君が望む永遠 ~Next Season~(OVA)

November 08 [Fri], 2013, 16:15
このブログは多大なるネタバレ
が存在いたしますので。嫌な方はブラウザバックお願いいたします
読んだ後の中傷は申し受けていません
あと私的な感想ですので
皆さんの意見と食い違うところも合うと思いますのでご了承ください



こんにちは、朝投稿した、君のぞ(君が望む永遠)の
話をだしていたOVA版の「遙ちゃんED」バージョンの
感想を書きたいと思います。
正直、私は前回も言いましたが遥ちゃんLOVE人間ですので
本編よりこっちのほうが何度も見返すほど馬鹿ですw


ここからOVAの詳しい説明をウィキさんを参照にさせてもらい
説明させていただきますが、知ってるから・・・とか
なっがい!!!って思う方は飛ばしていただいて結構です
一応OVAとはなんぞ?というお話だけしておこうと
思いましたので書かせていただきました
ウィキペディアさん有難うございました


ちなみにOVAとは

オリジナル・ビデオ・アニメーションは、記録媒体での発売
またはレンタルを主たる販路として作られる商業アニメ作品。
通称はOVA(オーブイエー)。


名称の示す概念から判断すれば、テレビ放送、劇場公開、
オンライン配信などは本来の目的ではないものの、
OVAが発売前にテレビ公開されたり
、同時期に劇場公開されることなどもあり、
ある作品が「OVAであるかそれとも劇場公開アニメであるか」
については判断基準が曖昧な場合も存在する。広義においては
「オリジナルビデオ」の範疇に含まれるが、アニメ作品を含めない
「狭義のオリジナルビデオ(=実写作品)」とは異なる
独自の発展を遂げた。
なお、「OVA」はいわゆる和製英語である。
本項では特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。


ここでは、OVAの主な種類について述べる。この特徴は、
OVAから派出してケーブルテレビ局やWOWOW、独立局、
CSで先行的に放送された後、直後にビデオソフト化される作品も含む。
これらの作品がテレビ放送される場合、
そもそもスポンサーが付かなかったり、
制作会社そのものがスポンサーに
なっていることが多い。
これは、放送が作品の宣伝を兼ねていて放送時に
その番組を知らなかったり未放送地域で見られなかった者が、
見た者から情報を得た後に購入者となることを想定して
放送されているためである


これらのアニメには直接的性描写が盛り込まれているものが
一部に存在する。また、種類が細分化されており、
極端な幼児体型の女性キャラクターが登場するものや、
没個性的な男性主人公が多くの女性キャラクターに
囲まれながら日常生活を送るもの
(ハーレムアニメ)も根強い人気がある。
以上の要素からアダルトアニメ
との類似性を指摘されることもあるが、概念としては異なる。

性描写や暴力描写が
テレビアニメより強烈なものが多く、問題になっている
(同時にテレビアニメでの表現規制の厳格さも増している)。


ウィキペディア参照


ということです。私も詳しくは知りませんでしたので
勉強になりましたね!(!)w


さてココからは君のぞのNEXTの私的感想です


登場人物は前回書かせていただいた人物です
前回に表記しなかった遥の母や水月の水泳時代の同期
など遥の主治医をしていた先生などが出てきますが
基本は遙と孝之のお話なのであまりほかの方は
出てきません。よく出てくると言えば妹の茜ちゃん程度
でしょうか。

一応もう一度表記していなかった人もいますので
人物と声優さんを書かせていただきます


ここではOVAで役を演じた方の声を描かせて頂きます



鳴海 孝之 (なるみ たかゆき)
cv:、谷山紀章さん


前回同様の当たり前ですが主人公ですね。
しかしながら前回のグダグダヘタレっぷりはどこにいった?!
といわんばかりに、前向きに社会復帰していて
遥を献身的に支えるために自身の時間を削ってまででも
今までの時間などを取り戻すかのようにそばにいる
遥の恋人になっています。
本当にあのヘタレはどこに行ったかと思いますw


涼宮 遙 (すずみや はるか)
cv: 栗林みな実さん


容姿などに変化はなくロングヘアーのまま。
無事に退院して、遅れていた勉強などに励み
孝之に支えてもらっていて、茜にも勉強をみてもらっている
絵本作家をまだ目指してそのために勉強をしている
とても頑張り屋さん
外にでるのが事故以来怖くなってしまい孝之や家族に
支えてもらいながら普通の生活が送れるようにリハビリをしている
しかしながら、自分の時間を削ってまでそばにいてくれる
孝之にありがたみと同時に困惑や罪悪感を感じ始めてしまう


涼宮 茜 (すずみや あかね)
cv:水橋かおりさん(アニメとは違うかたです)

姉思いのとてもいい妹で、記憶を取り戻した姉の前でも
高校の制服を着用するようになる
姉の勉強に付き合い。自身の勉学などにも励み
ずっと夢だった水泳選手としても練習に励み
高校の期待の星とされてしらないものは居ないほど
(姉や孝之、水月などとおなじ白陵大付属柊学園にいます)
しかし、献身的に尽くす孝之が不安で困惑する姉に
怒りをぶつけてしまったりして一時期(ほんとうに少しw)
衝突してしまうが、姉の大きな懐にやはり救われる


速瀬 水月 (はやせ みつき)
cv:たかはし智秋さん(アニメとは違う方です)


別れを告げられた水月は一人他の誰にも合わないように
遥の退院を祝ってから二人の友情を確かめあったが
町にいるのが辛く、東京に飛び出していき
東京でどうにかして暮らしている
髪型はかわらずショートの青色


辻村 晶代 (つじむら あきよ)
cv: 安田未央さん


白陵大付属柊学園の卒業生。水月と同じく水泳部に所属していた
東京に上京しており、飛びだしてきた水月とたまたま
不動産を探してるところに偶然出会う


香月 モトコ (こうづき モトコ)
cv:小菅真美(アニメの方とは違います)

欅総合病院の女医。遙の主治医を務めていた
いつも白衣を着ているが、理由はどうやら
「白衣を着ていないと医者に見えない」と言う理由らしいw
いつもタバコを咥えていて、しなっているものを加えてる場面も
あることから、かなりのヘビースモーカーと思えます
巨乳の濃紺の髪をピンで上げているロングで
車をもっているがあまり大事に扱っているわけではない
らしく、傷だらけだったりボンネットに座ったりと
本当に普通にしているとあまり医者に見えない人w
しかしながら、ずっと遥の事を見てきて
両親の相談や孝之、茜のサポートもするとても優しい人
な場面も多々見られます


崎山 健三 (さきやま けんぞう)
cv:岡和男さん

孝之のバイト先の店長
「すかいてんぷる」の新任店長でとても優しげな風貌で
おっとりした、孝之の現状にもとても理解ある人
実は娘をなくしている過去を持っていて
それで2人のバイトの(孝之の攻略対象ですがw)を
重ねてみている部分もあるらしいです


涼宮 薫 (すずみや かおる)
cv:金野恵子さん

遥と茜の母親であり、風貌はどちらかというと遥に似ていて
とても優しげな母である。
しかし、一度遥が昏睡時期に倒れたことがあるらしい
(父親は表記してませんがTVアニメの方にはでていて
 孝之との事をとても喜んでいてOVAではでてきませんが
 とてもしっかりした人っぽいです。しかしながらアニメでは
 孝之があまりに遥の犠牲になっているのを辛く思い
 孝之の面会を拒否した人物でもあるがそれは孝之を
 思えば思えばこそのことだったとおもいます)


本筋で出てくるかたは大体こんな感じだと思います
もちろん親友の慎二君もでてきますが、あまり
TVアニメ版と変わらないので省略させていただきました
済みません^^;

ココから私的感想ネタバレになります



このNEXTのOVAは4話で成り立っております。
短いと思いましたが、TVアニメ版で使われていた
遥や孝之達の心情もすでに描かれていていたので
この少なさのでも納得できました。
このお話は本当に「孝之と遥の成長記録」みたいなもので
他の方はもう本当にサブキャラのような扱いですw
このお話は本当に「遙ED」の為だけに作られたのだなーと
おもいましたw

私はうれしかったですが遥と孝之が幸せになってw


では簡単なあらすじですが


始まりは、遙の退院シーンから始まります。
みんなから祝福されながら、水月とは決別した孝之達と
幸せに退院します。
実はその前に水月一人だけが皆に合わないように
遥の退院を祝い、謝る遥に「この街には私と孝之の思い出のほうが
おおいのだからつらくなるのは遥なのよ」と泣きながらいいます
アニメのあのドロッとした水月はどこへ消えたのか
もとの設定に戻されたかのようにサッパリした人物になってますw

そして退院のシーンの時に実は病院の屋上から皆を見ていて
遥と歩むと言われた水月は分かっていた風にサッパリと
別れようとし、突発的に嘘をついてもう東京へ行く目途も
ついているといって孝之と別れます。
それは全くのウソでしたが決別するための嘘でもあり、
孝之を思う気持ちだったと思われます。
とてもいい子になっていますwww

そして、遙と孝之ですが改めて恋人同志になって
誰からみても遥を献身的にサポートして居るとても良い
恋人になる孝之ですが、遙は自分の時間を削ってまで
自分のそばに居てくれる孝之に困惑していきます
自分は夢をかなえようと勉強や一緒に外に出てくれる
リハビリに孝之がついてきてくれたり毎晩電話をくれたりと
あまりに尽くしてくれる孝之に自分が孝之を縛ってしまっているのでは
ないかと思い始めていると思いますこの時に。

そして、遙と孝之は初めてデートで訪れた海の見える
駅に行き、高校生のころと同じように同じ場所でデートします
高校の時は遙が孝之の大好きなミートパイを作っていきますが
今回は孝之が遥の為にミートパイを作っていきます。
そこで、帰り際にとうとう苦しくなっていた遥は電車が
閉まる直前に乗らずに孝之だけのせて「一度離れよう」と
言い「別れ」ではありませんが「距離を置こう」と言いそのまま
電車は発車してしまいます。
本当に遥は・・・なんていいこ・・・;−; ww


こんな感じでお話は進んでいきます。


2話以降からも孝之のイケメンブリは変わりませんww
遥が何故距離を置こうと言ったかもある程度察しが付いたように
慎二と話します。慎二とは時々合うようにまだ交友関係が
続いているようです。遥と離れるといったときに慎二は
とても驚いてあり得ないと言うような事を言いますが
遥の危惧していた事は孝之にきちんと伝わっているようで
「就職もまともに出来ていなくてその場しのぎのバイトで生活している
 自分がダメだと思う。」と慎二に言います。
ちょっと惜しいwですが大体あってます。遥的には
自分の犠牲に孝之がなってしまっている。と言う気持ちもありましたが
しかしながら、孝之は孝之なりに遥の気持ちを考えて
離れることを決意しました。そこには消して別れる。という
風貌の顔つきではなく、遙と一緒に進むために距離を置くんだ
みたいな顔つきでしっかりしています
本当になんてイケメンに成長したんだいつのまに孝之君・・・
と私の心情はそんな感じでしたwwww
そんな孝之の考えを慎二君は納得します。そして慎二君の
登場は終わりです(!)wwたぶん他できっと相談してますよ!
きっと!!ww


一方、東京に飛び出していった水月ですが。
もちろん住む場所もなければ就職口もないまま
あの町にいるのがつらいので「あるから」と嘘をついて出てゆきます
そこで、辻村という水泳の時に同期だった子とたまたま出会い
その子のおうちに住まわせてもらうようになります。
そこで就職口を探しますがなかなか見つかりません。
辻村に言われるままに何故いきなり東京に来たのかを
話し始めます。辻村はあまり遥の事故なども知らなかったようです
(詳しく)
実は高校時代に遥の事故があってから孝之の事など
ショックの連続で大会で記録を落としたりなどあってから
無視されるなどいろいろなイジメが水月にあったようです
辻村は主犯ではなかったですが傍観者も同じだ。
と何とも男前の事をいいます
そこから、孝之を愛していた事、事故にあったのは自分の親友で
自分があの時孝之を止めてしまったから狂ってしまったと
話し始めます。初めは遙の為だったのに自分が好きになってしまったなど
全てを辻村に話します。


そこで辻村はかっこよくボソッと「あんたも被害者じゃん・・・」
てきな事をいいます。かっこいい・・・。
しかしながらとてもクールで干渉しないタイプであるみたいですが
この水月の話を聞いて、心を開くまではいきませんが
何となく友情っぽいものが生まれます。
この時水月は泣きながらモノローグで、
『あの指輪はもう少しだけもっていていいよね孝之・・・・ちゃんとすてるから』
『あの家にある私のものは孝之の手で捨ててください』
と言います。実はアニメにもでてきましたが2人の住んでいた時に
水族館にデートしたさいにお揃い・・?ではないですが
2人のマグカップを買いました。それを孝之の家に置いていきました

水月はこの時に「私はやっぱり孝之の『遥』という大きな穴があいた
心に埋まろうとしたけど出来たなかった」と語っています。
OVAの時は発狂するかのようななりふり構わない感じではなく
「諦め」のようなものを感じました
遥への新たなる「敗北」なども感じました。
孝之の心は3年前から変わったようで変わっていなかった
ように考えてるように思いました。
水月はここでまた登場が終わりますw
いい子に終わっていました。
がんばったね。アニメでは好きじゃなかったけどOVAの水月は
結構頑張ったなー!と好きとはいかないけど好きだったよ
(調子がいい!!ww)


ココで正直一番孝之と遥にかかわってくるのは
妹の茜ちゃんでした。
茜ちゃんは遙の勉強もみながら水泳選手として留学の話も
出てくるほどに両立していました。遥はそれも申し訳なく思っている
様でしたが留学の話を茜からされたときに茜は昏睡状態になった
まだリハビリで普通の生活。といったほど過ごせない遥に
戸惑いながら話しましたが、遥はとても優しげに笑い
「嬉しいに決まってる。茜の夢がかなったんだよ?」と
姉の心をみせます。
しかし、孝之と電話もしないし、孝之が家に来る様子もないことに
おかしいと感じた茜は遥に理由を問いに行きます
その理由を聞いた茜は怒ります。喧嘩に発展仕出し
今まで家で起こったことを叫び、どれだけ孝之が遙を思っているか
何故か分からないの?!みたいに言いますが
遥は「これは孝之君と私の問題なの」みたいなことを言います
その時に一瞬遥は倒れますが、大丈夫と言いながら
茜に喧嘩だってできる、もう一度しましょうと言いますが
茜は泣きながら倒れた姉を見てそんな事できるわけないと
感じたのでしょう「お姉ちゃんはずるい!!!」と叫びながら
家を飛び出していったところに主治医だった香月先生に出会います


その車の中で遥と喧嘩したことを話します
その時に遥と茜はとても似ていると言われます
リハビリの時に大人の男の人でも必死にこなした遥と
水泳選手として0.1秒でも縮める事を頑張る茜と
茜は困惑したようでしたが
先生はそうやって遥は孝之を茜は色々な事を
犠牲にして苦しみながら頑張って生きていると
そんな感じなことを言います。
近ければ近しい存在のほうが犠牲の対象になりやすく
傷つける対象になると言われた茜は遥のそうした行動の
気持ちを理解して泣きだし、家に帰りました。
家に何となく帰りづらい茜ですが、先生がインターホンを鳴らし
茜を見つけた遥は心配したんだから!と笑顔を見せながら
迎え入れます。その時に茜は幸せそうに辛そうに家に帰ってゆきます


その茜が家を出ている間に母親と遙が何故なんな行動をとって
孝之とそういったことになってしまったかと話します。
遥は自分は退院しても自分の3年前と変わらずに夢を追いかけて
孝之の時間さえも犠牲にしていて苦しいと話します
自分だけが支えてもらって自分はそれに甘えているだけだと
支え支えあう存在になりたいみたいな感じでした。
そのことを母にはなした遥に母は。
それを孝之に話したのかと聞きますが遥は詳しく何故
距離を置いてくれといったかは言ってないといいます。
それを聞いた母は孝之に言うべきだと助言します。
結婚や恋人になるということは他人が一緒に歩むということだと
今まで違う道を歩いていた人間同士が分かりあって
一緒に進みたいと思うなら怖くても行動だけでなく
気持ちも進んで話さなくてはいけないと。
すごくいい事をいいます。
このときすごいいいお母さんだ・・・・と感動しましたww

お母さんはお母さんで色々と未だに遥が昏睡になる夢を見ると
話しました。起こしても起こしても起きない遥に
そこにお見舞いに来る人がだんだん減っていき
とうとう自分一人になると。それがとても怖いと話しました
母も母で思っていることがあるし、こんなふうに話さないと
誰にも気持ちは分からないと言います。
本当にすごい母魂だ・・・・・・・・・。すばらしい。。。
それを聞いた遥は泣きながら決意します。


そして最終章に遥は今まで孝之に付き添ってしか歩けなかった
外に一人で出てゆき怖い車や人ごみをかき分けて例の場所に行きます
その時孝之はバイトしていますが、色々と孝之は孝之で
正社員になろうとしたりと進んでいます。
そんなバイトが終わる時間に遥から電話がかかってきて
あわてて出ます。そうすると遥は一人で外に出ていると聞いて
店長と目を一瞬目を合わせて出てゆきます
店長わかりすぎて怖いwwいい人だwww
電話しながら孝之と遙は待ち合わせ場所に急ぎます
遥は、あの、3年前に事故があったもう無くなった
電話BOXがあった場所で待っています。
通り過ぎる車に怯えながらも孝之の到着を待ちます

孝之は孝之で必死に走って駅の改札に着くと
一瞬オーバーラップのように事故が有った時の事を思い出して
おかしくなりそうでしたが、首を振って必死にあの時と
同じように遥の名前を呼びながら遥を探します。

そして、孝之は中央分離帯の近くに「生きて」きちんといる
遥を見つけて必死に遙に走ってゆきます
この時の孝之の安心感はハンパじゃないものでしたでしょう
よりによって事故のあった場所ですし。w
遥も自分を呼ぶ孝之の声が聞こえ振り向いて
必死に孝之に駆け寄ります。
もうこの時は2人の世界ですwww
なんて王道なラブコメのような出会いだwと思いましたww
周りなんて関係ないぜ!みたいな感じでしたw
まぁ本当にそれどころじゃなく関係なかったのでしょうがw

そして2人はたどり着いて抱き合い生きてることを感じあいます
遥は「ここから、始めなきゃやり直さなきゃダメだと思ったと言います」
孝之はただただ、「あぁ」と相槌を打ちながら泣きます
自分はおいて行かれている気がするいつまでも孝之に追いつけないと
遥は自分の気持ちを話します。
後ろじゃなく隣を歩きたい一緒に居たいと泣きじゃくりながら
必死に言います。その遥の気持ちを聞いた孝之も泣きながら
理解します。そして2人一緒に始めよう・・。といい
周りなんて関係なく抱き合いキスをします

この時私は正直一瞬泣いていましたが「いやいや周り・・」と
素にもどってしまいましたwww
でもすごく感動でした2人の苦しみが2人に伝わりやっと繋がって
進む感じがとても感動的でした

そして周りから起こる歓声に現実に戻る2人wwwww
(あたりまだ、駅だぞwwww)
恥ずかしがる遥としかし、もうすこしこうしていたいという孝之
やっと2人が一緒に進んで気持ちが繋がった感じでした
感動で涙が止まりませんでした
(遥大好きな私がですがwww)


そしてエピローグで海に1人白いワンピースと白い帽子をかぶった
遥がいます。そこにジュースをもった孝之が帰ってきて
カメラを取り出して遥の名前を呼んで、その声に振り向いた
遥を激写します。
「いやー遥は絵になるなー」とかバカップル爆発の言葉を吐き出します
どうした孝之wwたしかに絵になっていたけどww
そして「やめてよー」と水を孝之にかけてキャっきゃウフフする2人
ねーよ。ってゆうシチュエーションの1つですねww
しかしながら幸せそうに笑う白いワンピースの遥の写真がとられて
終わっていきます。多分これは最後の遥のEDスチルの一つなのでしょうw


そんな感じでおわっていきました。



正直、もうラブラブしてておくれ、お二人さん


とおもいましたww。この時孝之もモノローグで
『水月あのマグカップは捨てないでおくよ
 そして・・・・・いつか4つになることを願おう』

みたいな事いいます。おい、最後までイケメンだな!w
といった感じでOVAの孝之君は前向きでとてもイケメンに
補正されていますww


まぁ水月ももう出てくる所もなかったから出てくる場面があるだけ
あれでしょうが、慎二君はアニメでもOVAでもまぁ・・・・・
本当にサブキャラ扱いでしたwwwいい人なんですがねw
ゲームでは色々あるみたいですがw

まぁここでゲームの話はやめましょう鬱になるからww


これを見た後私はなにか満たされた感じでした
アニメ版で悲しい遥を見た分さらに笑顔で孝之と
ラブラブする幸せそうな遥がさらに幸せそうに見えたからです。

よかったよかった!と大満足でしたwww

感動あり、幸せあり。と私の好きな展開でしたw
これはアニメを見てから見るとさらに充実感があると
多分思われます。コレだけみてもラブラブして
分からない内容がたぶんあると思われます正直。^^;

しかしながらアニメ版の遥派の人には是非
かなりお勧めです。
幸せそうな遥が見れるなんともいいOVAです。


完全にルートが分かれた作品としてみるといいと思います。
それかコレ単体で見るかたはある程度
前知識を付けて見ると面白いと思います。
おもしろ・・・い・・?というか分かりやすいと思いますw

しかしながら何回も言いますが孝之君どうしたんだ・・・
と何度おもいましたかwwまぁそんなに孝之君出ないですが
どちらかというと遥ちゃんがメインっぽくでています。
孝之君は孝之君で離れてる間に成長していってるであろう
的なかんじです(笑)
これは本当に2人の本当の恋人同士になるお話であり
2人の成長ストーリーと思います。
私は大満足でした。
もうアニメ版を吹っ切るぐらいですw
4回ぐらいみてます(どんだけ遥好きww)

それぐらい遥好きには満足を味あわせてくれるOVAだとおもいます
これはお勧めできますww

よろしければ前のブログを見てあらすじをみるか
色々動画など皆さんのいけんなどウィキ等色々みて
どんなアニメがどんなお話か前知識して見てみてください^^


という、自己満足丸出しの感想でした(笑)


補足ですが、さきほども言いましたが茜ちゃん主人公の
OVAもあります。私は見てないのでかけませんが
(見る気もないww)
どうやらそれには多分ですが孝之君は出てくるっぽい?
ですが相手は孝之君じゃないっぽいです。
ご了承ください。


ではでは、自己満足も終わりましたしこの辺にしときますw
またー(*´ω`*)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みゃお
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
このブログは私が見たアニメやプレイしたゲームにかんして
私感想に

大いなるネタバレで感想を書いていきますので
そこらへんはご了承ください(´・ω・`)


あと何度も言いますが私が感じた意見ですので
あまり中傷などはおやめください(´・ω・`)
結構偏りがある意見やネタバレもするとおもいますのでご了承ください

それでもいいよ(*´ω`*)って方はよろしくおねがいします(*´ω`*)
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/akaakashi/index1_0.rdf