〜SとMとの関係〜
2007.08.11 [Sat] 17:52


Mr.ホールズです。コンニチハ。
私は、よく「Sなんだよねーハハハー」と公言しております。そして、よく「マハtinkはMだよねーハハー」とも公言しております。

しかしですね、実は違いまして…

私、「ど・M」なんですよ。マゾ中のマゾなんですよ。マハtinkは「ど・S」でして。。。なので、公の場では私がS、マハtinkがMで通しているのですが、2人きりになると立場は逆転。

ホ「ねぇ、マハー私のことイヂメてよぉー」
マ「やだー。」
ホ「お願いー何でもするからー」

と言った具合なんですよねー…。私、人を殴りたいと思った事なんて一度も無いですし…実際、学校なんかで、「アホか!」(ベシーッ)とご学友を叩いたりしてますけど、ものすごく心痛めてますし。それにおいては、何度か枕を濡らしましたからね。マイハートイズベリーピュア。

ま、そんな事はどうでも良いんですけど。

今日も今日とて、マハtinkにイヂメてもらいたくなった私は、彼女が住む某所(O牟田)に赴いたんです。

マ「何しに来たの?帰れよ。」

これです。これを求めていたんです。帰れよ。来て早々に帰れよ発言。たまりませんわい。

ホ「ま、マハtinkに会いたくって…」
マ「へー…超迷惑なんだケド?」

半疑問系ですよ。迷惑超えちゃってるんですよ。ヤバイ。し、心臓が…!!

ホ「も、もうだめかもしんない…」
マ「は?何言ってるのか全く分かんないんだけど。」
ホ「ま、マハtink…」
マ「本気でウザい。私の名前、気安く呼ばないでくれる?」
ホ「わ、私を…い、イヂ…メ……て…」
マ「やだね。キモいから、帰れよ。」
ホ「お、お願い」
マ「は?人に物を頼む時の態度?それが?」
ホ「お、お願いしま…す」
マ「…」
ホ「…?」
マ「い や だ ^^」


マハtinkの最後の溜めに溜めての「イヤだ」発言に私の中の理性ですか?そういうのが、全て飛んでしまいまして。。。


気付いた時にはもう遅かったです。


ホ「なめとんのか、ワレ。」
マ「…え?」
ホ「いつまでも下手になっとったらイイ気になりやがって。」
マ「…(゜Д゜;;;)」
ホ「おう、ゴラ。何とか言わんかい。」
マ「…ご、ゴメン」
ホ「あぁ?!何て?!」
マ「ご、ごめんなさい!!」
ホ「聞こえんなー」
マ「すみませんでしたっ!!!」
ホ「あ、謝ってんの?」
マ「…ごめんなさい…。」
ホ「誰に謝ってんの?」
マ「ほ、ホールズに…」
ホ「ホールズ?^^」
マ「ホールズさんです!」
ホ「あ、アタシに謝ってんのか。へぇー」
マ「…。」
ホ「何で?」
マ「えっ?」
ホ「何で謝ってんの?^^」
マ「い、いえ、あのぅ…」
ホ「まぁ、いいや。」
マ「…。」
ホ「アタシに罵られたい?」
マ「は、はいぃっ!!」
ホ「い や だ ^^」


こんな事を考えながら、掃除をしていたら、残り3分の1くらいになりました。いやー…本当に3分の1か?
途中、途中で強風が邪魔をしてきたので、すんごい激怒してしまった。おんどりゃ、なめとんか、ワレ。と言ってしまった。

でもって、こんな事を書きながら夏休みが残りわずかだと気付いた。


…。


へこむわー…orz

Hey!
2007.08.04 [Sat] 00:29


私は、音楽が好きだ。

ヘイヘイヘイや、ミュージックステーションなどを毎回録画している。

そんな中。

今日も今日とて録画しておいたミュージックステーションを黙々と見ていた。画面に映るミュージシャン共。

最近の私の大のお気に入りのHey!Say!7が出ている。大のお気に入りと言ったが、スペルが間違っている気がしてならない。

明日、私は補習だ。朝が早い。今日は8時半に学校に居なければならないのに、8時に起床した。寝坊って何であんなにやる気を殺がれるんだろうね。不思議でならない。やる気を殺がれて、間に合うはずの2時限目も遅刻したからね。頭おかしいよ、ミスター。

そう、何が言いたいかと言うと、私は明日遅刻したくないのだ。絶対に。そして、明日の予習をしなければならないのだ。復習もかねて、一度全文に目を通して、漢文の口語訳をしなければならないのだ。


気付けば、ヘイセイ7の振り付けをマスターしようと頑張ってましたからね、私って奴は。

おかげで、漢文放置プレイですよ。ドSっぷり大発揮ですよ。私ってば。ヘイセイ7の踊りは余裕ですよ。ヘイ!セイ!こんなもん、ビリーに比べりゃ赤ん坊同然よ、ヘヘッ。…ビリーしたこと無いけど。


と、いうことで、風呂に入って寝ます。こんな時間なのに風呂に入ってないですからね、私。大分死んだ方が良いんじゃないのかなぁ。バカすぎる。踊りを教えて欲しい人は是非に聞くと良いよ。親身になってお断りしてやっから!ホールズってば、ドS!

んでね、アレやんか。
2007.07.31 [Tue] 22:09


最近ってか、2、3年前位からお笑いブームやんか。
んで、波があって、

「もう、良いよ。お笑い。飽きた。」

とか、言われてたりしたのに、またまたゴールデンでお笑い番組しとるやんか。

で、何人か目星つくやんか。

「あ、こいつはのびんだろ。ぜえったいのびるって。面白いもん。」

ってなるやんか。

それで、アタシが目星つけたんがカナコさんなんよねー。


はい。どうでも良すぎる。本当にどうでも良い。何だ、このウンコな文章は。頭が悪すぎる。

Mr.ホールズです。

さっき更新した日記を自ら読み直して、「あ。この子…DQNだわ。」と、思いました。あんなん、リアルタイムでテレビ見ている人しか分からないじゃないか。

そんなホールズはつい先ほどから補習の宿題に手を付けているんですが…現実逃避したくてねぇ(・∀・)

まぁ、いつでも現実逃避がモットーなミスホなんですけれども。

こう…やっているとねぇ、頭がボーっとしてきてねぇ…何やら妄想しているんですよねぇ。さっきは、「もし、私が昔の中国の将軍やったら、どうなっているのかな、今の中国。」なんていう妄想をしてたんですけど。

私の妄想すごいですよ?スケールが一国の将軍である事から始まって、最終的に綾瀬はるかと結婚したら…で終わりますからね。アイタタター。DQN決定打。アイタタター。


中国の将軍



●国の王に媚を売る
●良い部下に恵まれる
●良い戦友に恵まれる
●良い女に恵まれる



国王と飲み明かす



部下に教えを説く



部下は感動して泣く



敵出陣



苦戦を強いられる



戦友の助けを借りる



部下、戦友と飲み明かす



夜の営み



妻は綾瀬はるか似



今日は寝かせないんだぜー!
きゃぁん♪



DQNの思考回路はいつも唐突で単純なのです。ってか、中国どうなるんかなぁ、と考えるより、自分の進路を考えた方が良いよ、アンタ。っつーか、結局中国どうなるのかも考えてねぇよ!アタシ!

遺伝子
2007.07.29 [Sun] 21:23

最近…遺伝子に興味あるんですよねー。
学者になりたい!遺伝子に興味あるから!
とかいう高レベルなものじゃなく、一般人的に興味があります。

例えばさぁ、
道を歩いてて、

ドキッ!!

と一目惚れしたとしますわな。んで、向こうも同じく

ドキッ!!

と。何かに導かれるようにアタシ達は出会って云々とかで、まぁ、無事にお付き合い致します。

1ヶ月位経って

「今日、君の事を僕の親に紹介したいんだ…。」
「まぁ!嬉しい!」

実家

「母さん、今日は僕の恋人を連れてきたんだ。」
「あら、そう。(この子もなかなかやるじゃない。)」
「…お邪魔します(この方がホーちゃんのお母様(ドキドキ))」
「あらー可愛い子!ウチのホールズには勿体無い!」
「そ、そんなぁ!」
「母さん…っ。」
「お名前は?」
「あ、大後寿々花です。」

「お、おおご…?!」

「?…はい。」
「?…どうしたんだよ、母さん。」

「あ、貴女…大後さん??」

「…はい。(な、なにかしら…(ドキドキ))」
「あの…失礼だけど、お住まいは何処?」
「…き、北九州です。」

「だめよ!ホールズ!!」

「何がだよ!母さん!」

「アンタと…その子は…」



「半分血が繋がっているのよー!!!」


「「な、なんだって〜!?」」




こういう事ですよ。奥さん。昼ドラ、或いはペ様のドラマのような事ですよ。

要するに、ホールズが腹違いの妹に出会って恋をするって事は、半分自分の血が混じっている媒体に恋をするって事じゃないですか。


ホールズが好きになった子



腹違いの妹



半分血が繋がってる



半分ホールズの血



ホールズは半分ホールズの血が入った子が好き



ホールズは半分だけ自分の血が入った子が好き



ホールズは半分自分が好き



半分自分が好き



自分が好き



真性ナルシスト


って事にならないんですか?
遺伝子について本気で興味を持っていて、ゆくゆくは遺伝子工科学者になろうとお考えになっている方、お答の程よろしくお願い致します。

Mr.ホールズ

同時多発テロ
2007.07.27 [Fri] 22:41


昨日のことだった。

*****

Mr.ホールズは風呂を楽しんでいた。

「フンフフーン♪」

…カサカサカサカサ

「!!!んぎゃーーーーー!!!」

イニシャルGがMr.ホールズの左足を走り抜けた。

Gは排水溝のゴミの一部と化した。

「あ、アタクシの、お、おみ足に気安く触るからでしてよ…っ。」

*****

本日のこと

*****

Mr.ホールズは昨日のことがあるので気を紛らわしつつ、風呂に入った

「ふ、ふんふんふーん…(ど、どこにも居らんだろうなぁ(ビクビク))」



「な、何事も無いって素晴らしい!!」



風呂から上がると一転。居間は凄いことになっていた。

子「何?探しもの?」
親「いやぁ、でかいゴキが出てねぇ。あははは。」
子「!!どこ!?死んだの!?滅したのかい!?」
親「アンタの大好きなパソコンのある部屋でもがいているんじゃないのかい…フフフ」
子「…鬼や…!あんさんは鬼や!!」
親「プーヒッヒヒ!!何とでも言いな!ギャピピピピ!!」

*****

と、言う事でして、ワタクシは今。イニシャルG。頭文字G。茶羽Gと空間を共にしているのですが。皆さんは涼夏を楽しんでおられるでしょうか。え?何?Gじゃなく、クーラーと空間を共にしている?…へぇ、クーラー。死ねば良いのに。

ワタクシ、こうみえても至極ポジティブ思考じゃ無いですか。前に前に出ようとしているじゃないですか。え?知らない?いや、前に前に出ようとしているんだよ。そこは嘘で良いから知ったふりしてよ。

んで。

このポジティブさを、今し方、あの世とこの世の板ばさみ状態になっているイニシャルGさんにも分け与えん、と思いまして。冥土の土産だ、持って逝けよ、と思いまして。

ポジティブに私が何故イニシャルGさんが嫌いなのか、じっくり観察してみようと思います!良い機会だよね!…ね!



いや〜ふむふむ。なかなか。へぇへぇ。ほーん。あ、そう。ふーん。ヘイホー。



今ですね、Gさんはですね、我が家のフローリングで仰向け状態で6本の足をジタバタとしてもがいているんですが。

とりあえず、

【触角の長さが気持ち悪い】

長すぎですよ。こいつぁー気持ち悪い。きしょい。
頭の大きさに対して長すぎですよ。いやぁ、気持ち悪いなぁ。

次に、

【顔が気持ち悪い】

これ、人間に対して言ったら、酷い侮辱罪として訴えられる事、当然なんですが、如何せん、G氏は虫なのでねぇ。っていうか、ゴキなんでねぇ。害虫ですよ、害虫。
何つーか、よく見りゃ愛らしい顔…っ!とかじゃなく、よく見れば見るほど気持ち悪い顔です。あのー…ドクロ的な要素が含まってる。これが人間だったら、きっと生理的に受け付けない。

あー…。んでー…。

【足に付いたケバケバの毛の意味が分からない】

ケッバケバしたのが付いてるんですよ。ケバケバ。それがねぇ、「何もかもを絡み付けますぜーゲヘヘー」と主張している感じでイライラします。人間でもそうですけど、がっついた感じ良く無いですよ。嫌われちゃうよ?ね?もう少し、大人になりなよ…?

【色がギャル男】

茶色いんだよ。死ねよ。

【生命力】

いつまでバタつくんだよ。早く死ねよ。

【羽】

羽ばたくなよ。すぐさま死ねよ。

【どう考えてもゴキブリ】

気持ち悪いんだよ。絶滅しろよ。死ねよ。ってか、殺す。


と、いった所で、ワタクシめは明日が早うございますので、寝ます。え?何?Gの後始末?

勿論、放置プレイで^^

いやーだって、放っておきゃーもうそろそろ寿命でしょ。一つの生命が我が家で途絶える瞬間。嗚呼…身震いがする。気持ち悪いよ。さっさと死ねよ。

単に関わり合いになりたくないって事はヒミツなんだぜー!

★P.S★
明日、5時半起でございます。起きれますかしら。何着て行こうかしら。愛知県の皆様…ホールズに会っても恐喝しないで下さいー。(嗚呼…Gがうごめいておるよ…恐ろしい…。)

本日も晴天なり
2007.07.24 [Tue] 22:38


晴天過ぎるでしょ。暑いよ。あんたばか〜?はいはい。

Mr.ホールズです。

んでねぇ、えぇっと。そうそう。暑いですよね。熱い。

とても、暑くて体力を毟り取られているワタクシでございますが…、皆さん、如何お過ごしですか?あー。夏バテ。へぇー。え?何?受験勉強?ふーん。あ、そう。デッサン…?あぁ、ね!なるほどね!はいはい。

そんなワタクシ。本日はアゴマージュリアン(宣伝部長)宅へ7時半位までお邪魔しておりました。アイタタター。

ひっどい打撃でございます。どかんと一発。キタコレ。

いや、でもね。アレですよ?宿題してたんですよ!ね!

途中からワタクシはテガミバチ?ですか?ハガキバチ?ですか?知りませんけどそんなジャンプ漫画を2巻読み始めましたんですけどね。あれ、面白かったわ。絵も可愛かったし。

…。

いやー。作文の宿題を終わらせようと頑張って居ってですねー。途中から宣伝部長はボンバーマンの絵を描き、私は漫画を読みふけるという。

…。

受験負けそう…。否、頑張るよ!でも、実際は受験には死んで欲しいよ!っていうか、滅して欲しい!受験て何それ食えんの〜?


宣伝部長ーお邪魔しました。後少しで兄さんのお顔を拝見できたのかと思うと悔しくて…悔しくて…。暑くて夜も眠れません。明日、アタシは髪の毛を切ろうと思っているよ。バッサリサンデーだよ。いや、水曜日だケド。


★私信★
明日の朝一で蛍光ピンクにCDを渡しに行きます。待っててね〜★

8時p.m
2007.07.17 [Tue] 23:32


ドドンパ!!

ドラゴンボールではナメック星人ピッコロが一番好きです。

これを言うと


「えぇ〜?!緑じゃん!」
「…ナメクジ」

などとピッコロ様の良さが分からん奴がピーチクパーチク言いますが、断然ピッコロ。ピッコロって何よ。可愛過ぎるだろ。ピッコロ。あー片仮名超可愛い。ピッコロピッコロピッコロ。


ドドンパじゃねぇじゃんって話ですけれども、皆さん、如何お過ごしでしょうか。Mr.ホールズです。


夏でござんすねぇー。今日も早速セミを自転車の前輪でぶっ殺しそうになりました。間一髪です。ギャヒー!と避けました。こりゃぁ、アタクシの持ち前の反射神経の良さが出た瞬間じゃねぇかい?ん〜?と、まぁ、誰も見てねぇんですけど。一人でチャリンコ漕ぎながらニマニマしてました。

…気持ち悪いわっ。

ピッコロと同じ位に、チャリンコ乗るの大好きです。帰り道は相も変わらず怖ぇーんですけど。踏み切り怖すぎる。ギャヒー!


★追伸★

明日は、クラスマッチですので、頑張りましょうね。ご学友の皆さん。

ドキドキドキ
2007.07.16 [Mon] 22:58

明日は学校です。

嗚呼。心拍数が上がる。

何これ。

恋??


いや、違うよ。ただ単に、今日カラオケで暴れすぎて

「ホールズさんったらヒソヒソ」
「えーっ!?あのホールズさんがーヒソヒソ」
「まぁ!ホールズさんってば烏龍茶で酔っちゃうのー!?ヒソヒソ」
「ありえないわーヒソヒソ」
「流石穴アーティストヒソヒソ」
「穴ストヒソヒソ」
「穴プロって何よヒソヒソ」
「メガネのくせにヒソヒソ」
「マジキモイヒソヒソ」

と言われそうで嫌なんですよ。だったら、歌わんかったら良かったんでしょうよ。うるせぇ。黙れ。やかましいわ。あー。マジで。弾けすぎたわ。皆、ドン引きしてたよ。この事は他言しないで頂きたいですねぇ。えぇ。本当。マジで、明日学校で「ホールズさんがさー…クスクス」とかって…殴り飛ばすよ。カラオケ以上に暴れるよ。

Mr.ホールズです。いえい!
今日は我クラスに留学して居った通称スティーブ君の送別会を致しました。何故かワタクシ幹事的ポジション。勝手に主催チックになって居る。何でよ。

場所はお馴染みのカラオケ店。1時から8時までのフリータイム。最後の最後はグダグダになってしまったけれど、楽しかったよ。何つーか…こう…「クソが。死ね。」っていう日ごろの気持ちを込めれてねぇ。えぇ。もうクソが死ねよ。何。本当。何でミスド開いてねぇんだよ。意味分からん。潰れてんじゃないよ。本当。ミスホの為に開けよ、店を。(引きずっておりますねぇ)

ワタクシ、次行く時は必ず可愛い声で

「ばーらばらばら♪」

的にガゼットを歌います。え。何。可愛い声だケドまたガゼットなの?って?え?当たり前じゃね?

まぁ、そんなんどうでも良いんですけど。なんか、勝手に仕切っちゃった上に超出しゃばった気がしてならん訳です。如何せん小心者のチキン野郎なんでねぇ〜…。いますっごいビクビクして居りますよ。薄らと涙さえ浮かべて、この日記を更新して居るのです。ガクガクブルブル。

なので、ご学友の皆さんは

「大丈夫だよ〜ホールズ〜安心して〜超楽しかったから〜」

と言ってね。本当。じゃなきゃ、腹痛起こすよ。アタタ。

んで、全くコメントはないという…。(予言)

…あんた等(ご学友の皆さん)…アタシに腹痛おこさせたいのネ!キィーーッ!!

死んでも腹痛なんざ起こしてやらんわよ!



と、言う事でちゃんと楽しんで頂けましたでしょうか。心配でござんすなぁ。いつか、皆でブラジル旅行致しましょう。そん時にはスティーブと涙々の再会を果たしましょう。その頃までには流暢に英語を話せるようになっときたいでござんすなぁ。


★追伸★

そのために、明日からはスティーブのいない教室でガリッガリと勉強をしようと心に決めました。

…と、思ったら、明日は実技科目しかございませんでしたので、あれれ〜?これなぁ〜に〜?と、コナンばりにすっとぼけた感じで、いつもの調子の日常生活が始まるんでしょうなぁ。
って、いかんよ。ダメだよ。ホールズ。

頑張るよ!お前ら(ご学友の皆さん)もついて来い!

舌癌
2007.07.14 [Sat] 21:46


アタシが癌なわけないじゃない。

ましてや舌癌…ありえない!


ベロに2個と頬に1つ口内炎が出来ております。
いやぁ、ベロの奴が痛くてねぇ…。

何とかなりませんでしょうか。

本当。

あれれ〜?こんなところに口内炎が出来てるよ〜?

マジで、黙れよ。コナン。

人類の作り出した残念な結果
2007.07.10 [Tue] 23:16


人類の作り出した残念な結果がアタクシでございます。

ミスータホールズーですー。





は?残念な結果?アタシが?んなわけねーだろーが。最高作品だクソッタレ。誰だよ、今「あーうんそー。ミスホは残念だよー。非常に残念だよー。特に全てにおいてが残念だよー^^」とか言った奴。マジでこっち来いコラ。

ミスホは最高なんですー^^
お前らは最低なんですー^^



ホー様は最高にタブーなんですー^^



よっしゃ。死ぬ覚悟は出来た。地獄で逢おうぜ?

P R
2007年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる