4月29日(金)釣果

2016年04月29日(金) 22時24分
※今日は色々と、釣れています

〈写真1〉
岸和田市・石丸氏

大型マアジ52cm
マダイ30〜35cm3枚

〈写真2〜4〉
大阪市・堀部氏

大型マアジ41と44cmマダイ50cm
シマアジ40cm

〈写真5・6〉
大阪市・澤田氏

平スズキ66cm
アオリイカ胴長30cm

〈写真7〉
他に、皆さんでグレ42
cmや中アジ30cm前後等々…が釣れました。

湾内のカセ

午後から風強かったが、西や北西の風向きの為、湾内は凪

水温 18,5℃


※石丸さん、完全フカセで中型マダイを上げて、胴付き仕掛けで大アジ狙い。

時合待ちで、皆さん黙々と打ち返しを続けて……

そんな皆さんの中で、ファーストヒットは石丸さん。

刺し餌が残り出して、気配ムンムン。

そんな中………
リールがバッククラッシュを起こした(笑)釣り友の手伝いをしている時、

いきなり石丸さんの竿先が海中へ突き刺さる。
(お約束の……見ていないのは本人のみ)(笑)

船頭も、お隣のカセからもご一緒に〜
『アタってるで〜〜〜』

魚の突っ込みを竿でタメて、慎重に浮かせて来ると……体高も、厚みも、云う事無しの大型マアジでした。

が、残念ながら、横で釣っていた釣り友が、次のアタリをバラシてしまい、残念ながら時合終了〜〜〜(笑)
大型マアジは隣のカセへ…

※堀部さん、同行の澤田さんを尻目に、午前中に良型マダイ、昼過ぎにはシマアジを釣り上げ、後は、大アジのアタリを待つのみ……と、余裕の表情。(笑)

澤田さん、早朝に良型のアオリイカを上げたものの……マダイもシマアジも隣で上げられてショック満開ぁ〜〜〜い。(笑)

昼過ぎ、ノマセ仕掛けを上げて来ると………アジを追いかけて平スズキの姿が………
餌を付け替えて、仕掛けを投入すると、早々に平スズキがヒット。
横走りやら、エラ洗いに耐えて、無事玉網に収まり、少しだけ……(笑)溜飲を下げる。

ところが大型マアジの時合に………
隣の堀部さんには連続でアタリが有り、ニッコリと写真撮影。
一方の澤田さんには、
『今日の目標、大アジ50cmup』どころか、大アジのアタリさえ無し。

アタって来るのは、中型マアジのみ……

そして………堀部さんが2枚目の大アジを掛け、横走りされて仕掛けが絡まり、終〜了〜〜〜〜(笑)

帰られる時には、
『次こそリベンジや〜〜』と、澤田さん。

『リベンジ何度目…』(笑)と、口の悪い船頭。(笑)











4月26日(火)釣果2‐2

2016年04月26日(火) 22時03分
今日も、午前中は北東の強風で………

岸和田市・上林氏

マダイ68cm
コロダイ52cm
中型マアジ36〜38cm3尾
他、イサギ、25cm前後マアジ多数

※上林さん、朝から大揺れの中、黙々と打ち返し。

昼頃には、ノマセ仕掛けでアオリイカに弄(もてあそ)ばれながらも、胴付き仕掛けの撒き餌は切らさず。

イカ君にプレゼントし過ぎで餌のアジも切れたので、ノマセ仕掛けを片付けていると〜お約束の………

胴付き仕掛けの竿先が海中へ……ウダ話をしていた船頭が、『アタってるで〜』
巻き上げ途中の、ノマセ仕掛けを放り出して(笑)

胴付き仕掛けを上げると、36cmの中アジが、その後続けて2尾の中アジ追加。
少しアタリも遠退き、岸和田の住人のお約束、「だんじり祭りの話やらだんじり祭りの話やら………」(笑)
と、突然、ガタガタと云う音と共に、竿を留めていた長椅子が浮く。

大型マアジ…か……竿をたたくので……ボラ…か…

それとも……

何度かの、突っ込みを留めて……上がって来たのは、良型のマダイ。

『まな板に乗らん魚を持って帰ったら、嫁さんに怒られる〜〜〜』と、上林さん(笑)

もう土産は沢山。
『帰ろうっ〜〜と』(笑)



4月26日(火)釣果2‐1

2016年04月26日(火) 21時25分
※今日も、午前中は北東の強風で………

御所市・蓮谷氏4人

大型マアジ44〜53cm8尾
イサギ40cm
他、サンバソウ、小アジ等

湾内のカセ
北東の強風→凪
水温 19,2℃

※午前中は、北東の強風でカセは大揺れ。

蓮谷さんグループの中でも、カセ釣り初心者の方やら、2回目の方も……

立ち上がると危ないので、座ったままでの打ち返し。
何とか「船酔いでギブ…」、は免れたのですが……
アップアップ状態(笑)。

昼頃には、ノマセ仕掛けにアオリイカが何度もアタって、餌のアジを消費するも、ウネリでアタリが全く分からず。

風が治まって来てからは、イサギやサンバソウや中型のマアジがポツポツ。

そして………
休む事無く、皆さんで打ち返しを続けていると……

突然、早い時間帯に、大型マアジの時合到来。

ここからは、蓮谷さんの奥さんの独り舞台。

バラシ連発の男性陣を尻目に(笑)、終わってみれば、53cmを筆頭に、大型マアジを4尾の竿頭。

さすがに、ご結婚される前は、1人でも釣りに来られていた「あけみ丸の・元マドンナ(笑)」、釣りの腕前は1級品。

※今日の釣果は、全て胴付き仕掛け。
撒き餌は、オキアミ2〜3枚(6〜9kg/1人)でした。

※明日は、ご予約が入っていないので、休業です。

明後日は、ご予約頂いていますが………風が……
(微妙〜〜〜)(苦笑)













4月25日(月)釣果

2016年04月25日(月) 18時04分
※早々に………

大阪市・吉川氏

カワハギ22〜28cm
14尾(撮影後に1尾発見)

湾内のカセ
北東の風強く、カセ大揺れ水温 19,2℃

※吉川さん、早朝は、未だ風もそれほど強く無く、順調に本命のカワハギの数を伸ばしていたが…

段々とウネリも入り出して『う〜〜〜ん、もう限界』

11時には納竿して、早々に帰られました。

船着き場に戻っても、
『未だ揺れてる〜(笑)』

※水温も上がっているので、釣り方を間違わなければ好釣果に期待も………

4月24日(日)釣果

2016年04月24日(日) 17時59分
※潮の色も良く成り、水温も上がって魚の活性、上がってます

〈写真1〜3〉
和歌山市・本日匿名さん

キープしたのは……

マゴチ67cm
マダイ35cmと38cmグレ36cm
カワハギ〜28cm5尾
(マダイは2桁リリース)

〈写真4・5〉
和泉市・岡氏親子

マダイ30〜35cm5枚
カワハギ〜26cm12尾

湾内のカセ 凪
水温 19,2℃

※訳あって本日匿名希望さん、pm3時で上がられたのですが、午前中は『大忙し』。
ノマセ仕掛けには久し振りに、大判ヒラメがヒットして何とか浮かせたのだが…

海藻やらロープの切れ端やらが、一緒に絡まって上がって来て、反転してロープが外れると共に、ヒラメも………
続いて、胴付き仕掛けに良型のイサギがヒット。
が、姿が見えて反転した途端、針外れで…

その後はマダイの時合で、入れ喰いに……マダイには無頓着な(笑)匿名さん、針を呑んでしまった2枚だけを渋々残して、全てキャッチ&リリース。

後は、アイゴやら、3ノ字ハゲやらボラやら……

『要る魚はバラすし、要らん魚は皆上がって来るし……最悪や〜〜〜』

と、ボヤきも出つつぅ〜〜………良かったのか、悪かったのか…………早上がりの匿名さんでした(笑)

まあ、デカイマゴチに免じて、今日の処は……

尤も(もっとも)、昼前にカセに見廻りに行った時には…アタリの多い竿4本の面倒を見るのに、既に、バテてましたが………(笑)

〈写真4・5〉
岡さん親子、
「お父さんは完全フカセ」に、
「息子さんはカワハギ釣りと魚をハリから外す」(笑)に、チャレンジ中。

カワハギ大好き(と、云っても食べる方(笑))の息子さん、良型のカワハギを上げた前回のチャレンジから……すっかり釣る方も腕を上げて、2時間程で6尾。

お父さんも、本格的な完全フカセの釣りは2回目。

型には不満も、何とかマダイを5枚上げて、少しだけ溜飲を……(笑)

尤も(もっとも)、早朝にヒットした大型のバラシが悔やまれるようで………
何とも消化不良のご様子。(笑)
傾向と対策を練って(笑)、再度のチャレンジを……

お父さんの完全フカセと、息子さんの剛史君のカワハギ釣り、どちらが上達が早いか……

『誰〜〜〜もう今日の釣果で結果が見えて……』と、言っているのは……(笑)

『頑張れ〜〜〜お・父・さ・ん』(笑)







4月23日(土)釣果

2016年04月23日(土) 22時30分
※狙いの魚は……

〈写真1〉
名古屋市・渡辺氏

ヒラメ47cm
イサギ30〜38cm4尾中アジ2尾

〈写真2・3〉
一宮市・酒井氏

カワハギ18〜27cm
21尾
ウスバハギ45cm
キス2尾

湾内のカセ
北東の風やや強め
水温 18,5℃

※渡辺さん、チヌ狙いには未だ早いので、長竿でのゴモク釣り。

カセに乗り、ノマセ仕掛けを入れて、胴付き仕掛けの準備。

船頭も同乗してウダウダ話をしていると………
お約束の……ノマセ仕掛けの竿先が「ぐぃぐぃ〜〜」
『アタってるデ〜』と船頭。
が、竿先が「ポンッ」と戻る。
少し待ってみるが、竿先に変化無し………外れたか……『ユックリ上げてみて』と船頭。

渡辺さん、ゆっくりと竿を上げて見ると、竿先に重量感が……そのまま、何度かの突っ込みを竿でためて、浮かせて来ると………、

傷だらけのアジと、孫バリだけを口にクワえて「ユラ〜〜」と、ヒラメ参上。

青物の回遊で、タカベの消えた時間帯に、完全フカセで良型イサギもゲット。

※同行のKさん、胴付き仕掛けとノマセ仕掛けに、青物が同時ヒット。

どちらも一気に走られて、成す術無くハリス切れで…「唖然・茫然・・・」(笑)

夕方にもノマセ仕掛けにアタリが有ったものの………引きが強くて止まらずに、こちらも……
今度は「茫然自失つぅ〜〜」(笑)

※カワハギ狙いの酒井さん、午前中船頭が、他のカセを廻った後で
見廻りに行くと、スカリには既に、ウスバハギやカワハギがウヨウヨ。

某、酒造メーカーさんのCMのように、両手を頭上に上げて……
大きく「マルぅ」(笑)のサイン。

昼前後は、北東の風でのカセの揺れにグロッキー気味も、納竿後は、納得の表情。

※今日も、大アジを狙ったのですが、回遊無く、不発「ガックシ」(苦笑)

※帰路のあけみ丸号、漂っていた養殖の網のロープがプロペラに絡まって、エンスト寸前。

ユックリと走って、何とか船着き場に戻って……

お客様をお見送りした後、海水で半身浴(苦笑)しながら、 何とか絡まった網を外し終えました(フゥ〜)

これで、明日の朝も無事、出船出来ます(笑)



4月21日(木)釣果

2016年04月21日(木) 15時02分
※喰い……渋ぅ〜〜

生駒郡・田中氏

大アジ54cm

湾内のカセ 凪
水温 17,4℃

※潮動かず、水温低下、苦潮気味で喰い渋り。

※中アジはパラパラ、他魚は口を使わず…

そんな中、「貴重な貴重な貴重〜な・1枚」、

大アジは群れで移動するので、本来で有れば続くはず………が、やはり潮の影響か、単発。

ネンブツダイがアタリ出して………時合終了〜〜。

今日は2日目、雨が今にも降り出しそうなので、am10時、早々に見切りをつけて納竿。

お疲れ様でした〜〜。

次回は、もう少し海況の良い日にアタレば良いのですが………。

4月18日(月)釣果

2016年04月18日(月) 20時50分
※好釣果のコツは……

〈写真1〜4〉
香芝市・盛岡氏

ヒラメ53cm
グレ36〜40cm3枚
イサギ37cm
中アジ28〜32cm多数

〈写真・5〉
大阪市・兵頭氏

中アジ多数(写真撮影後、更に数が増えています)

湾内のカセ 凪
水温 18,2℃

※朝の2〜3時間、潮が動いたようです。

※昼頃、中型マアジの時合が有り、入れ喰いに…。

※盛岡さん、美味しい魚を色々釣っていましたが、コツは『余裕の早上がりでは無く、余裕のよそ見』らしいです。

※盛岡さん、兵頭さん共に、タカベの餌とりが多く、完全フカセでは釣りにならないので、釣果はヒラメを除いて、全て胴付き仕掛けです。







5月16日(土)釣果

2016年04月16日(土) 21時49分
※大アジ回遊……

〈写真1〜4〉
池田市・平井氏親子2人

大アジ48cmと58cmグレ48cm
他、中アジ多数

〈写真5〜7〉
大阪市・赤城氏

大アジ48〜53cm4尾他、中アジ等

〈写真8・9〉
十津川村・大海君

ガシラ26〜31cm3尾カワハギ18〜28cm9尾等

〈写真10〉
匿名希望・A氏

イサギ36cmと40cm中アジ2桁

湾内のカセ
北東の風、やや強い
水温 18,8℃

※いつも、コメントを楽しみにして頂いて、有り難うございます。

今日も、ネタは沢山作って頂いた………のですが……

只、今現在も、九州地方では、強い地震が起き続けています。

熊本地震で被災された方、お亡くなりになられた方が多数おられますので、今回のコメントは、自粛させて頂きます。

地震が落ち着きましたら、再度再開させて頂く予定です。

尚明日は、荒天の予報の為、休業させて頂きます。

















4月15日(金)釣果

2016年04月15日(金) 21時22分
※底潮動かず……

〈写真1〜5〉
尼崎市・此ノ上氏

平スズキ76cm
大アジ 46cm
グレ33cmと36cm
イサギ 36cm
中アジ5尾、サンバソウ5尾、カワハギ等

〈写真6〜8〉
住之江区・道井氏

平スズキ65cm
大アジ 41cm
マダイ 3枚

湾内のカセ 凪
水温 17,1℃

※底潮動かず、胴付き仕掛けの勝ち〜〜

※此ノ上さん、コワリ廻りのタカベの餌とりの多さに、完全フカセは早々に見切って、胴付き仕掛けでの釣りに専念。

午前中にグレ2枚とカワハギを挙げて、余裕の表情、後は本命の中アジを挙げるのみ………(笑)

昼過ぎにサンバソウの時合が有り、その後、イサギを挙げ……が、肝心の中アジは「パラパラ」程度、数年前の踊りでも有るまいに………(笑)

予想外の平スズキがヒットしたのは、オキアミ2枚を(6kg)撒き終えて、3枚目を開けた時、強烈な横走りとエラ洗いに……
思わず『あ〜〜〜しんど』の大阪弁(笑)

納竿間際、アタリも無くなり一言
『本命の中アジも、余り釣れへんかったし、余裕の早上がりしといたら良かった〜〜〜』と、ポツリ。

餌も使い切り、竿1本だけ残して「お片付け」(笑)

と、何と隣のカセで大アジが………唖然〜〜〜ん。

祈る気持ちで、残しておいた竿先を見ていると………竿先が「ズドン」と海中へ、慎重にやり取りして、無事大アジを掬って…ニッコリ。
そして一言、
『帰ろ〜っと』(笑)

※道井さん、ハマっている完全フカセにチャレンジするも、2枚潮と喰いの渋さに、悪戦苦闘。

レンジサイズのマダイ(どんなサイズ)(笑)3枚の貧果に意気消沈。

余りにも気の毒に思ったのか……(笑)、突然の平スズキがヒット。

初めて見る実物の平スズキに「感動〜〜〜 」

更に、納竿間際には、黙々と打ち返していた撒き餌効果か、大アジがヒット。

初めて見る実物の大アジに又々、「感動〜〜〜」(笑)

感動している間に、気が付けば竿先が海中へ入っていて……タイミングが悪く、口切れでバラシ。

これで、大アジの群れが散って………終了〜〜(笑)













P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2016年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる