄13枚他、シオ・カワハギ・ヘダイ・チヌ・小アジ等

ノマセ釣りは、何度かアタリが有ったようですが、シオ(カンパチの幼魚)だけ上がりました。


湾内のカセ 凪
水温 27,5℃

※綺麗な虹に向かっての釣り……趣(おもむき)が有るネ〜〜〜〜〜(竿しか見てねぇ〜〜〜し……)(笑)

※潮の色悪く、午前中は喰いが渋かったが、午後からの時合で何とか釣果が出ました。

※番外編
今日と明日は、岸和田祭りで〜〜す。
だんじりが走る時の、太鼓と鐘の刻む音が……聴きてぇ〜〜(笑)











9月13日(火)釣果2‐2〈ダンゴ釣り〉

2016年09月13日(火) 20時08分
※今日の目標は……

安城市・前田氏

チヌ38〜42cm6枚
ヘダイ30〜37cm3枚マダイ33cmと55cmイサギ2枚

湾内のカセ 南西の風・凪水温 26,9℃
am6時〜pm5時迄

※前田さん、今日の目標は……チヌ5枚宣言。

途中の土砂降りに、ダンゴは水浸し。

が、朝から2枚、昼1枚、午後の時合に3枚、の計6枚の中型チヌをあげました。
今シーズンは、まだまだ水温も高く、中型チヌの数釣りを狙えそうです。

※予報が悪く(キャンセルも有り)明日、14日(水)〜16日(金)迄、現時点では、ご予約が入っていませんので、釣果は………

9月13日(火)釣果2‐1

2016年09月13日(火) 20時07分
※お約束………

橿原市・下山夫妻

カンパチ76cm
他マダイ、カワハギ、イサギ等

湾内のカセ 南西の風・凪水温 26,9℃
AM6時〜PM3時迄

※『今シーズンこそ、釣果は嫁に勝つぞ〜』と、
「朝は」(笑)気合い十分の旦那さんでしたが……

ノマセ釣りの仕掛けを入れた1投目、奥さんの竿先が水中へドカーン。

奥さん、竿を持ったものの、お魚さんは止まってくれず、リールのドラッグは出っ放し。
『何処まで行くの〜待って〜〜』と、言っても止まる訳も無く………(笑)

一旦止まったものの……、今度は、右へ左へ前へ手前へ……
すっかり疲れて来た奥様、思わず、
『タンマ・休憩〜〜』
とは言っても、魚が休憩する訳も無く……(笑)

格闘する事、10分弱……
その間、旦那さんは…

奥様に言われるままに
『他の竿上げて〜〜』
『パラソル退けて〜〜』
と、大忙し(汗)(汗)(笑)

腕パンパン状態の奥さん、さすがに弱ったお魚さんも、観念して無事旦那さんの構える玉網の中へ………

汗だくの奥さん、
『疲れた〜でも嬉しい〜』

旦那さん曰く、
『魚を上げられたのは、最後に下に潜られそうになったのを、俺が上手い事、掬う(すくう)たからやナ〜〜〜』(笑)
「よっ、掬い名人」(笑)

これぞ、夫婦の共同作業。夫婦付随の鏡ぃ〜〜〜〜〜パチパチ(爆笑)


『これで美味しい魚が食べられるワ』と、旦那さん
(奥さんのお陰ですネ)(笑)

『今日は余裕のはや上がりや〜〜』と、旦那さん
(奥さんのお陰ですネ)(笑)

『俺のシーズンは寒く成ってからや〜〜〜』と、旦那さん
(来年の2月頃迄は言えますネ)(笑)

と、云うわけで途中の大雨の中、頑張って頂きましたが、その後もカワハギやらイサギやらと………奥様の1人舞台が続き……

PM3時に
「余裕の早上がり」(笑)
で、帰られました。

※魚の見映えが悪いのは、クーラーに真っ直ぐ入らないので、曲げて入れて、昼頃に撮影した為で〜す。

※下山さん、今日もネタ作りに
「無理矢理ご協力」(笑)
有難うございました。

『嬉し無いワ』(笑)と、
どこからか声が……(笑)

9月11日(日)釣果

2016年09月11日(日) 21時23分
※今日のお客様はお2人

〈写真1・2〉
「ダンゴ釣り」

甲賀市・木下氏

チヌ46cm
マダイ、ヘダイ等

〈写真3〜6〉
「長竿・ゴモク釣り」

住之江区・道井氏

マダイ37cmと58cmイサギ26〜39cm16枚
他カワハギ、マハタ等

湾内のカセ 午後から強風水温 27,4℃

※木下さん、釣り方も餌も変わって、午前中は戸惑い気味。

午後からは、マダイやヘダイを挙げて……
夕方の時合に良型のチヌを仕留めました。

ご家族の祝い用のマダイはキープして………、チヌは食べないので、
「来シーズンは年無しに成って帰って来いヨ〜」と、リリース……
「有難とぅ〜〜〜」
と、言ったかどうかは定かでは有りませんが」(笑)

ヒレをヒラヒラさせて、元気に海底へ戻って行きました。

※道井さん、
昨夜は38,2℃の熱を押しての強行釣行。

短竿はオーバーホールに出して……今回からは、長竿での大型と美味しい魚狙いに変更。


早朝から良型のイサギを挙げて…
すっかりテンションupで風邪は何処へやら……(笑)

久し振りの、完全フカセや胴付き仕掛けの釣りは、
「風邪薬よりも効能大」

分析すれば、ノーベル賞物の大発見か(笑)

帰りはすっかり元気になり………風邪は……
(どう云う事〜〜〜)(笑)

皆さんも、風邪を惹いたら釣りをすれば……
『んな〜〜訳無いやろ〜』(笑)

※相変わらずタカベが多いので、中エビの刺し餌は必携ですヨ(笑)









9月10日(土)釣果2‐2〈五目釣り〉

2016年09月10日(土) 20時51分
※ヒラメ狙えます

〈写真1〉
吹田市・所夫妻

ヒラメ49cm
ウスバハギ48cm
他、イサギ・カワハギ等

〈写真2・3〉
大阪狭山市・荒樋氏

ヒラメ45cm
マダイ38cmと45cmイサギ25〜30cm20枚
他カワハギ、小アジ多数

湾内のカセ 凪
水温 27,2℃
am5時15分〜pm6時

※所さん、ノマセ釣りで、沖釣り用のロッド(キハダマグロ)とハリス8号のタックルでバラシ2発。
(剛竿が胴迄曲がって、耐えるものの…止まらず)

内、1発は船頭と魚が止まらない話をしている時………

いきなりガタガタと音がして……竿が限界迄曲がって竿受けが外れる寸前。

所さん、慌てて竿に飛び付き、耐えるものの……全く止まる気配無し、敢えなく8号ハリスが飛んで仕舞いました(唖〜〜然)(苦笑)。

その後、今シーズン初のヒラメを挙げて……何とか溜飲を下げましたが……
犯人は何でしょう………

※荒樋さん、朝からイサギ釣りで忙しいこと×2(笑)

更に、Kさんリクエストのボラを2本掛けて、腕はパンパン(休憩ぇ〜〜い)(笑)

更に更に、天然マダイやカワハギ追加……もうクーラーに入りませ〜〜ん (笑)

小アジが釣れ出したので、『ヒラメを狙ってみたら……』
の船頭の声に……

『釣れたら…どうしょう〜〜もう入らへんワ』
と、荒樋さん(笑)

船頭が写真を撮りに、他のカセへ移っている間に……

何と、本当にヒラメが……「釣れて仕舞いました〜」(笑)

※『ヒラメ…』狙えますヨ〜〜〜(笑)



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる