初キュウリ 

2007年06月12日(火) 11時39分
 初めて植えたキュウリ
 GWから1ヶ月ほどで収穫へ。

 小さいときはくるんと丸まってたのに
 重みで次第にまっすぐに。
 昨日は細かったのに
 一日置いただけでそれなりの太さに。
 この育ち具合には驚き

 ご近所から「50cmはありそうね〜」と
 話題に上ってましたが
 実寸33cmでしたー。

 スーパーで買うものと違って
 実が甘くて、皮にはちょっぴりアクがある!!
 本当のキュウリの味が分かった気がしました

 いったい何本収穫できるのかな?

もうすぐプチトマトが採れるよ〜

うかい鳥山 

2007年06月09日(土) 22時40分
今夜は母の日&父の日を兼ねまして「うかい鳥山」へ

ここらで「うかい」と言えば有名な美食屋グループで、
うかい亭」(鉄板焼き・店内装飾品は美術品クラス)なんぞは
美空ひばりさんなんかも御用達だったことで有名なのです。
(箱根には同店所有のガラス美術館もあるのよー)

同グループの「うかい鳥山(S39〜)」はうかいグループの基礎となった店で
高尾山のふもとに位置する美しい庭と合掌造りの家屋を持つ
「雅」な炭火鶏焼料理店。東京・高尾山の麓にあるんだけど、
渋滞しなければうちから車で20分くらいのところ。


受付のある門には外国人のお客が嬉々として写真撮影中。
こんなに風情があれば盛り上がるわねぇ。 ・・・私もだ☆(笑)

 
 美しい日本庭園に
 テンション上がりまくりで
 写真を撮りたい衝動に
 駆られまくりなのですが
 道案内のお姉さんは
 待ってはくれません・・・

美しい花 

2007年06月08日(金) 17時18分


それは我が家に植えられたオクラちゃん。

日本に帰ってきてから
花よりも食べ物を植えるばかりだったけど野菜の花も可愛いよね。
初めて見た花がオクラでした。

もうすぐキュウリが採れるよ

横浜へ 

2007年06月06日(水) 16時40分


今日は母と一緒に『横浜ベイクウォーター』へ。
去年openしたらしく、これまたデートスポットらしいですよ。
私は全然知らなかったので「そんな施設ができてたんかいな!?」と言う感じ。
全くすごいよ、着いていけないよ、最近の日本・・・。
(と言いつつ、ほとんど攻略してってる?)

母が気になっていたのは栗原はるみのレストラン。
最近あまりにちやほやされている彼女なので
「本当に美味しいの〜!?」と疑いつつGOです。
が、一口食べた途端、母が沈黙・そして無表情・・・。

 美味しかったらしい(爆)

その一口は"バジルごはん"。どんぴしゃ母好みの味だったんだね

さあ、その他ショップには興味のない私たちは
ベイクウォーターから出航している水上の足、シーバスに乗る。

あくまで個人的な 

2007年06月05日(火) 15時14分
今やってるドラマの1・2・3 (途中経過)

 1.時効警察2
 2.花嫁とパパ
 3.わたしたちの教科書

は文句無し!!待ちに待った続編。すべてがLOVE は愛子ちゃんのパパきついな〜と思いながら見てます。登場人物全員が善良で見ていて安心・疲れない・楽。同じホ-ムコメディに「鬼嫁日記」もあるけどゴリが苦手なのでパス…。は予想外にミステリーちっくな展開が(淡々としているけど)目が話せない。ストリングスの利いた効果音も合ってる!good。次点は「孤独の賭け」。内容はこれまたミステリアスでいいんだけど、配役がぁぁぁ、難アリ。伊藤英明、その髪型は失敗じゃないのか?ヘルメットみたいだぞ。主題歌は映像も含めて◎なんだけどな〜。見ておけばよかったと後悔してるのがライアー・ゲーム。面白いって評判だよね。

さて、日本のみんなは何見てる?

いや、意外にね、 

2007年06月05日(火) 14時15分
(日記)書き溜めてるんっすよ、編集ページには・・・。
でもあんましブログを開く機会が減ってしまって
UPしてなかったねぇー。 ・・・スミマセン。

そろそろ私のブログも終わりかな。と思ってる今日この頃、
友達から「書きっぱなしのネタ、あるでしょ」って
ツッコミ入りまして、ハッと気付くわけです。
振っておいて、放置・・・ これまたスミマセン。

そいでね、
例の食洗機・直りました メデタイ
先月の半ばに直ったんで、戦っちゃいないが死闘四ヵ月半ですよ。

 ←直してる途中の数日間の様子

 結局は
 「壊しましたね、では保険で対処するので
 ハンコください」 という通知が
 仲介から借主さんに行ったはずなんですが
 見事にバックレられまして
 仕方がないので仲介さんが
 自分とこの保険を使って直してくれた。という訳です。

 そんなら最初から自分とこで直さんかっ、ボケ〜

とか言っちゃいけませんよ。
私としては元通りになってくれただけで御の字です。


それでは、おまけ


これは日本で買った中で激しく気に入った商品、
「魔法瓶式コーヒーメーカー(お出掛けカップ付き)」。

以前、ガラスのデカンタを使ってた時は
どうやってもそのデカンタを割ってしまうんで
千円くらいのを”割れては買い・割れては買い”してたんだけど
そんなん不経済だから今回はどうやっても割れそうもない
こいつにしてみた。電気で温めなくてもしばらくは温かいよってやつ。

コーヒーは好きなんだけど上海にいた時は
かなりの不眠症になってしまってね、あんまり飲めなかったのよ。
でも日本に帰ったら見事に治ってしまってさー。
今はガブガブ。

朝5時に淹れてお昼くらいまで温かいんで便利
早起きはしんどいしで、毎日'ヤケ'コーヒーですわ。

うむー、それにしても不眠症が治ったことがヨカッタ事ですかな。
よく考えてみると上海にいた時は
布団の中でも中国語がグルグルしてたもんな〜。
しゃべれないから本当にキツかった。

意外に繊細なB型なんだわ ←気が小さいだけだろう?

東京ミッドタウン 

2007年05月09日(水) 19時47分
「私は行かないかもしれない・・・」と思っていた
東京ミッドタウンに行ってしまいました〜
友達に誘ってもらって







 どこもかしこも美しいさー。
 最新ショップ、世界中の美味しいものが
 集まってるさー。





普通私だけだったら何がなんだかさっぱり分からず
あまりのショップの多さにパニくって撃沈なんだけど
今日はアテンドしてもらったからダイジョウブ(笑)



軽井沢の美味しいパン屋さん 『浅野屋』
もう全部美味しそうで悩む・悩む・・・
友達のおススメを中心に購入。明日の朝が楽しみ


会社もテナントとしてたくさん入ってるので
昼時はサラリーマンで賑わう東京ミッドタウン
ランチのテイクアウトも充実です 私たちも隣接の檜町公園でお日様ランチ
"DEAN & DELUCA" ニューヨーク SOHO発、食のセレクトショップ
"noodle workshop" コンラン世界初のヌードル専門店



 こちら『寅屋』の宇治金時。
 今日はすっごく暑かったからねー、
 ハジメマシタ

 抹茶が濃くて氷が細かくてオイスィー。
 白玉を追加すると「赤福氷」みたい。
 さらに グー





戦利品の数々 全部食べ物〜(笑)

これでまた数日楽しめる。ウシシ・・・

没久更新 

2007年04月17日(火) 7時58分
合ってますか、題字の中国語・・・雰囲気で読んでね
お待たせしましたー。
我が家の中国家具をお見せしなければ、
と思い続けて早いもんだね2ヶ月半。
モウシワケナイ

二つ購入した家具の内の一つがこれ→
(もう一つは写ってない
アンティーク風飾り棚です。
右隣に立てかけてあるのは
中国古建築の窓枠を模した「花板」。
(「花板」・・・正確にはなんて言うのかな?)

飾り棚の方は上海の「中中家縁」で
購入しました。
ここには結構マメに通ってたんだけど
「いいな〜」という想いは膨らむばかりで
”ほしいもの”と”日本の我が家でも浮かなそうなもの”が
ばっちり合うのに出会えたのは最後の最後に行った一回だけ。
いかにいつもぼんやり見ていたことか・・・。

4階までびっしり家具で埋まってる中中家縁をくまなく見て回り、
ほしいものが決まったらずっとついて歩いていた副経理の陳さんに
商品の変更箇所を指示(つまりセミオーダー)。

上部扉なしの棚だったところに”扉の取り付け”
(私は両開きを希望したんだけど、陳さんは片開きのほうが「好看」と力説!
 こちらの人の強気はたまに大コケすることがあるので怖かったけど
 「信じなさい」と言い張る陳さんを(なぜか)信じて言う通りに。
 取っ手金具もカタログから選択)、
それから四面の透明ガラスだったところの一面(奥)を鏡に変更して
本帰国前ということもあり少し納期を早めにして発注。
(12/23発注→1/12中中家縁にて仕上がり品の確認→その後配達)

さよなら、かもかのおっちゃん 

2007年03月30日(金) 7時49分
上海にいた時から見続けていた「芋たこなんきん」が
いよいよ明日で最終回、今日はセミファイナル。

("セミファイナル"という言葉が最近のお気に入り。弟が車を買ったんだけど
店まで付き合ってくれた先輩が店の人に「見積もりはセミファイナルで持って来い!!」と
タンカを切ってくれたので結構値切れたらしい。ファイナルじゃないところがミソ・・・)


以下、「芋たこ」ネタバレあり

ザ・洗濯 

2007年03月20日(火) 9時35分
このところ日本にはまた冬が逆戻りしてすごーく寒いんです。
今朝もめっちゃ寒かった〜。
風邪っぴきの2週間を終えやっとブログを開いたものの、
寒くて指が動かないっ。動いた方が少しはマシかもって
掃除・洗濯を先に終えてきました。

洗濯と言えば、洗濯機。
日本での経験と海外でのドラム式洗濯機経験から
帰ってから買う洗濯機に求めるものは
・乾燥機能は必要なし
・でもドラム式で使っていた脱水後の"ちょっぴり乾燥機能"は
 取り出す時のほんわり感が幸せ♪なのでほしい
・洗濯物の絡まり防止

だったので、ドラム式は高くて手が出ないし、ということで
「乾燥機能つき洗濯機」に決定〜! これ、従来の縦型洗濯機に
"なんちゃって"(←期待し過ぎないよう私はそう思うことにしていた)
乾燥機能が付いているというもの。

ドラム式じゃあるまいし、この縦型に付いてる乾燥機能は
どうも乾きムラが出そうでほとんど当てにしなかったんだけど
結局絡み防止機能までは付いてなかったこの機種でも
"最後にちょっぴり乾燥機能"を使うと洗濯物の絡みなし!!
そして、仕上がりほんわか幸せ♪

それにその日の洗濯の最後に乾燥機能を使えば
洗濯層に起こりがちなカビの発生も抑えられて一石二鳥♪

まさに買ってよかった一品でした。


そしてついでに、洗濯の最後の最後にやってくるアイロンがけ・・・
前にも「大嫌い」と書いたけど、相変わらずいつも手を抜くことを考え中。

日本でのアイロンがけを楽しくすべく
「スタンド式アイロン台」(ここは奮発いちまんえん!)を購入しました。

これも海外で始めて分かったんだけど
立ったままアイロンがけをするって意外に楽。
なんでかなぁ・・・アイロンに体重をかけてやると
体に負担がかからないから? それとも座ってやると足が痛くなるから?

その上、いつでも出しっ放しにしておけば
洗濯物を干す時にカゴを置いて作業補助台にできるし
(何度もかがまなくていいから楽だよー)、
畳むこともできたりで大活躍。

ま、難を言えば、アイロン台の作業台の生地"綿"なところが×かな。
日本で売ってるもののほとんどが"綿"なので仕方ないんだけど
これが服を動かすときにかなりの摩擦を生んで服がさっと動いてくれない。
上海で使ってたのはポリエステルかなんか(銀色のやつ)で
布の滑りが妙に良くて移動させるのが楽だったんだよねー。
ちょっと頼りなげだったけど軽かったし。

  * * *

ほんと、結婚当時(10年前)とは家電の機能もえらく向上していて
その違いが楽しい!今日この頃なのでした。
platanus*street
2002/11〜07/1 上海に住んでた
太太(駐妻)のミンメイです☆
2月から久々に日本暮らしを再開!
近況をお知らせしています!
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 初キュウリ (2009年06月14日)
アイコン画像手マンの伝道師っすwww
» 初キュウリ (2009年05月12日)
アイコン画像パチン-コ最高ーーー!!!
» 初キュウリ (2009年05月06日)
アイコン画像スワロフスキー
» ハルちゃん日記C (2009年04月08日)
アイコン画像スワロフスキー
» ハルちゃん日記@ (2009年03月24日)
アイコン画像ミンメイ
» 初キュウリ (2007年06月26日)
アイコン画像りえぼんさん
» 初キュウリ (2007年06月23日)
アイコン画像みっちー
» 初キュウリ (2007年06月18日)
アイコン画像ふくちゃん
» 初キュウリ (2007年06月16日)
アイコン画像ミンメイ
» 初キュウリ (2007年06月15日)
http://yaplog.jp/akelog/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミンメイ☆
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
その他の情報は こちらをごらんください
Yapme!一覧
読者になる