ご無沙汰もご無沙汰 

September 24 [Fri], 2010, 23:28
2か月強ぶりでございます。
見ている人がいるのかが疑問符。

いやぁ、2か月で色んなことがありました。
会社解雇されたり、再就職したり、ヘタリアにハマったり、コスプレを安定して出来るようになったり…。あとは、絵を描かなさすぎて、描けなくなっていたり。
他には特に何もありません。

最近は、ヘタリア熱いです。
珍しくヨーロッパではなく、アジアがどツボです。
そのうち、絵でも描いていると思います。
前職が悲惨すぎて(まぁ、世に言う「ブラック企業」。ブラック企業偏差値上位に名前がある商社)、趣味から遠ざかっていましたが、今の職は私に合っているんだと思います。
この職に就くために、私は前職を解雇されたのだなと思えるほど。
ちゃんと、正社員になれたので、よかったです。
人間らしい生活が出来て、嬉しいです。

そんな感じです。
日記の方は復活させたい勢いです。
サイトも動かしたいなぁと思ったり。

ではでは。

ご無沙汰 

July 07 [Wed], 2010, 2:02
やぁっ★
残念ながら、生きてたよ!

と言うのは、リア充過ぎる日々を送っているのが原因です。
仕事が忙しいって素晴らしいね!
営業とかしてます。

ここ最近は絵を描く機会もなかなかなく…という状態です。
添付(えっちい)が今の精一杯。
でも、絵は描いていきたいです。
これを除いたら、私の趣味がなくなってしまう…

まぁ、そんな感じです。
では、寝ます。

金魚缸恋してはいけないはずだった 

June 16 [Wed], 2010, 2:32
あなたのいない世界なんて自由と呼べない

海綿体って要するに男性器だよね?
こうやって書くと、スポンジとかそれっぽいよね。
でも、構造的にはスポンジみたいなもんですけどね。

それはそうと、上海行きたいです。

上海→魔都上海→1920年代上海→上海異人娼館チャイナドール→Crimson Fish→Ti Amo

今、こういう状態。
上海って恋しちゃいけない人に恋する場所なの?
異人娼館は別として、Ti AmoもCrimson〜もそうじゃないか…。
でも、前者は不倫で後者は娼婦っぽいけどね。
…この二曲をプレイリストまとめて入れてある。
恋しちゃいけない人に恋するのは本当に労力が必要ですね…!
何様のつもりだよ!

万博とかどうでも良いです。
私は20年代の建築物見られれば幸せです。

…異人娼館、京都のガケ書房で買って、袋に収まらなかったから、無理矢理持って電車に揺られてたの思い出した。
どういうわけか、この漫画、アマゾンに売ってない。
内容は…本編の映画見てないからなんとも言えないけど、良かった。
にしても、O嬢の物語とは別物と考えないとだめね…。
ステファン卿は出るけど。

Crimson Fish、Dですね。
Dで中国語って初めてじゃない?
聴けば聴くほど、娼婦っぽい気がしてきた…。
「閨」とか、その人にだけ呼ばれる「名前」があるとか。
「私が背負う闇」は階級とかなんだとか思ってみたり。
よく分からないので、どなたか解釈お願い致したい…。

…Ti Amo…EXILEですね…不倫良いよ不倫(5回くらい言ってる)
それよりも、谷中さん格好良いよ。
黙ります。
不倫は…「文化ですっ…!」

帰る場所がある あなたのこと 好きになってはいけない わかってた 初めから

寝ます
たぶん、来週、旅行に行きます

東京スカパラダイスオーケストラの谷中さんがイケメソ過ぎて生きるのが辛い 

May 12 [Wed], 2010, 1:55
借りてきて見てました。
監督が下妻の人だから、極彩だろうなぁと思ったら、見事にそのままでした。
借りてきた理由は、まぁ、タイトル通りです。
ちょろっとですが、ソープのマネージャーとして…渋いお声が聴けます…。
あぁ…両親の一個下…
私が小公女セイラだったら、お父様が谷中さんになるのね…(ドラマ版)
ほら、だって、名ま(略)
Ti Amoの状態だと20歳差なのね…

それは置いといて、簡単な感想ですが、原作とはかなり違うみたいですね。
原作のままいったら…谷中さんの扱いがもっと大(略)
まぁ、面白かったよ…!(個人的な意見)

サックスやりたいなぁ…
-------->8---------
どうも、恋愛対象がおじ様で有名な私です。
これは病気なんじゃないかと思うくらいです。
この前も、岐阜駅で見たロマンスグレーのおじ様をストーキングしかけました。
外見谷中さんで性格がサディストだったら、私爆死しちゃう。
(妄想乙)

-------->8---------
全然関係ないけど、お部屋の模様替えをしたい。
姫部屋を入れつつ、白熱灯のライトのある、ジャズ・スカの似合う、おしゃれ居酒屋的なスペースが欲しい。
…正確には、椅子とテーブルとライトさえあればそれっぽいスペースがほしいです。
そこで、東京スカパラダイスオーケストラ聴きながら、酒をかっくらうの。
…と言うか、統一感のない室内自体をどうにかしたいです。
中学生以来、部屋を殆ど弄ってないから、ダサい…と言うか、なんというか…状態なんで…。
頑張りたい。
と言うか、模様替えはちゃんとしたい。

-------->8---------
最後に。
絵はぼちぼち描いてますが…何時ものクロッキー帳が部屋に見当たりません。
私…こまっつぁん宅に忘れたのかしらん…?

そんな感じで寝ます。
おやすみ

毎度お馴染み 

April 28 [Wed], 2010, 0:31
えー、おやすみくらいしか日記が書けないお仕事についています。
日記書かなくても、私は生きてます。

まぁ、落書き程度には何かを描いて生活しています。
ただ、仕事が忙しいのとか、最近リア充の気がある等々で描けないだけです。

そんな感じで…寝ます…。

ドツボ 

April 21 [Wed], 2010, 1:25
いまさらですが、えぐざえるのTi AmoのPVがドツボです。
いや、あれはいかんだろjk
ああいう不倫曲でなおかつ、1920年代の上海が舞台とか私どうしろと…!
いやあ、聴いてボロ泣きして、目が大変なことになってます。
起きて腫れてないと良いけど…。

でも、彼らが好きになったわけではなく、曲のPVが好きなだけです。
これと共に、DのCrimson Fishもドツボなんで…。
あれも、中国でなおかつ、不倫じゃないにしても、恋しちゃいけない人に恋をしてる曲なわけで。
ああいうのが最近、好きで仕方ないです。
何言ってるんだ、私は…。

そんな感じで、今日は寝ます。
おやすみなさい!

おなご楽しい 

April 14 [Wed], 2010, 0:17
とばっちり娘が一番上手く描けたよ…。
あとの日独伊英仏、見えてるけど米はアウト。
特に独は私がオールバック描くの苦手だから余計…。
おなごといっても、とばっちり娘しか描いてませんが…。

あと、東方。
咲夜さん描きやすい。
と言うか、紅魔館の人たちが描きやすいのかも。
…もしくは、髪の毛をもさもさ描いても良い子が描きやすいだけかもしれない。
だから、おぜうさまにしろ、フランにしろ、描きやすいのかもしれん。
私にしては珍しくちっぱいにハマったものである。

あと、ゾンゼロ新刊出てましたね。
こっちはおっぱい見てるんで…。
まじょこ可愛いよまじょこ。
新刊買えませんでしたけどね。

寝ます!
仕事が午後からと言えど、慣れないのですぐに眠くなる…。
明日は初営業で現地回ってくる。
この地区も光回線繋がったら売れるんだけどなぁ…。

生きてるよ…! 

April 08 [Thu], 2010, 0:42
ただ、会社に勤めだしていっぱいいっぱいなだけだよ…!

まぁ、出社が遅い会社なので退社も遅いわけで。
そんな感じなのです。
メール遅くてすみません…。
近いうちにお返し致します。
お電話も…是非…!

寝ます!

わたくし、嘘をつきました。(追記) 

March 27 [Sat], 2010, 19:05
Crioson Fish、中国(台湾?)だ…。
以下、解析

途中の「紅玫瑰」も「金魚缸」も日本語発音じゃないし、まず、「玫瑰」「缸」は日本の常用漢字に入ってないみたいです…。
(携帯からだと見えてないかもしれない…)
で、意味。
「紅玫瑰」は「赤い薔薇」(だったと)
(シューベルトの「野ばら」が台湾では「野玫瑰」って書くみたいだから…)
読みは「HongMeigui」。
「金魚缸」は金魚鉢
東京事変の「金魚の箱」が中国語だとこういう表記になるから、ニュアンス的にはこんな感じかと。
読みはたぶん、「jin yu(hong?) gang」
どっちも、中国(台湾だったかも)ではこのタイトルの歌があるみたい。
前者は確実。
後者はもしかしたら、事変のカラオケを中国人が歌ったやつかも。

そんな感じで!
では

追記
最初の「花」も中国読みですね…
確か、「hua」と読むみたいです

買ったよ! 

March 27 [Sat], 2010, 1:19


CD屋さんには溜めてしまって申し訳ないです…

風が〜はもうね、ピスメ…懐かしいなぁ…と。
漫画持ってるので、なんとも…。

アルバムのほうはなんだか考察してみたりしてみました。
(シングル飛ばし!)

・7th〜(Zero)
讃美歌調で、神聖な感じが…
森の基である薔薇の話。

・7th〜
…につながると。
浅葱はいつの間にこんなに低い声が出るように…なったんだ…びっくりした。
たぶん、森の主的な薔薇の歌で、全ての出所は神の御許…ってことかな?
数字は「7」
7年目と言うこと…で…

・花摘み〜
これ、結構好きです。
サブタイトルはブルガリアの「薔薇の谷」の意
(実際もそう呼ばれている)
戦争歌?
(戦車か何かに載せられて行ったまま帰らない彼の事を思い続け、また今年も薔薇を摘む女の人の歌かな)
民族音楽調で。最初のアコーディオンっぽい音とか
って、言ってたら、ママンなりの解釈は親子(母と娘)で、「あなた」は父親。
戦争で帰ってこない父親を思った歌かと?
とかなんとか。
数字は「百年」
相手を思えばこそ、百年もまたひと時

・Crimson〜
しっとりとした感じで…
するめ曲だと思う…
歌詞にも出てるように金魚のことかな…?
「溺れる私の〜」を聞くと、すげー人魚姫っぽい。
金魚の人魚姫って考えると、ポニョが頭をちらつく…
漢字が読めない…
漢字とかを考えると、日本もの。
数字は「九華帳」。
「寝室にかける、幾重もの花模様のついた、美しいとばり」…とのこと。
「閨」が寝室だから、そういうことかと…
もしかしたら、女郎か…?

・Independent〜
高飛車で女王様思考のシンデレラ。
誰にも手の届かない位置に居る女性だから、誰も心の奥を覗けない。
だからこそ、本当に自分の事を分かってくれる殿方を探し続ける。
(何これ)
数字は「午前零時」
シンデレラですし…

・13月〜
私にとって恐怖です。
マザーグースの所為で童話っぽい歌が怖いです。
13月→存在しない月 で考えると、なんか、死にオチ or もう居ない(生きていない)君への空想の中のお話 みたいな感じが…?
Dだから、そんなことしないと思うけど…。
数字は「13月」
あとは、キリスト教で禁忌とされている数字っていう意味合いもあるかな…

・絡繰り〜
たぶん、ヴァンパイア(初代)
彼女と出会う前か、出会って間もない頃か…
「明けを思えば〜」で吸血鬼に朝は無く、「暮れを慈しむ〜」で残された道は夜しかなく。
「わたくしをせめて〜」で、吸血鬼に生はないため…かな?
数字は「十六夜」
満月(十五夜もですけどね…)

・鬨の〜
「鬨」は合戦でいう「勝ち鬨をあげよ!」っていうあれ。
士気の向上であったりの…あれよ…。
あとは、一斉に大声を出したりするあれ。
聞いてぱっと思ったのは、動物目線なんじゃないのかと…
で、難しい漢字ぞろいなんで、もしかしたらメテオ繋がりかと。
難しいわ…
数字は「八百万」
多くの…ということですね

・Sleeping 〜
ヴァンパイア話
もしかしたら、二代目かも。
「醜き月」ってことは、自分の血を呪って云々のそれかと。
「愛した人」は例の囚われの彼女
とかなんとか。
もしかしたら、初代かもしれないけど…
数字は「一輪」
一輪でも、綺麗じゃないか

・三日月〜
宵闇に包まれ、暗くなる森。
アルバムの最後らしい曲。
薔薇が…マザーツリーじゃないけど、包み込んでくれる感じ。

そんな感じかなぁ
公式の考察じゃないから合ってるか不安ですけどね!
とりあえず、私の考察はこんな感じで…

では、寝ます。