無題 

February 19 [Thu], 2009, 3:29
お腹空いたー…



レポート終わらない
寝たいけどもう眠くない






4時になったら寝る予定なので
それまでにレポート進めます

頑張ります

無題 

February 09 [Mon], 2009, 23:02

食べ切れなかったパール柑

無題 

February 07 [Sat], 2009, 6:08

今起きた





よし頑張る


無題 

January 26 [Mon], 2009, 23:36



なんだかんだ言って
生き続けているのは


死ぬ勇気がないのか
それとも



結局のところ、
生きる勇気もないからか。





生きるのは大変で、
それが辛くて死ぬことは
誰にでもできる



だけど同じように
生きることもできる

否それは違う
生きるじゃなくて
唯生活しているだけ



別に精一杯生きている訳じゃない
いつ死んだって良い



死ぬほど
今の生活が嫌な訳じゃないから

きっかけもないし






じゃあ生きるのは?



毎日なんとなく
やらなければいけないことをして
日々を積み重ねた

生きて、否生活をして
そこそこに年月が過ぎた



なんとなく、でこんなに来たんだよ








死ぬ覚悟もないけど
生き抜く覚悟もない



こんなものだよ
所詮は












こんなのが生きててごめんね
有り難いけどね、
無駄な命だよ本当に





これが底辺というやつです
















痛くない死に方はない

死ぬ直前は、必ず
人生を反省しなきゃいけない

何故かというと、
産まれたことがまず罪だから



そして
悪いことをしない人間も
いないから



でも大丈夫

死んだら全部忘れる




無題 

January 26 [Mon], 2009, 21:19

気分悪すぎて御飯たべれないなんて
あると思いますか?



昔の私じゃそんなこと
想像もできなかったのに



今この身におきています





うっ



おええ〜

無題 

January 18 [Sun], 2009, 16:58

朝から飲まず食わず6時間はきついぜ

エスタックイブ飲んだとはいえ
きつかったぜ








どうやらものもらいではなく、
単なる虫さされだったようです



麦粒腫
めばちこ
おひめさん
めんぼう
いぬのくそ
めこじき
ばか
めぼ
めいぼ


無題 

January 18 [Sun], 2009, 8:22

これが何かと言うと、
さっきまでの私の視線です
まだ布団の中にいます

北側の部屋は
電気をつけないと暗い




昨日は喉痛くて声枯れて若干頭痛くて寒気がするって言ってたら家族の人達にそれは風邪だよって言われた

熱も出て大変でした

久し振りに
ちゃんと風邪ひいたなあ



エスタックイブ飲んで寝たから
もう元気!

無題 

January 16 [Fri], 2009, 20:02




これはやべえ










ものもらいのようだ……


無題 

January 16 [Fri], 2009, 5:51

今日の夕飯









言葉の話




「破魔矢」って良い単語ですよね
語感も、漢字の見た目も、美しい


あとは「反応」
応(オウ)という字を
「ノウ」と呼ぶ辺りが良い


「嘔吐」と「吐瀉」は汚いのに
漢字の見た目が綺麗
特に「吐瀉物」とか
これが面食いです


カタカナで言うなら、「スプリング」はとてつもなく美しい


無題 

January 16 [Fri], 2009, 0:03

ミルクティーが飲みたくなったので、淹れました。



牛乳でお茶の葉を煮出したので、ロイヤルミルクティーです。

葉っぱが開いて上手くいきました。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フォックス
読者になる
好きなもの:赤、カチューシャ、レース、ジャスミンティー、チョコバナナ
嫌いなもの:電柱、アフリカマイマイ、中途半端なもの、センスがないもの
趣味:調べもの、考え事
特技:餃子を焼くこと
2009年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像
» 無題 (2008年05月18日)
アイコン画像きぃ
» 無題 (2008年03月10日)
アイコン画像げん
»  (2008年02月23日)
アイコン画像(めν.め)
»  (2008年02月22日)
http://yaplog.jp/aka-ao-banana/index1_0.rdf