皆さま今までありがとうございました(息子より) 

June 22 [Wed], 2016, 22:26
小林まさひろは6月22日 朝6時40分、享年62歳にて永眠しました。

酒、タバコ、食事が大好きな父でしたが、ガンを患い、

病が進行するにつれ、酒、タバコを楽しめなくなり、

最後となってしまった入院では、ついに食事もできなくなりました。

そんな中、唯一の楽しみしていたのことが、ブログの更新でした。

病気と向き合う辛い時間を忘れられる楽しみを、皆さまに作っていただき、

本当に感謝をしています。


ありがとうございました。


生前、父からは「おれに何かあったら、最後のブログの更新を頼む」と言われていました。

終活の一環のようです。ここ1、2年は会う度に、これはこうしとけ、あれはあそこにあるから、と

自分にもしものことがいつあっても家族が困らないように、いろいろと伝えてくれていました。

今、父と話すことはできなくなってしまいましたが、

このブログの更新、葬儀の段取りなど、

父が教え、指示してくれたことをなぞっていると、父の声が聞こえてくるようです。
(「ああ、そうじゃない!こう言っただろ!」と相変わらず怒られてばっかりですが)

父の思いを受け継ぎ、生前お世話になった方々にきちんとご挨拶させていただきたいと
思っています。

改めまして、今まで父のブログを見ていただき、本当にありがとうございました。

小林 ひろき

幻想 

June 19 [Sun], 2016, 9:44
昨日は面会に来た母が嬉しそう
私の孫と婚約者なぜか私もうれしい
一瞬見える幻想

ブログ、手紙、ツイッター 

June 18 [Sat], 2016, 6:44


入院が決まると
あの病院は医者はいいが
看護士の態度が悪いとか

その情報のほとんどは余計な憶測だった
お互いに話し合えば

よくしてくれる
うっとうしい
よけいな事言う

5分も話せばお互いの事がわかる

面会ラッシュだ 

June 17 [Fri], 2016, 6:17


妹と母が病院へ来た
残され家族3人で
幼いころの話を沢山した

昼過ぎ嫁が義理の姉夫婦を連れてきた
親父が逝った1週間前と同じに
面会ラッシュだ
父は私を呼び「俺の体そんなに悪いのか」
と聞いてきたのを覚えている

私の場合はすべて医師から聞いているので
自分の体は自分が一番知ってる

叔父の体が日章旗に包まれていた 

June 16 [Thu], 2016, 6:21


数年前叔父の葬儀に行ってビックリした
叔父の体が日章旗に包まれていた
私の父より数歳下終戦時15歳
徴兵、志願兵の違いもあると思い
日章旗を見るとヤンキーゴーホームとか
基地闘争が書いてある

明らかに戦中に書かれたものではない
従弟に何度も説明しても理解できていない

そのうち幼い彼の孫が来て「俺のマグロを食べた
イクラを食べた」と喧嘩をしている
話は、うやもやのまま
本物の日章旗として葬儀後のあいさつをしていた

先日葬儀屋との打ち合わせで昔、寿司桶が数個しか出ていない葬儀で
タッパーにマグロとイクラだけ入れろと
家族に指令を出している迷惑だからやめてほしいと言ったら
父親にうちの家族はマグロとイクラ好きなんだ
それのどこが悪いと開き直られた

これから息子たちは歴史認識や一般常識がない従弟や
地元の人達と闘いながら私の葬儀を取り仕切っていく

裕次郎の墓のそばにある、ホスピス 

June 15 [Wed], 2016, 6:47


ホスピスに入院しても違和感がない
家にいたのと違うのはGpsが見えなくなった

差額ベットだから1日1万数千円かかる
素泊まりとしては高いが各病院のシステムだから
しょうがない

自分勝手に生きてきた、私に息子が優しい

俺の娑婆での最後のアドバイス 

June 14 [Tue], 2016, 7:02
あと数時間後ホスピスの入院ベットに寝ている
やはり気になる事がある、もうすぐ選挙
又、小学校の同級生のK,Kが電話をかけて来て誰と誰に票入れろ
と言ってくる、ポスターを張らせとか新聞を取れと言ってくる
一般常識もありおとなしく相手の話も聞ける奴だが
この宗教と政党がかかわると聞く耳を持たない
性格が良いK,Kだから直に云えない
ブログを使っていう
強引な押し付けは友達をなくすぞー
俺の娑婆での最後のアドバイスK,K

一般常識が無く出入り禁止 

June 13 [Mon], 2016, 6:10
ホスピスから連絡があり火曜日に入院になる
今日は一日準備に追われる、
心に気になる事がある
昨日打ち合わせの葬儀屋の潮田会堂(7年前父の葬儀を
お願いした所)この場所がよくこのブログに出て来る



わがままで自分勝手自己中な奴

一般常識が無く出入り禁止にした小学校の同級生Y
の家がそばにある、一番来てほしくない奴の家がある
家族3代タッパーを持ち込み料理を詰め込む位の事はしそうだ
お通夜も出入り禁止にしたい

私によく似た息子 

June 12 [Sun], 2016, 6:52
昨日土曜日娘と息子が来た
娘は昼過ぎに来て1時間ほど
小さい頃の話をする



私と性格がよく似ているから
あうんの呼吸ですべて理解できている
最後に葬儀の時のメイキングを頼む
もちろんプロの化粧師が付くが
娘には白髪、ハゲ、しわの事を頼んだ



夕方来た息子は字が書けなくなった
私の入院案内の契約書の代筆や保証人
の印鑑、32歳の息子のここまで
背負わせてかわいそうな気もするが
それをこなす私によく似た息子

ズカズカと人の会話に入ってきた人 

June 11 [Sat], 2016, 6:57


今週、済生会病院で最後の血液検査を
並んでしていると、隣に座る今時ポマードてかてか
中年の男性が私と看護師の会話を聞いて
ズカズカと人の話に入ってきた
「どうですか小林さん、食べてますか?」
「いやほとんど吐いてますね」
いきなり隣のポマードが「ダメですよ無理やりでも
食べなきゃ治る病気も治りませんよ」



「あ・・・はい食べるようにします」と答えるが
思い出せばこの私も同じ様な事を散々この採血室
で云っていた10人並んで打つ抗癌剤の時
匂いが強いカップ麵やコーヒーを飲んでいた
食べられない患者さんや匂いでもどしてしまう人がいる
と注意された事もあった
その立場になって見ないと分からない事が多くある

このポマードさん私だけではなく周りの患者に「気力だ、
気持ちをしっかり持てば病気にも勝てる」
と言って皆を励ましていたが



2〜3年後、今の私の様になった時
よけいな事言ったと、きっと気付くのかな
私の様に

GPSの様に 

June 10 [Fri], 2016, 6:50


2週間前、電動ベットで寝てから
寝ようとして目をつぶると映像が
頭に広がる様になった
自分が寝ている姿がGPSの様に
上からの角度で見えるのだ



もちろん幻想だと思っている
父も逝く前私に何珠年も前に死んだ
弟が来たとかおふくろと話した
と真剣な顔で言っていた

私ももしかしたら同じような幻想
しか見えなくなったのかと思ったが
このGPSは現実しか見せてくれない
ゴボウの様になった腕、フラミンゴの様な腿
を教えてくれた

驚いて目を開けるとその通りのやせて衰えた
自分の体が現実にあったのを教えてくれる

最後の最後のこんな映像も
見る事が出来るのかなー

2週前の不審者が籠の鳥 

June 09 [Thu], 2016, 6:26


即入院かと思ったホスピスは
やはりベットの空き待ち
でも2〜3日で用意連絡しますよと言われた
ケア医に色々質問や説明を受ける



今まで病院にはバイクに乗って行けたのが
もう乗れなくなっていたとも語った、この日は初めて
タクシーで妻と一緒にこのポスピスに向かった
一般病棟は大部屋が多いがケア病棟は
個室化多いと説明を受けた、「はい知ってます
実は2週間前見に来たのです、見舞客のふりをして
空き室から窓の風景まで確認しました」
「その時看護師に何か言われなかったですか」
「そう云えばひつこく、どの患者の知り合いですかと?」
「その時の不審者が小林さんだったのか」
病院内をうろうろ歩く不審者もう少しで
通報されるところだったらしい



でも2週間後の今日の私はうろうろも出来ない
体力が無いから、院内すべて車椅子移動
急激な体力減退、まさか2週前の不審者が
10歩も歩けない・・あと1、2週間後の自分の体力が怖い

「あの時の俺」 

June 08 [Wed], 2016, 6:55
[高校生の俺」

「30代の俺」

「50代の俺」

「1年前の俺」

「3か月前の俺」に
今現在の俺を語ってもきっと分らない
食えなく痩せて衰弱する俺
「3か月前の俺」にも理解できない
「50代の俺」は減量楽でいいなー
なんて事言っているかも
だんだん歩けなくなっていく
「1年前の俺」はスポーツクラブへ通え
と言っているだろう
体が細くなってどんな洋服も入る
「3か月前の俺」は「吊るしのスーツ買えるね
安いし品物豊富」
「3か月前の俺」に細くなった腿と
首回りを写メーで見せたら



「これから焼肉食べ放題行こう」
自分自身の事なのにきっと「あの時の俺」は
今現在の俺をきっと理解できないだろう

体重計に 

June 07 [Tue], 2016, 6:18
10年前のブログを見ると過酷なダイエット
の様子が書いてあった(登録ブログによっては
見る事が出来ない)102kgを67kgまで
3か月で落としてボクシングの試合をした



同級生や知り合い達に言われたのが
疲れやすくない?息ハアハアしない?
体がだるくない?力が出ないだろ?
しわだらけになっていない?
食事制限でないダイエット、運動のみで
痩せたので元気そのものだった



3か月前105kgの体重が今日体重計に
載ったら75kgそれも腹水でお腹に5kg
の水が溜まっている実質70kgだ

10年昔友人Sに言われた体力の変化が今
その通り言われたままになっている
疲れやすい、体力がない、しわだらけ
1日0.6kg減っていく体重、それに伴って体力
と気力も無くなっていく

父の最後の一週間ベットから起き上がれないが
私が顔を出すとにこーとした笑顔
父の腕や首筋を見て老いを感じた


老いの次に来るものも感じた

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小林 正弘 (まさひろ)
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1953年9月15日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダイエット-ボクシングジムで半年で35Kg減、ボクシングのおやじファイト大会出場初代ウエルター級チャンピオンになった。
    ・お笑い-ザ・ハンダースを結成していた。知らない人は下をクリック
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
RSSリーダーで購読する
Yapme!一覧