どう品定めしても大きな石です!

January 23 [Wed], 2013, 17:46
先日友達より宅急便で兵庫名産の大きな山の芋が届きました。
友達は少し前に可愛がっていたワンちゃんを失ったので、とても愛されていた犬の命日にと百合の花束をお慰めに送りました。
幼馴染の友達は命日を覚えていた事にとても感激してくれ故郷名産の山の芋を心を込めて届けてくれました。
急いで箱を開けると「何も無いよ?」有るはずの山の芋が見当たりません!BOXいっぱいに茶色いオガクズが入っていて其れを除去すると奥からやっこさん?が現れました。
「ん?岩石?」って思えるほど黒くてゴツゴツした山の芋。


おろしてご飯にかける事しかひらめかない私(涙)思い巡らしているとオガクズの中にキラリと光るOPP封筒が!!それを引き出してみると中に山の芋の説明書が入っていて調理例がいく通りも書いてあり思わず渡りに船(笑)と飛びつきました。
山の芋は、どんな調理法でも全てウマし!冊子の中のどの写真もほっぺが落ちそうなんです♪其れが私のヤル気に引火し山の芋料理にハマり出した発端となりました。
ネットで調べたり芋系大好きな友達に聞いたり山の芋料理のジャンルの多さにびっくりでした!今の時期はホワイトソースにおろした山の芋をのせて焼くとまろやかで滅茶苦茶美味しいです!後、これは一般的ですが、天ぷらもイケますよ。
たくさんのレパートリーが増え、其々をブログにアップする楽しみが出来ました。
素材は素朴なほど色々と挑戦出来てオリジナリティーが出せとても興味深いですね!で、トドノツマリ分かった事は一番求められるメニューはシンプルに焼くだけとか。


がっくし(泣)でも友達からのお届け物のお蔭で私の暇つぶしが一つ増え感謝の気持ちでいっぱいです。
後少し残っているので、今日の夕飯のメニューは一番人気の陶板焼きに決定!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/akabanatsuyu/index1_0.rdf