MEAを受けて3年が過ぎ

December 11 [Sun], 2016, 20:06
私のブログのアクセスを見ると未だに「MEA」でたどり着いてコメントをいれてくださる方がいます。

私は今、あの酷い出血に悩むこともなく快適に暮らしています。

52歳になった私ですが、ホルモンの邪魔もなくなったことでダイエットに挑戦。

半年ほどで10キロの減量に成功しました。


気になることがひとつ。

乳がん検診で良性ですが、経過観察のものが見つかりました。

心配ですが、これも毎年検査を受ければ早期に発見できますね。

「今日、なんでもなくても明日にはガンに変性してしまう。」という技師さんの言葉を片隅に刻みました。

毎年、誕生月に検査を受ける方が多いと聞きました。

私は11月に定期検査を受けることにしました。

覚書

April 12 [Tue], 2016, 19:47
 ケントがお世話になっている施設の職員が北欧の施設見学へ行ってきました。

 スゥェ−デンの第二の都市の施設を見学されたそうですが、こちらのお国では「障がい者」という表現ではないそうです。

 「機能低下者」という呼び方とし、障がいや疾病に着目するのではなく、低下した機能をサポ−トするという考え方だそうです。生活していくうえで何に困っているのか?に着目して支援を受ける。知的障がい者にもこの考え方に含まれているようです。

 またスゥェ−デンはノ−マライゼ−ションとしての特別な教育をしていない、すなわち、それはすでに社会に浸透した当たり前の価値観になっているというようでした。

 日本はどうかしら・・・・
 障がい者に関して何か考えさせられる教育?って今あるのかしら?

 私の場合ですが、小中学生の頃、特別学級に通うお子さんを見てはいましたが、完全に隔離されていた感じでした。だから、彼らにどう接したらよいのか全く未知の世界でした。こんな私がいきなり「障がい児」の母になってしまったのですから・・・・。

 子供を産むことで、ほとんどの方たちは健常なお子さんをお生みになるわけで、「ピン」とこないかもしれませんが、少ない確率で生まれながら、そして後天性で障害のある親になってしまうこともありなのです。

 10年以上前でしたか、こんな私もボランティアで比較的軽度の知的障がいのあるお子さんの外出の付き添いをしたことがあります。

 他人のお子さんなのと、そのお子さんが軽度で手がかからないせいか、私は冷静な精神状態でいられましたが、地下鉄に乗ってみて恐ろしい言葉を投げかけられました。

 その言葉はあまりにも残酷でココで書くことが出来ませんが、二人のうら若い女性が吐き出した言葉でした。

 今は少し「障がい者」についての理解がすすんでいるのか?

きょうは・・・

April 10 [Sun], 2016, 19:47
 バドミントンの試合でした。
 3戦して2勝1敗でした。3戦目は4位決定戦。ボロ負け・・・・。
 「もっと練習しなくちゃ!」と思いつつ、少し練習に対してのモチベ−ションが落ちてきたのも事実。

 私の相方さん、スコア表のつけ方がわからないということで、私がつけたけど、少しでも見ながら「学ぶ」そぶりだけでもしてくれたらなぁと思った一コマ。

 まっ、またひとつ勉強になった一日でした。色々ね。

ご無沙汰

April 09 [Sat], 2016, 21:46
 ここでブログを書くのは久しぶりですね。完全放置状態となってしまったけど、「mea」とか、「子宮筋腫」などのワ−ドで一日数十人のアクセスをいただいています。私の体験が少しでもお役に立てていれば嬉しいですね。

 このブログは元々、携帯で写真を撮っては一言二言呟く程度のモノでした。

 のめり込んで旅行記を書いたり、放置気味になったり・・・・。

 で、近頃の私ですが、「mea」の術後3年たとうとしております。

 あの毎月襲ってきた重たい生理からはすっかり解放され、仕事にスポ−ツにアクティブに動いております。

 今のシ−ズンは仕事のかき入れ時で毎日忙しく過ごしています。

 来週あたりから落ち着けるかな。

MEAを受けて2年

August 16 [Sun], 2015, 22:02
MEAを受けて2年たとうとしています。
術後、私の生理はなくなりました。快適です。
浮腫んでいた私の顔もスッキリしました。

今は、生理で辛そうにしている人を見ると苦しんでいたあの頃の私を思い出します。

医学の進歩に本当に感謝する毎日でございます。

大好きなスケ−タ−

March 19 [Thu], 2015, 20:16
大好きなスケ−タ−、彼の芸術的な滑りがスキです。

早めの冬休み

December 02 [Tue], 2014, 20:40
11月の末の週は私の冬休みです。恒例になりつつあります。

11月19日、羽田から台北、松山空港へ向けて飛び立ちました。


有難くマイルを使い、往復は税金のみでした。「円安」だったので航空券無料は助かりました。


晴天に恵まれて定刻どおり出発。静岡上空にて撮影。

8時35分羽田発。台北の松山空港は台北へ出るのに20分ほどの距離。
便利な便だけあって機内はビジネスマンばかり。女子もツア−らしきお客様も見当たりません。
私もこの便の予約は4月でした。
「貧乏旅行なのにJALで行ったのですか?」と帰国後、台湾好きの女子に言われたっけ。
貧乏旅行でも充分愉しめます。
今の私はブランドモノには全く興味はありません。
物質的な欲よりも、体験とか癒しとか記録とか・・・そんなことに重点を置いています。
円安に傾いていても交通費とか食費が安い台湾。旅しやすいです。


空弁当でした。さすがに朝食はとっていなかったので味わっていただきました。

3時間ちょっとのフライト。天候に恵まれて予定より早く到着です。
松山に到着した直後、すごい解放感に浸った瞬間でした。


ダンディホテルに滞在しました。


部屋からの眺めです。正面に台北アリ−ナが見えました。スケ−トの会場にもなりますね。

前回宿泊したホテルは台北駅前の有名ホテルでしたが景色がありませんでした。
だから今回は眺めが良くて嬉しかったです。
台北って窓なしの部屋が普通に存在しています。ココのホテルにも窓なしの部屋がありました。


台北101へ。

平日なのに大陸からの観光客でいっぱい。並ぶのしんどい。
凄い列。土日祭日はどうなのよって感じ。だから、ビルの上へ行くのは断念。

高級ブティックをブラブラしました。あっ、勿論、買い物なんてしてません。


ディンタイフォンの本店にて早めの夕飯。4時半。待ち時間ゼロ。

早めの晩御飯を終えて、出口を出て振り返ると大変、凄い人が・・・・。
早めに入ってよかったわぁ。


少しブラブラしながら宿へ向かう途中の風景。


翌日は国立故宮博物院へ
路線バスで行きました。お天気に恵まれたのはいいけど暑いのなんのって。
11月の後半だというのにセミ鳴いていたし。やっぱり南国だわ。
大陸からの観光客がぞくぞくと到着してくる。
白菜は早めに観に行ってよかったと思った。館内撮影厳禁。残念。


地元の市場にも行きました。こんな路でもいきなりバイクが通る。


こんなナスはじめて見ました。


肉売り場。凄いです。


暑いので地元で超有名な豆花店にておやつ。
日本人の口に合う。美味しかったです。


台北で超有名な朝ごはん屋さんにて。200円ぐらい。
豆乳をレンゲで食べる。エビのダシがきいてたかな。
葱入り卵をはさんだパン。滅茶苦茶美味しかった。行ってよかったわぁ。
ココは6時10分ぐらいに並んで10分ぐらいでありつけたかな。
7時前には驚くぐらいの行列でした。ビックリしました。


3日目は台北よりバスを利用して九分へ行きました。

ここが晴天なのは珍しいぐらい雨が多いところらしいです。

ここのアイス美味しかったです。クレ−プの上に削ったピ−ナツとアイス。



金瓜石へ。黄金博物館があるところ、2回目の訪問。
実はココで台北行きのバスが折り返してくるので、座席確保の為に行きました。

今回は2回目の一人旅ということで、前回より落ち着いて旅できました。
だけど11月だというのに暑くて、結構動くのに疲れてしまいました。
楽しい旅でしたが、まだまだ思い残したことありで、やはりまた行きたい!

ツア−を利用すれば効率よくまんべんなく見れるのでしょう。
だけど個人は本当に自由。行きたくない店に連れていかれることもない。

っていうか、まだ、ガイドに振り回されるような内容なんでしょうか?ツア−っていうのは・・・。

お天気にも恵まれて今年も最高の旅でした。
有難う台北、台湾。Nov.19-22 2014.

台北地下鉄新路線オ−プン

November 30 [Sun], 2014, 20:44
便利になりましたね。

街の移動がスム−ズになりました。

子宮内膜焼灼術 MEAを受けて一年

September 05 [Fri], 2014, 22:19
MEAを受けて一年たちました。
私の生理はすっかりなくなりました。
不定期ですが、生理前の胸の痛みは感じます。
もし、MEAを受けていなかったら、ダラダラとした生理が続いたかもしれません。

結果的に大満足な手術となりました。

手術後、貧血の回復、そして少し太りました。
しかし、一年かけてゆっくりですが、顔のむくみがとれて、色々な人たちから「痩せた?」と聞かれるようになりました。

ホルモン系の薬から解放されたからかもしれません。

このMEAが保険適用となり、本当によかったと思います。

なんかね・・・

June 21 [Sat], 2014, 23:00
最近起こる事件に感情移入してしまって、ニュ−スを見ていても思わずチャンネル変えたり。
お子さんの放置で亡くなってしまった事件。辛くなってしまいました。
発見されてから玄関前にお花やらお供え物がくたさん・・・・。
なんとかならなかったのかしら・・・・とっても残念でせつなくなる事件でしたね。

ケントの福祉の話ですが、近々役場から家庭訪問を受けることになりました。
なんだか方針が変わったとかで家庭訪問も半年に一回とやらと言われたけど・・・。
別に家庭訪問が嫌だとかそんな不満はないのです。
疑問なのは、ケントは毎日施設へ通所しています。
施設の職員とも毎日連絡ノ−トでのやりとりがあります。
ケントをバスに乗せる時には職員と挨拶もしますし、時間があればお話しだってします。
職員は毎日ケントの記録を残してくれています。
もし、私たちが連絡なしで欠席したものならば、なんらかの形で連絡が来るでしょう。
「どうかしましたか?何かありましたか?」って。
そこまで管理されている私どもに半年に一度の家庭訪問?

↑ 上の労力、登校するはずの子供が学校に来ない、その他諸々、疑わしいご家庭に回せないのでしょうか?
就学すべき子がいない?来ない?表ざたにならなくてもたくさんあるでしょ。
そういうご家庭の訪問や調査を徹底させてください。お願いします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おこちゃん
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-専ら携帯でね。
    ・スポーツ
読者になる
 ハンドルの「おこちゃん」は小さい頃、父親に呼ばれていた愛称。  趣味はたくさんありますが、ここでは、ちょっとした日常を綴っていきたいと思っております。  登場人物の「ダン」は、私の主人です。  「ケント」は一人息子です。 いつでも里親募集中 Live Moon ブログパーツ
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像おこちゃん
» 子宮内膜焼灼術 MEAを受けて (2016年12月11日)
アイコン画像おこちゃん
» 小鳥の病院について (2016年12月11日)
アイコン画像検索してたどり着きました。
» 小鳥の病院について (2016年10月26日)
アイコン画像まめ
» 子宮内膜焼灼術 MEAを受けて (2016年10月19日)
アイコン画像さくら
» MEAを受けて2年 (2016年03月15日)
アイコン画像おこちゃん
» MEAを受けて2年 (2016年03月15日)
アイコン画像さくら
» MEAを受けて2年 (2016年03月14日)
アイコン画像おこちゃん
» MEA 子宮内膜焼灼術を受けて半年 (2016年02月13日)
アイコン画像
» MEA 子宮内膜焼灼術を受けて半年 (2016年02月04日)
アイコン画像おこちゃん
» MEA 子宮内膜焼灼術を受けて半年 (2015年04月07日)
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/akane_m/index1_0.rdf