千鶴 

September 27 [Thu], 2007, 19:50
あなたの手紙には読めない字だけ
会ってその口から聞かせて欲しい

慣れない白は苦手 吐息さえ響く
空の色さえ知れたら救われるのに
上手く出来ぬ呼吸もいつか忘れたい
そう願える強さも乾涸びそうで

「うつ伏せの明日」歌えば 棘を伝う睡眠
身体に絡ませられたRestraint
Even the mind seems to sleep
頬に触れた熱はとても懐かしく優しい
朦朧の狭間で見た影 暖色の夢

あなたに映る私の目が
あなたを見失う日が来ても
この目に焼き付いてくれている
木洩れ陽の日々とあなたは
連れて行かないで

滲む白が揺れる
言葉も忘れそう
涙は流れて何処へ行くの
私の名前を呼んで
砕けるくらい抱いて
これ以上失うのは怖い

あなたは何処で私の事歌っているの
耳をすましても響くのは不安定な鼓動
頬に残ってたはずの熱が思い出せない
朦朧の狭間で見たのは 寒色の現実

千羽のとても小さな
あなたの願いに寄り添って
笑顔も返せずにただ
吐息を数えていた記憶の最期に・・・
あなたの声が聞こえて
全てを無くした朝
「一つになれる二人」

Suger Pain 

September 27 [Thu], 2007, 19:45
僕はまだ何も知らない 15度目のBlack cherry
果実を濡らすのは 紛れも無いあなたのシルエット

無抵抗な僕も何時かは あなたで濡れるBlack cherry
求めるのは愛情じゃなく 横で眠る欲とmy mother

prohibited education.

Is it mother's love that feels in genitals?
ot the sexual desire?
[I don't know the method of the tie to you
excluding this act]

suger pain... please sweet suger pain mother
眠れぬ程の痛みを二度とあなたを忘れぬよう
sugre pain... please sweet suger pain mother
舌先で何度もあなたがくれたこの身体を
suger pain... please sweet suger pain mother
愛し合うよりも理性千切れる程あなたを感じたい

初回必読 

September 27 [Thu], 2007, 19:34
このブログの管理者は紫遊です

主にVisual系ロックバンド様の歌詞を書きます

ですので、転載される際はコメントを残してくださると助かります

紫遊はthe GazettEを狂愛しております

中でもBass.れいた贔屓ですww笑

そんな紫遊の管理する歌詞ブログですが

よろしくお願いします

(P'д`*泣*q) 

September 18 [Tue], 2007, 14:44
遅ぃヶど・・・

“恋空”読んだんだ〜、

すごく切なくて・・・辛くて・・・

読みながら涙が止まらなかった・・・

“恋空”の良さを教ぇてくれたR氏に感謝!!!!!!!笑

BondS〜絆〜 

September 17 [Mon], 2007, 15:21
作詞:みく 作曲:カノン

本当に大切で必要なモノを指折り数えて1.2.3.4
大事なモノは結局少ない あとは大抵いらないお飾り

人はキズつけ キズつけられて初めて痛みが理解かってくんだね
長い沈黙 続いていくほど 一人が怖いと感じてくんだね

結んだ絆さえ守り通せないなんて 無力で退屈な生き物で

寒さに耐えれず温もり求める先にあるのは君だけで
会話も出来ない 逢えない現実 想像するのも嫌々で
瞑ったまぶたの中に広がった星の海も 素直になれたら消えるのに

喧嘩しても引き寄せられる S極M極磁石な関係
鮮度はないけど落ち着き感じる 絡まる糸には抵抗できない

決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう

理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから
ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ
同じ空気を吸い込む距離で感じた答えは 一つしかないと信じてる

Ah 絆がほどけてゆくことなんて 案外 簡単なものかもね
Ah ほどけた絆を結ぶことは 意外と難しい

決断をした時に踏み込めないなんて 一番ダサイ事はやめましょう

理解はいらない共感してくれ あたいは言葉が下手だから
ホントの優しさ知ってる君なら 痛みをほどきに来ておくれ
瞑ったまぶたの中に広がった星の海は岸壁の外へ溢れてく

巡り逢えた奇跡 

September 17 [Mon], 2007, 15:12
作詞:みく 作曲:坊

とめどなく続く青い空で僕等は一緒に
果てない未来に不安持って戦い続ける

傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう

悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう
一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている

限られた時の中でどんな事が出来るだろう
たまには生きることに命をかけて頑張ろう

汗を流し 涙を流し 熱くなって大袈裟に笑おう

信じてみよう ほら一緒に笑顔からすべてがはじまるよ
約束しよう いつか君は優しい風になることを

傷を負って 渇いた心 隠さずに水をあげよう

悲しい時 ほら一緒に痛みを分けて涙を流そう
一人ぼっちに感じても 僕等は君を待っている
これから先もずっと一緒に目に映るものすべてを愛し
巡り逢えたこの奇跡を強く抱いて生きていこう

これから先もずっと一緒に
巡り逢えたこの奇跡を

自己愛主義者の未熟な悪魔 

September 17 [Mon], 2007, 15:02
作詞:みく 作曲:輝喜

蒼く深く瞳澄ませ 空中楼閣
喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ
君は自己愛主義者の操り天使

興味あるような 素振り見せといて タチの良くないHI・A・SO・BI
君は術中にハマりもがいて手の中で操られる

毎晩かかる着信メロディー 気にもせずに放置して
メールは三回に一度の返信 君の心境も知らずに

青く深く瞳澄ませ 空中楼閣
喰らう病進む症状 黒く染まってゆくココロ
君は自己愛主義者の操り天使
風のウワサで 彼氏出来たって 平常心で居たけど
何かヤバイって取り乱して ココロが何処か寒いよ

毎晩掛かる着信メロディー 今じゃ鳴らずに待ち焦がれ
電話が鳴る度 焦る衝動 チャリンコマンの着信 (ノ◇≦。){アンニャッピー

赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに
加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ
君は自己愛主義者の脱獄天使

崖っぷちの恋の綱渡り 揺れる風に身を任せ
命綱さえ期待してない 心拍指数もMAX (最大)

赤く熱く揺れる鼓動 歯止めも効かずに
加速してく下り坂に 誰かブレーキをかけてよ
未練ばかり募る不満 不条理な思考
もがきあがき苦しんでも 完成は出来ないパズル
僕は自己愛主義者の未熟な悪魔

スノーシーン 

September 17 [Mon], 2007, 14:55
作詞:みく 作曲:カノン

もうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居たキミはいない
何を思って過ごせばいいの? 「逢いたい」じゃダメかな?

好き同士ではなかったね なんとなく付き合い始め
自分に無いものに惹かれ 互いに好きになってた

「ずっと側にいよう」 なんて決まり台詞
叶わないの知ってた

別々の道歩いてるけど 頭からキミが離れない
もう一度振り向いてくれるなら キミ以外いらない

「逢いたい」 けど住んでる街 伝える手段もわからない
今年の冬 キミは誰と何をして過ごすのかな?

気持ちがあるのはきっと自分だけなんて思うと切ない

何気に過ぎた時間と場面 言動がキミが居なくなり
大切なモノになってゆく 離れて気づいたよ

あの頃は恋に恋をしていたね
だけど今は胸張って好きといえる

無邪気に笑いあうあの頃に 戻りたいと窓を眺める
溢れる涙がキミと見た 雪景色を溶かす
もうすぐ今年も冬が来るよ 隣に居たキミはいない
何を思って過ごせばいい? 「逢いたい」じゃダメなのかな?
雪が降り出す

七色クレヨンで描く光 

September 17 [Mon], 2007, 14:49
作詞:みく 作曲:輝喜

街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で
七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよ

獲られてしまった ボクを守っていた光
窓の無い部屋に 閉じ込められ生きてきた

信じぬく力 とっくに失っていた
自由を抱くことって難しい

描き溜めてきた光のスケッチ もう何枚目になるのだろう?
不規則に並ぶ七色クレヨン 繊細に描くことも出来ない

世の中の全て 必ず意味を持っている
たまには強がってみようかな

生まれ変われたら またボクでいたい
今度もしキミのことだけを ずっと見てれたら
夜も眠らずにキミの事だけ眺めていたいよ

窓の無い部屋を照らす光があっても
瞳に映る世界は黒に等しい
この壁を打ち砕く力が欲しい

街を包みこむ暖かい光 何よりも眩しく綺麗で
七色で描く思い出す情景 忘れぬように描き続けるよ

プッシンプリン 

September 17 [Mon], 2007, 14:39
作詞:みく 作曲:カノン

此れは貴女にお送りします 愛の料理教室
今日のメニューは甘い犯しなプルルプルル揺れるプリンです

ボウルに卵黄入れてよく溶け それに薄力粉と
砂糖 バニラエッセンス混ぜ 揺らせ揺らせ優しく揺らせ

「ちゃんと混ぜて ダマになっちゃうから」
「そうさ ペースト状になるまで混ぜろ」

貴女のプリンをかき混ぜろ

たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン
上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして
たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン
舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして

I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN・・・

次は鍋に牛乳を入れ 弱火の中火で温め
それにさっきのペースト入れて溶かせ溶かせすばやく溶かせ

クリーム状になったら器に入れて 冷蔵庫で冷やして出来上がり
貴女はキャラメルソースかけますか?

大きなプリン小さなプリン 様々なプリンあるけど 
全部好きです 大好きです 犯しの王様プリン
貴女のプリン食べさせて 挑発的に近づけて

口の中でとろけてく 貴女の温もりと共に

I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN・・・

I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance
I judge the face from pxxxy'n purin pxxxy'n purin is mxxx romance

もっと奥までかき混ぜろ

たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン
上下に揺らせ優しく揺らせ たまに激しく揺らして
たわわ揺れる極上プリン オレの大好きなプリン
舌を立てて 絡ませて キャラメルソース溶かして
I LOVE BIG Pxxxy'n PURIN・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紫遊
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ヴィジュアルww
読者になる
神*the GazettE
好*ナイトメア
   アリス九號.
   アンティック-珈琲店-
   シド
興味*12012
     ヴィドール
     アヤビエ
     イロクイ。
     kaggra.

基本雑食w
進められれば何でも聴く。+ヽ(*´∀`*)ノ+。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント