ママ道*19 浸透するコトバ

June 01 [Wed], 2011, 8:33
ひさびさに全体公開日誌育児書にもよくかかれているやり方子どもの行動を制限するよりも自分の気持ちを表現するほうが効果的例うるさいから、やめなさい静かにしてくれると、助かるな知ってはいてもいい忘れて安易な制限をやってしまいがち我が家の兄弟はリクエストが多いやってだから来てまぁ確かに自分で出来るに越したことはないが現時点では出来ないものを外部私に発注するという手段は悪くはないなと考えているもちろん私を呼ぶ前に自力でのチャレンジは促してはいるで、頼んだ時点で私が何をしているか、そこまで考えずにリクエストを発注することもしばしばすぐには行けないのでよくちょっと待ってと返してきたが数ヶ月前からいま行くねに変えてみた相手の行動をあらわす言葉から自分の気持ちを表す言葉に切り替えた当然それなりに効果がある子どもがあせらずに待てたりこちらの事情を知ろうとしたりするそしてさきほど私が次男にちょっとした作業を頼んだらうん、今、行くねだって今まで待ってのオンパレードだったのにそして気づく子どもからそう言われて心地よかったことそして子どもを無理なく待たせるために始めた声のかけ方がめぐりめぐって子どもが使うようになりそれは想定外のプラス効果だということささいなことですが大事ですよねこういうの
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ak5lntpoag
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ak5lntpoag/index1_0.rdf