『終劇』 

December 15 [Sat], 2007, 23:29
突然ではございますが
このブログに少々不都合がありまして
休止させていただく事とあいなりました。

本当に急で申し訳ないのですσ(^◇^;)。。。
何時から再開するかは何ともいえませぬ(-.-;)

こんな不協和音を演奏しまくりなへっぽこブログを今迄覗いてくれた皆様ありがとうございましたm(_ _)m


そして!!!辛いさん!!!JUN3!!無事生まれました!!!(何がだ!!??)
いや、誕生日のお祝いありがとうございますm(_ _)m
そしてちゃあんとお約束通り…風邪プレゼントもらいました…」 ̄|〇
ちっ…このあたしにも計算外の事があったとは…(世の中に星の数ほどあるだろうさ)

ぶえっくしょん



この厖大なネットの海の中
出会えた事も何かの縁なのでありましょう
必然の出会いか
はたまた
からくり箱のなせる技か
そのどちらもなのか
或いは別の何かなのか

袖すりあうも他生の縁とも言いますし
文字の向こうに確かに人の存在を感じつつ奏で続けたこの音色
仮令、不協和音であろうとも
ほんの少しの徒然を紛らわせる事が出来たのならば幸いでござい


それでは
しばしのお別れ

皆様の旅路が一路平安である事を祈りつつ




『終劇』

『月×地球÷100=太陽』 

December 04 [Tue], 2007, 0:35
日頃、我々は月を当然の如く受け入れている
月が存在するのが当たり前だと、何の不思議も無い事だと
大半の人々がそう思っているであろう…

だが…
だがしかし!!!!!

よくよく考えてみてくれ!!!
何であんなでっかい衛星がこんなちみっちゃい惑星にあるんだよう!!!!??


月に人間が行って何年経ったと思ってるんだ???
どうやって月が出来たのかいまもって理論だてて説明出来ないこの現状!!!

調べれば調べる程ドツボにはまって♪とっぴんしゃん♪

〜月に一番ぴったりな説明は観測ミスで、月なんか存在しない〜という記述まで
科学者もヤケになっちゃったみたいだ(笑)

挙句の果てには奇怪な式まで浮かび上がってさあ大変♪(楽しくてたまりません)

う〜ん
お月様には不思議がいっぱいだ。
でも…そこが素敵♪(*^_^*)ポッ


嗚呼、お月様♪貴方はど〜してお月様なの?
(≧▽≦)ノ

『猫ザラシ』 

November 27 [Tue], 2007, 18:59
意味↓
猫とアザラシの融合体
頻繁にシムちゃんという小人が住む場所で目撃される
メタボリックがちょっぴし心配な男の子
そのせいか、カリン様に見えて仕方ない(笑)
ちなみにあたしの愛はそんな事で揺るがない

しかし、彼は帰り際に見送りもせずにずっと外を眺めてた
どうやら…思う程に相手は思ってくれていないようだ…
」 ̄|〇


『月と飛行船と…』 

November 24 [Sat], 2007, 18:33
月に向かって飛ぶ飛行船
目的地は月かもしれないし違う場所かもしれない
今私が見ている飛行船の目的地は月では無いようだ

平行世界のあたしを想像する
あらゆる可能性を内包する世界の中であたしはありとあらゆる体験をしている
その中のあたしは月に向かって飛ぶ飛行船をみているはずだ

果たして
決して交叉しないたくさんのあたしがいるというのはありえない事と言えるだろうか


選択した事により平行世界は消えて無くなって
観測した一つだけが現実になる

かの有名な猫のように
多数の現実が共存する事はありえないとは言いきれないのも事実
逆もまた然り

この目に映る
月と飛行船と…

『寒!!!!!』 

November 24 [Sat], 2007, 0:33
寒い!!!寒がる!!!寒がれば〜!!!三段活用もフルで使うくらいに!!!!
寒〜い!!!(ノ-"-)ノ~┻━┻
寒いと朝起きるのが辛い(爾△爾)
そして二度寝の罠が恐ろしいい事この上なし!!!
どんな風に恐ろしいかと言えば…

リリリリりりりり!!!!!!!

『うなっ!!!??( ̄□ ̄)』
りりりり!!!

ベシィィ!!!!

『ぶるるっ…寒い…(ρ.-)ネムイ』

もぞもぞ

『ん〜ぬく〜い♪今暫しこの幸せに浸って…(+.+)(-.-)(_ _)…zZ』
パタン
『ぐぅぐぅZZzz。。..』


ほら!!!恐ろしいのだ!!!°・(ノД<)・°・
この回避不可能な強大な罠にどう立ち向かえば…」 ̄|〇
日々もぎ取る敗北に限り無く近い勝利…
果たしてそれは勝利と呼べるのだろか?

否!!!
完全なる勝利しか山口は勝利と認めぬ!!!
さぁ!!神よ!!!今こそ山口に寒さと眠気に打ち勝つ力を!!!
明日の朝こそは完全なる勝利を〜!!!

さて
自分をイイ感じに奮い立たせておやすみなのだ(ρ.-)

『小人襲来』 

November 15 [Thu], 2007, 17:33
小人が遊びに来たのだ。
小人もといコロポックルことシムちゃんの襲来にあたしの必死の応戦も虚しく敗退…
小さくて攻撃があたらない」 ̄|〇(大法螺)


この日は前から別の娘と約束してたのでシムちゃんのお誘いを断ったのだが…彼女は日を間違えやがりやがったのである…(-"-)
遅いと思いつつメールを送って待ってると電話が鳴った。

『あれ〜!!?明日ぢゃなかったっけ!!??』

『今日なのだ…』

『ええっ!!!?( ̄□ ̄;)ご…ごめん!!!』

待ち合わせ場所に一人ポツリと立ち尽くしながら

『今度たっぷり奢ってもらうから覚悟しとくがいい!!!!o(><;)(;><)o』

『うう…ごめんね』

あたしは結構大喰らいなのである、遠慮無しにオーダしてみるみる青くなる彼女の顔を思うと怒りもおさまるってもんだ。
かくして
シムちゃんに連絡をとり、おびき寄せる事に見事に成功♪♪
お茶した後我が家にはぢめて御招待♪♪(ユキタンが居ないのが残念なのだ…)
万華鏡を見せたら大層気に入ったらしく度々覗くのだけど…
目が万華鏡にくぎ付けになる度にくっきりと覗き穴のかたちが付いて居たのを見ながら心の中で笑ってたのは秘密なのだ。あっはっは(笑)

朝の五時まで色々話して、楽しかった(≧▽≦)ノ


後日、シムちゃんから我が白い恋人ユキタンの写メが届いて御機嫌なのだ♪♪

『こんにちは、トルストイ』 

November 12 [Mon], 2007, 18:42
緑茶がすこぶる美味い季節なのだ♪
茶葉に抹茶を混ぜて飲むのがたまりませぬ( ´艸`)
茶受けには道明寺と草餅を♪

ところで最近何ともなしにトルストイの『人生論』を読んでるのだけど…

どぎっぱり共感出来〜ぬ!!!(ノ-"-)ノ⌒□

いや…言いたい事はわかるんだけどさ…何か…
今現在を生きるあたしの中の内なる声が高らかにこう叫ぶんだ!!!


『なんでやねん〜やねん〜(エコーが欲しい)』


…とりあえず内なる声が関西弁なのはよしとして
トルストイとは一生わかりあえないなぁ…って思ったりなんかした今日この頃
人間って奴はそうそうわかりあえないものだ
でも認める事ってのは大事なのだ

『それは違う』
と切り捨ててしまえば簡単だ
だが、問答無用に毛嫌いしては自分の世界が狭くなる
う〜むむぅ…( ̄○ ̄;)

よし!!!認めよう!!!
そうしたうえで、改めてこう叫ぶんだ!!!

なんでやねん!!!!ねん〜(エコーが欲しい)



大人になればわかる…かな???(?_?)

『日光東照宮』 

November 07 [Wed], 2007, 21:23
今日フラリと日光東照宮に行って来たのだ。
だって夢に日光東照宮が出て来たから!!こりゃやっぱ!!行くしかないぞぅo(▽≦)○゛

普段では考えられないくらい早起きして支度して〜
七時間近く日光東照宮を愉快に彷徨い続けたのだ(≧▽≦)ノ
眠り猫に鈴鳴龍に逆柱に本殿の対の白龍に巨大大日如来に千手観音に馬頭観音後色々沢山!!!沢山!!!
天下統一の遺産をたっぷり堪能して来たのだよ!!!
あたし何時間でも見ていられる!!拝観時間を延長して欲しいのだ。

巨大な大日如来・千手観音・馬頭観音を拝して感極まれり!!!初っ端からフルスロットル!!!
東照宮の荘厳さに心奪われ
逆さ柱に先人の智の深さを知り
眠り猫に職人の妙技に脱帽
家康の霊廟に続く石段で人生の一つの在り方を教えられ
霊廟の前に至りて、もはや言葉及ばず
本殿の入口にある対の白龍に一目惚れ
鈴鳴龍の鈴の響きに心震えて
狩野兄弟の獅子の絵は鳥肌モノ
伽羅と白壇の香りもたまらぬ♪♪
たくさん!!たくさん!!
もう…本当伝えきれないくらい感激したのだ。
まさに
『日光を見ずして結構と言うな〜!!!』
なのだよ( ̄ー+ ̄)

んでね!!んでね!!
『やっぱ天海は明智光秀なのかぁあああ〜!!!!!???』





『点火夫無(てんかふぶ)』 

November 04 [Sun], 2007, 19:10
ぴぎゃあっ!!!愉快な四コマ漫画見っけたのだ?( ̄□ ̄)
その名は!!!

『殿と一緒』

これは戦国の殿様達がやりたい放題やってる素敵な四コマ漫画♪♪
焼き討ちが好きで挙句天下布武が点火夫無になっちやった信長様!!!!
眼帯をこよなく愛するあまり非常に残念な事になってる政宗!!
お笑いで天下統一を目指すがお笑いセンスの乏しいサル!
お母さん的ヒラメキを駆使し皆をまとめる謙信公!!
息子と家臣が残念な信玄公!!
とにかく人生我慢しまくりの徳川家康!
その他にも殿様たくさん♪
そしてそんな殿様に翻弄されまくる健気で憐れな家臣達〜(笑)(≧▽≦)ノ

あたし的にツボなのだ!!!
余所様はどうだか知らぬ知ら〜ぬ!!!

面白ければそれでよし!!

『別れ…そして出会い』 

October 30 [Tue], 2007, 22:55
桃と涙の別離をしたあたしに微笑みかけてくれたのは柿だった…(なんだそりゃ)
あの素朴な甘さ!!適度にみずみずしくも歯応えのある食感!!なおかつリーズナブル!!!!o(▽≦)○゛
最近おやつに毎日柿を食べて時々林檎も食す!!!果物万歳!!蜜柑も控えてるぞ!!!梨もそろそろ安くなる!!!(≧▽≦)ノ
嗚呼♪良い季節だ〜(やってる事は夏となんら変わらない…桃が柿になっただけである)

柿をはみつつ秋の夜長に読書と洒落こんでたら読むもの無くなって新たな御供を御購入〜♪♪
『百器徒然袋〜風〜』
『後巷説百物語』
『着物と日本の色』

やっぱり京極夏彦作品はツボだよ、好きなものがあふれてるのだ♪♪
そして最後完璧に趣味に走った、まあ前二つも趣味なんだけども…三つ目は読みものぢゃないからね〜
でも、でも!!!
にゃは〜ん♪素敵なのだ〜♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:山口 茜
読者になる

■生年月日■12月13日
■血液型■O型
■出身地■長崎県
■趣味■天体観測
■仕事履歴■
*TVアニメ「ダンドー」青葉恭子役・松井知子役
*TVアニメ「ローゼンメイデン」
*TVアニメ「双恋」
*CDドラマ「ダンドー」青葉恭子役
*プレーステーション専用ゲーム「メモリーズオフ」
*TVアニメ「パッタ ポッタ モン太」チューゾォ役 etc…
Yapme!一覧
読者になる