特許専門弁護士ならAK法律事務所弁護士へ! 

2013年05月12日(日) 17時42分

特許の侵害などでお悩みなら、知的財産分野が主に扱っており、英語対応、即日面接有りのAK法律事務所サイトをご覧下さい。

特許(商標・意匠)に関して、原告なら被告が特許侵害をしていることを訴える、
被告側なら、内容証明郵便に書かれている期限内に、特許侵害していない証拠を集め、証明しなければなりません。

AK法律事務所では、専門的知識を持った弁護士が相談に対応して、迅速に問題を解決しますので、一度、ご連絡を下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hisayuki
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる