赤ちゃんが排便時、痛がる場合の対処法は? 

September 23 [Wed], 2015, 14:23
赤ちゃんが排便時に痛がる場合の
対処法をご紹介しますね。


まず赤ちゃんが排便時に痛がる原因ですが、
慢性的な便秘になってしまっています。



これを解消するために

・綿棒浣腸をする

・砂糖水を飲ませる

・便秘薬を飲ませる

といった、赤ちゃんのための
便秘解消法もあります。

が、どれも無理に便を出す方法なので
赤ちゃんにとっては負担も大きいんですよね。

その上、癖になってしまうので
あまりオススメはできません。



根本から、かつ自然に解消させてあげるには
腸内環境を整えてあげるのが良いんですね。

そうすることで便秘が解消され、
排便時に痛がることもなくなります。

うちの子供も赤ちゃんだったときに
便秘がちで、排便時に痛がることがよくありましたが、
カイテキオリゴっていうオリゴ糖を
与えて腸内環境を整えてあげてました。


オリゴ糖って、腸内の善玉菌のエサになってくれるので
腸内環境を整えることができます。

その結果として便通も良くなれば
排便時に痛がることもなくなるんですね。


赤ちゃんが便秘がちになったときに
便秘薬を与える病院も多いですが、やっぱり薬は
副作用も恐いので、
こういった自然にスッキリさせる方法の方が
安心できますしね。

↓うちで使ってたオリゴ糖【カイテキオリゴ】はこれです↓
『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)