フェロー 

2014年01月29日(水) 23時52分
無下にしない

そういう類の言葉に浮つかないように

必死に大人ぶったって敵わない


生かすも殺すも自由だけれど

夢を見たいんじゃない


どうしたって揺れる

妄想と現実の落差が魅了する

小春日和に惑わされたせいにして

このまま終わりがなければと願ってみる


所感。 

2014年01月29日(水) 23時49分
偶然に7年前から書いていたこのブログを見つけた。

私が21の時であるから、当時は大学生でmixiが流行していた頃。

拙い表現が恥ずかしくもあるが新鮮にも感じる。

また28の私で書き始めてみようと思う。


A嬢。

冷たい足を摩りながら。 

2010年01月15日(金) 0時31分
私には何もできない


そもそも私があなたを何度も裏切って笑い話にしていた

でも、あなたが私の居ない間にあの子に向けていた笑顔が憎かった

こんな感情で苦しくなるくらいなら、

初めからあなたと向き合えていたらよかったのに

きっと私はずっと幸せだったんだろう


そのことをあの子に伝えたいのに

私はまた躓いた

怖かった

あの子に会って普通に話すことが

私には難しくて

考えすぎて緊張しすぎて

躓いた


私には何もできない

あなたに向き合うことも

あの子に向き合うことも


私には何もできない

あなたに愛されることも

あの子に友達で居てもらうことも


私には、できない

リアリスティック 

2009年09月14日(月) 0時01分
フィクションに耐えられないから寝たふりをしてるんでしょう

私はひとりきり

電話をかける相手などいない


俯瞰的なものの見方ができない奴

蔑んだものの言い方も

嫌いと言えるようになったのは

大事にしたいものがあるからで

自分の欲求を満たすことで精一杯で

感情垂れ流して結局逃げたあんたが

私はたまらなく嫌いだよ


馬鹿な男は可愛いけれど

馬鹿な女ほど救い様が無いものはない

間違っちゃいない 

2009年07月13日(月) 23時24分
無駄を止めた時、何を得ることができる?

『本当は貴方が愛おしくって…』

気付いた時、私を襲う是は何?


一人では生きていけない

女など

そう固く信じていたのに

何もいらない身軽さが

身体を伝う汗のように感じる


サテンの下着を纏うのも

爪のラインストーン

笑顔、仕草まで

『私の為』になってしまった、

今日この頃

電話を握り締めないで眠るようになった

今宵月の夜

カテゴライズ 

2009年06月02日(火) 12時52分
新緑騒ぐ五月の終わりに

貴方以外に何を求めるの?

私一人ぼっちで何周するの、錦糸町

何も言ってくれない

言おうとしない

でも伝わってくるのは

抑揚のある、少し上気した…


火を付けた煙草が十二本を数えたとき

花惑う

息沈む

アマデウス

僕らの明日 

2009年04月21日(火) 20時14分
グダグダ言っても

結局僕ら防御上手

明日が雨なら本を読み

明日が晴れなら畑を耕す

できれば晴れをと願って

捕まる前に

始業のベルが鳴る前に

僕ら走り出す準備を

まぁ適当にやりすごしてる

興味があるのは

世界がどう動くかではなくて

僕らがどう動かされるか

御偉いさんに?

いや、地球の引力に

引き付けられて出会うべき

貴方と僕の最終電車

できればときめく柔らかさの陽射しが

誰かを包む午後

メタ哀愁 

2009年04月21日(火) 19時40分
貴方に逢いたくて

わざと乗り込んだ総武線

全てぼうっとして

蒸した社内に影を探すの、私

池袋までスキップで帰れたら

明日は晴れにしてあげる

スチールのアタッシュケースに

現金いっぱい詰めて

君を最期まで看取るんだ

花を愛でるよう

しかめつら

防御法

calling 

2009年03月15日(日) 2時57分
また一つ嘘を飲み込んで

嘘をつく

繕って

君を待つ



傷付くことを知っている

フリをして

傷つける



いつか

『寂しい』を口に出したら

何もかも

ほどけるものなのか



いつか

『愛してる』とつぶやいたなら

なにもかも

崩れるものなのか

巡礼歌謡 

2009年03月06日(金) 3時22分
はしゃいでいるように見えますか


上野駅は雨です


傘は貴方から差し出してください


涙は自分で拭います



〜傷だらけです

置いていかないで

千鳥格子の柄が滲んで

まるで

私と貴方の心のようです〜



御唄を唄いながら

貴方、

季節がまた巡る音が

聞こえたのです

私、

用意した服も用無しで

着飾ることを

忘れてしまいそうです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:A嬢
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
自由恋愛主義宣言。
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる