■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?の新事実と未解決事件メインテーマ 「ラビリンス」

June 10 [Mon], 2013, 11:54
おはようございます。


現在■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?レビュー特集中です(^^)
■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?は、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓
■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?体験評価はこちら


メインサイトでは、加藤 淳一さん作の情報教材■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?を体験した上で、
特典付きでお届けしています。


購入前はまだ不透明ですけど、実際のところは・・・
詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

■赤の経典 出会いの書■ あなたは女たちの天使になるか?悪魔になるか?体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今朝の朝ごはんはたきたてのご飯と、かますと鳴門産のわかめのお味噌汁

朝の定番メニューです。



最速5分で完食、8時30分に自宅アパートを後にしました。



自宅からほど近いローソンに「あっ」と思って、ペプシコーラをかいました。



二日酔いの後は、これに限りますよね^^;。



現場について、毎日の日課のPCでヤフーニュースをみると

トップニュースは・・・

↓↓

 落語家・立川志らく(49)が落語と演劇のコラボに挑戦する「演劇らくご『死神が舞い降りる街』」の稽古が、熱を帯びている。主宰する劇団「下町ダニーローズ」で、09年に始まったシリーズの第5弾。今年は昭和20年の広島をテーマに、木賃宿を舞台に貧困層の住人を描いたロシアの戯曲「どん底」と四席のショート落語をリンクさせる。

 今公演には“演劇側”から相島一之(51)が参加。相島は「志らく師匠と『赤坂寄席』で年に一度、落語をやらせてもらっています。それは役者が落語を語るとどうなるかという私の挑戦です。そして今回は志らく師匠の劇団に私の本業での参加」と意気込む。相島は幕間に行われる落語にも登場し、一人称落語を披露する。

 脚本、演出だけでなく出演もする志らくは、「おそらく今、一流の落語家の落語と演劇が同時に楽しめる空間はない! 今年全ての落語会と全ての演劇の中で一番心に残る作品をつくります」と内容に自信を見せていた。

 他の出演は、弥香、モロ師岡、竹本孝之、酒井莉加、暮川彰、松尾マリヲ、ゴンゾー、蛭子能収、ミッキー・カーチス。また日替わりで新鋭落語家の柳亭市馬、柳家喬太郎、橘家文左衛門、林家彦いち、立川談笑、古今亭菊志ん、春風亭一之輔が登場する。

 公演は6月21日〜30日まで、赤坂レッドシアターで。チケットは発売中。詳しくはofficeダニーローズ((電)03−5376−4608)、http://www.shiraku.net/まで。
(この記事はスポーツ報知から引用させて頂きました)



うそっ(*_*;

だからどうしたって感じ。



次!本題!えっと、予約表を見てみると

予定通りに進めばステップメールアフィリエイトに11時間と、ヤフオクで出品作業に1時間。



かなりハードだけど私なら右手一本でしょう(笑)



今日もがんばって稼がねば!



稼ぐとなれば、こんなのあります。

↓↓





・・・失礼全く関係無い?

ま、いっか(笑)



それはそうと夜ごはんは何しよ?

海老フライかフカヒレスープがくいてーなー^^;



これも良いか?

↓↓





では今度の記事更新は今日の夜でしょう。

ではまた次回!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はると
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/akanokyouten/index1_0.rdf