1月31日(日)釣果

2016年01月31日(日) 19時02分
※さすがの名人も……

〈写真1・2〉

和歌山市・山下氏

ヒラメ43cmとマダイ/レンコダイ4枚にカワハギ3尾

〈写真3・4〉

大阪市・山本氏

カワハギ6尾(内・26〜31cm4尾)とマトウダイ等

湾内のカセ 凪
水温 16,8℃

※山下さん、喰い渋りの中、狙い通りのヒラメをキャッチ。
貴重な1枚、お見事でした。
山下さんの、機転の利いた会話と明るいしゃべり……(笑)

『真面目』な(笑)船頭と気が合うかも………(笑)

下船後、今回の完全フカセの『問題と対策』・ん〜〜〜(笑)
についての、白熱の討論会(笑)を経て、次回の対策はバッチリ。(笑)

又のお越しをお待ちしておりま〜〜す。(笑)

※お馴染み、気は善いが『ガラの悪い山本さん』

朝イチから、マトウダイを上げて、続いて31cmの小さな大物、カワハギを上げて……好スタート………迄は良かったのだが……

餌を撒いても、反応が有るのは『招かれざる客』(笑)のキタマクラ。

ポツリポツリと、型の良いカワハギが上がるのだが…続かず。

ノマセ釣りも、餌のアジは元気に泳ぎ、時々暴れて、魚の気配は有るものの………食い気無し。

こんな潮でも、良型のカワハギを仕止めたのはさすがだが……… これ以上は…………

さすがの名人も、迎えに行くと…仕掛けをすっかり片付けてお待ちかね(笑)

『もう終わったん』と船頭。
『魚の気配も無くなったのに、いつ迄もやっててもアカンヨ』と笑いながら山本さん。

山本さんをもってしても、お手上げ〜〜の、海況でした(笑)

『そら、自然には………
勝てませんわナ〜〜(笑)』





1月30日(土)釣果

2016年01月30日(土) 18時58分
※午前中は小雨、海の中は……

八尾市・〓〓氏ら3人

マダイ52cmとグレ33〜36cmマトウダイ5枚

湾内のカセ やや風波
水温 15,5℃

※〓〓さん、今回ボーズだったら、4連続。
初のカセ釣りメンバーを従えての釣行。

朝から、『リールを忘れた〜』『仕掛けを忘れた〜』『餌のアジはどう付ける』やらと、もう大変。(笑)

釣り始め迄、時間が……
かかる事、かかる事。(笑)

朝のヒラメのゴールデンタイムがぁ〜〜〜(笑)

『釣果は二の次』(笑)、釣りを楽しむのが目的……と、マイペース……(笑)。

終わってみれば、さすが名(迷)人、『あけみ丸ボーズ倶楽部』準会員の更に予備軍(笑)へのトライ続行中。

が、今日も中途半端に(笑)、マトウダイとグレを釣ってしまったので……
又しても、準会員への入会は、お預けに………残念!(笑)

※ヒラメのアタリは1回…だけだった……のかな〜〜(笑)



1月29日(金)釣果

2016年01月29日(金) 16時58分
※予報通り…朝から雨

京都府・匿名希望A氏

ヒラメ53cmと・マダイ50cm

湾内のカセ 凪/雨
水温 17,1℃

※予報は、1日中・雨だったので、釣行の日程変更をお勧めしたのですが……

仕事の都合上、今日しか無い……

と、云う事で……
寒さと濡れるのを覚悟の強行釣行でした(苦笑)

幸いな事に、他の地域に比べて気温は余り低く無く、雨も降り続いた…ものの、土砂降りにはならず。

※昼前にノゾキにいくと、ノマセ釣りもフカセ釣りも、全く「ダメ」との事。

仕掛けやら、釣り方やら………やら確認させて頂くと………ん〜ん。

雨の中、3時間半もかけて来て頂いているので、
『どうしても、釣らせてあげたかった』事も有り、

又、素直に聴いても頂いていたので、(笑)

仕掛け作りから〜〜〜迄、ノウハウは、総てレクチャーさせて頂きました。(笑)

「15時半に納竿します」との連絡を頂いて、迎えに行くと……1枚づつだが、ヒラメとマダイを上げていて…ひと安心。

これで、
『どこのカセに乗っても』大丈夫〜〜(笑)
『頑張って、他でも釣ってあげて下さ〜い。』(笑)

1月28日(木)釣果

2016年01月28日(木) 18時51分
※潮、メチャメチャ速かった。

〈写真1〜3〉
神戸市・田中氏親子

ヒラメ48〜53cm3枚とマトウダイ3枚

〈写真4・5〉

枚方市・井上夫妻

ヒラメ53cmとマトウダイ2枚にカワハギ等

〈写真6・7〉

堺市・本郷氏

マダイ49cmとグレ32cm

湾内のカセ 凪
水温 17,7℃

※寒波で水温が低下………と思いきや、外洋の速い潮の流入で、逆に上昇。

※田中さん、今日は、他の釣場への釣行予定だったが、渡船が休みの為、急遽変更。

投げ釣りでも……と、思ったが……何軒もの餌屋さんを廻ったものの、虫餌無し。
困り果てて、某(笑)釣具屋さんに紹介して頂いて……
たどり着いのが、あけみ丸のカセ。

ノマセ用のアジを持って来ていなかったので、餌屋さんで買って来て頂いての、カセへのご乗船。

怪我の功名か、或る意味持っているのか、腕が確かなのか……う〜ん(笑)

ヒラメ3枚にマトウダイ3枚の大漁。

兎に角、先ずはオメデトウございま〜〜す。
大満足で帰って頂きました。

※井上夫妻、『ようやく』あけみ丸で、ヒラメを釣って頂きました。(笑)

奥さんの、朝からの、ターゲットはマトウダイ。

早々に、ヒラメとマトウダイをあげて…満足ムード。

旦那さんの、カセでの睡眠時間が、もう少し(笑)少なければ……フカセ釣りでの釣果も………(笑)

※本郷さん、完全フカセで通して頂きましたが、余りの潮の速さに……少々戸惑い気味(笑)

それでも、1日中、撒き餌をしたり、タナを換えたりの試行錯誤……

余りの一途さに、海の神様も根負け……(笑)、

喰い渋りの中、『最後の最後』の1投(迎えの船が付く寸前)でヒット。

ヒレピンの天然マダイを上げました。

良かった〜オメデトウございま〜す。(笑)











1月27日(水)釣果

2016年01月27日(水) 17時42分
※ヒラメは無くても土産は出来ます。

〈写真1・2〉
和泉市・釣田氏

マダイ31cmと47cmにマトウダイ4枚

天秤フカセのウキ釣りとノマセ釣り

〈写真3〉
大阪市・西口氏

マダイ35cm2枚とグレ38cmにマトウダイ2枚

完全フカセとノマセ釣り

湾内のカセ 凪
水温 17,4℃

※釣田さん、マダイと久し振りのマトウダイ4枚の釣果に、納得。

いつも通り、13時半納竿、14時で上がられました。

※西口さん、最初は潮の速さに戸惑いも……、完全フカセで、マダイとグレをシッカリ仕止めました。
(さすが〜〜〜)(笑)

〜〜今日は、ヒラメさんは定休日〜〜

昨夜の、サッカーオリンピック代表の白熱した一戦に、手に汗握りしめて応援し……ロスタイムのゴールで興奮もピーク。
応援で、すっかり疲れてしまって…………
『ドーハの歓喜お疲れ休日』……か(笑)

それとも〜〜〜

昨日、いじめられ過ぎて、すっかりお疲れ様モードか……(笑)

…んな訳で、アタリは少なかった模様〜。(笑)

…んな訳有るかい!!(笑)



1月26日(火)釣果

2016年01月26日(火) 18時22分
※昨日の予定が今日に……

神戸市・(大北/井上/甲斐)氏、3名

ヒラメ46〜48cm3枚カワハギと18〜28cm22尾
マトウダイ4枚

湾内のカセ 凪
水温 16,7℃

※怪我の功名か……(笑)

昨日の釣行の予定でしたが、寒波で阪和道路は通行止め。今日に変更しました。
※カワハギは、午前中は4尾のみ、午後の時合で一気に増えたようです。

〈写真5〉
甲斐君、カウントも、して貰えない『0,5尾分』のカワハギを持って、
「ハイ・チーズ」でパチリ。
『指の方がでけぇ〜』(笑)

朝イチに釣れたので、リリース出来なかったとの事。

最終的には、28cmを頭に一番釣っていました。
(彼の名誉の為、ここん所はシッカリと……)(笑)

午前中からの撒き餌が、午後の時合を呼び寄せたのでしょう……か(笑)







1月24日(日)釣果

2016年01月24日(日) 15時17分
※寒波の中……

柏原市・高橋/川井氏

ヒラメ65cmとマトウダイ3枚

湾内のカセ
強風だが凪
水温 16,0℃

※まるで冷凍庫の中……手がかじかんで、刺し餌がまともに刺せません(苦笑)

『よく頑張ったで賞』進呈〜〜〜(笑)

帰りの道中が心配なので、13時に上がられました。
『お疲れ様〜〜〜』

※ちっちゃいガシラ事件発生……(笑)

納竿、帰りの船中の会話
『ちっちゃいガシラ釣れたけど……要る〜?』
『要らない〜』
と、前振りが有って……

撮影をするのに、クーラーからヒラメとマトウダイをだして
『ハイ・ポーズ』でパチリ……
撮影後、何気にクーラーの中を覗くと…
『ちっちゃいガシラが……………』

「ん〜〜ガシラぁ〜〜?」

クーラーの底に納まっていたのは………

猛毒のオコゼでしたぁ〜〜危っぶねぇ〜〜(笑)





1月23日(土)釣果

2016年01月23日(土) 18時52分
※マトウダイ本格的に喰い出しました。
(全体で18枚 )

皆さんで、
マトウダイ18枚
マダイ52cmと小ダイ6尾、他に、甲イカ、グレ、ガシラ等々

湾内のカセ 風弱い
午後から、小雨
水温 16,6℃

※今日は、ヒラメ様のご機嫌が麗しく無かったご様子。
全体で、2〜3回アジに歯形が…と云う『自己申告』は有りましたが、詳細は不明、……薮の中……(笑)

きっとヒラメ様は南国育ち。
10年に一度の大寒波、沖縄でも雪がちらつくかも…と云う予報に、きっと深〜〜〜い深〜〜〜い海底へ、避難したのでしょう(笑)


〜あけみ丸から、お知らせとお願い〜

※明日、明後日のご予約頂いているお客様、串本の海は大丈夫ですが、『行き帰りの途中の道路が問題』、

゛呉々も゛、『凍結・積雪等での通行止めをご確認の上、゛来れるようでしたら゛、お越し下さい』

さすがに今回ばかりは…、キャンセルのご連絡、前夜でもOKです。
『安全第一』、趣味も良いですが…ご家族のご心配も……(笑)



1月22日(金)釣果

2016年01月22日(金) 18時35分
※午後から………

大阪狭山市・荒樋氏

マダイ28〜60cm5枚グレ29〜45cm3枚
マトウダイ3枚
アイゴ2枚

湾内のカセ
凪/午後からは東風
水温 17,1℃

※今日のお客様は、荒樋さんお一人。

午前中は久し振りに船頭も、完全フカセで遊んでみた……が、チャリコの猛攻に撃沈(苦笑)。

よそ見釣法の師範(笑)の荒樋さん、午前中はお約束通り、よそ見をしている時や竿から目を離している時に完全フカセの竿にアタリ。

『当たってるデ〜〜』

の、船頭の言葉に竿を掴んでアワセを入れる……が、『軽いワ〜〜』(笑)

どのタナを探っても、ことごとくチャリコ。(苦笑)

『大きく成って帰って来いよ〜〜』
『親を連れておいで〜〜』
と、全て海にお帰り頂きました。(笑)

と、云う訳で、午前中の荒樋さんの釣果は、小さなグレとマトウダイが1枚。


が、納竿時にクーラーを覗くと………
『あれあれ、いつの間に………』

良型の天然マダイやら、マトウダイやらグレやら……で、クーラーが一杯。

午後の時合には、得意の『よそ見釣法』(笑)を発揮する迄も無く、忙しかったようです。

チャリコを全てリリースしたので、

どうやら、『鶴の恩返し』ならぬ、『マダイの恩返し』かも…(笑)

※やはり、『釣れても・釣れなくても、撒き餌を切らさない事』が、
最終的には、好釣果に結び付くようですネ。(笑)





1月21日(木)釣果

2016年01月21日(木) 17時54分
久々の出船でした。

神戸市・藤井氏ら…

ヒラメ38cmと48cmマトウダイ6枚、
グレ41cm
他アイゴ、マダイ等

湾内のカセ 凪
水温 16,5℃

※ここ数日、串本でも雪が降り、台風並の西風が……
カセを避難しておいて、大正解(笑)

※水温も徐々に低下してきて、マトウダイも湾内に入って来たようです。

※藤井氏、本命のカワハギは不発でしたが、ヒラメとマトウダイを上げて、嬉しさも有り〜の、悔しさも有り〜〜の(笑)

天秤での釣りは、ハリスに問題が……(笑)。

次は、完全フカセにチャレンジを……。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:笠原船頭
読者になる
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる