がんばろう東北 プロジェクトいろいろ

May 12 [Thu], 2011, 9:08
小川酒店でも被災されたひとたちに 何かできることはないか・・・・・模索する中、いくつかのプロジェクトを実施しています。

その中のひとつが 日本酒義援金プロジェクトと言う、企画。お店で義援金ラベルの貼られたお酒を一升分飲むと500円の東日本大震災の義援金が寄付できる素敵な企画です。飲食店を中心に酒販店、蔵元が協力します。 

この企画 滋賀県では 大治郎さんと七本鑓さんと美富久さんの3蔵が参加。

こんさかずきんちゃんは 酒好き 盃 ずきんちゃんをかけた かいらしいキャラクター。さかずきんちゃんは、いつでも酒樽にとびこめるように競泳水着を着用!あひるちゃんは このさかずきんちゃんの作者の相棒さんにあわはったそうな・・・・

また小川酒店は滋賀のお酒をおいている酒屋ですが、東北を応援しようということで 東北のお酒も2種類おかせていただくことになりました。

出羽ノ雪 きもと純米と まんさくの花 純米の2種類。

さらに菊正宗さんでは阪神大震災の時に 助けてもろたということで、感謝の気持ちを表したいと、採算を度外視したがんばろう日本!のパックのお酒を発売。
2L 1280円なり.このうち 200円が義援金になります。これならお料理にも使えるし ちょっこし義援にもなります。

そんなこんなで あれもこれも・・・・は あかんので小さい小川酒店のできる範囲で ちょこっとがんばろう東北がんばろう日本プロジェクトとをさせてもろてます。

旬眞庵のお酒の会でも コスパに優れた不老泉のお酒やったので 余剰金が出まして Aさんがそれを義援金にといってくださいました。Aさん、あたたかなお心ありがとうございました。
  • URL:http://yaplog.jp/akemi/archive/2528
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/akemi/index1_0.rdf