消せない、現実 

March 02 [Sun], 2008, 1:36
母が母でなければいいのに。


私の母は、酷い。人として。

人の良い所は見えない。憎まれ口を叩く。(自覚はない)
被害妄想が強い。

なぜ、ああなってしまったのでしょう。

彼女の人生はまぁ、辛いと言えば辛いでしょう。

3人きょうだいの長女として生まれ、祖父は物心ついたころから他所に女を作り
家にいない状態。愛人との不倫旅行にも連れて行かれたこともあるとか。
そんな祖父も子煩悩ではあったらしく、出かけるたびに母に本を買って帰ってきたようだ。その頃の流れでか、実家は本で溢れかえっている。
そして、母が中学生か高校生のころのこと。祖父が自殺した。元々物書き気質だったらしく、行き詰ったのでしょうか。祖父が亡くなった晩、母は金縛りにあったそうだ。
祖父が自分の胸の上に座り見下ろしている。隣で母がアイロンかけをしているからと声を出そうにもでなかった。苦しい苦しいと思い続けて、気が付いたら朝だったそうだ。

そんな深い傷を受けて、彼女も社会人になった。大学に行きたかったが、弟が2人もいる家庭事情もあり諦めて某会社に就職する。そこで父と出会い大恋愛の末結婚したそうな。
今では、見る影も無い。父を罵倒する。疑う、挙句には刃傷沙汰。本当にかつて愛したことがあるのだろうか・・と疑いたくなるほどに。でも、別れを選ばないのです。
おそらく、彼女は幸せな家庭と言うものへの執着が人一倍あるのでしょう。そしてやはり得られなかった幸せな家庭。
自分から家庭を壊すと言う行為はできないのでしょう。辛いならいっそ壊してしまえばいいのに。私はそう思います。

人は試練を乗り越えて成長するもの。でも、彼女にはそれが見えません。ココまでの辛い人生を送ってきたからこそ、見える何かがあるのでは無いでしょうか。

彼女は人を悪く言うことしか出来ないのでしょうか。

親子でなければ、関わりを持ちたくない・・・私の中ではそこまで達しています。

私のこの感情が真実か否か。

彼女が最期を迎えた時にわかるでしょう。



L'inizio!!! 

November 23 [Fri], 2007, 14:35
新しい気持ちで、新しいブログを始めます。 ここでイタリア語の練習もしていこう☆ 何事も「好きになる」って素晴らしいこと。 好きなものや人がいっぱい出来ますように♪
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aj-amo-ja
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒-酒はテキーラ、テキーラはショット
読者になる
強がりの寂しがり。

でも自立心はたっぷり。

25歳の現実はセピア色。

どこを目指すのか、わからないけれどその時を楽しめたらいいという楽観主義者。

目指せイタリア語でピロートーク!を胸にイタリア語を勉強中。

2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像康之
» 消せない、現実 (2008年03月02日)
Yapme!一覧
読者になる