どうしてナースは動く量が多いのでしょうか。

February 12 [Fri], 2016, 3:07
どうしてナースは動く量が多いのでしょうか。オフィスワーカーと並べると動く量が多いといえます。

患者さんをストレッチャー、もしくは、車椅子をつかってて運搬したり、ナースコールがあれば、即病室に駆けつけたりするためだと思います。世間のイメージとは裏腹に、看護師の初任給は安いです。

病院に入院して看護師ウォッチをしてみると、深刻な患者が病院にいなければ、決まった時間に変わりなく作業をするだけですが、そのシゴト量だけでもかなり大変です。

重篤な患者が入院している際には、さらに大忙しになってしまい、精神的にもキツイことになるでしょう。
看護師の国家試験に合格することよりも、看護学校卒業の方が難しいことだという人もたくさんいます。
看護学校はかなり厳しく、レポートを出すのが少しでも遅れたり、テストに落ちるなどの些細なことでも留年が決まってしまうようです。そんなに厳しい学校をがんばって卒業し、国家試験も合格できた人には、ぜひ看護師として、現場に出てほしいですね。看護師の数が少ないという医療機関もおもったよりあるので、もう一度、就職することはいいことでしょう。

でも、思いのほかシゴトをしていない期間が長い場合、ちょっと心配ですよね。沿ういう時は、転職をインターネットで紹介するところを効率よく活用して相談ができるサービスを用いるのがいいでしょう。低コストで使えるスマートフォンが昨年から流行になっていますが、3大通信大手以外にも通信ブランドでワイモバイルという選択肢があります。

格安な様ですが、どこまでがエリアなのか、実用に耐え得るかといった不安な点があり、契約時には重要ではなかっ立という感じです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リク
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/akaraampcnlebe/index1_0.rdf