日記 

2005年10月23日(日) 20時49分
傀儡を操る糸が絡み合って身動きが取れない。
絡み合った糸はかなり複雑で自分でもとれず、
傷つき、血が流れ、呼吸さえも儘ならない。

けど

その糸を解こうとしてくれる人がいる。
しかし糸は頑丈で、強靭で、上手く解けずその人までも傷つける。

その人の動作ひとつで生死が決まる。
うまく糸が解ければ生かされる事になり、
逆に糸が絡まったり、誤って引っ張れば、
余計に絞まって俺は死ぬ。

絡み合った糸は複雑で、何人もの人が手をかけては挫折をした。
けど傷ついて痛いのも、苦しいのも、辛いのも貴方なのに・・・。
貴方は俺を抱きしめる。

長年動かなかった傀儡のからくり心が、
錆付いた重い音を立て、

少し

動いた

由来 

2005年10月11日(火) 18時15分
どんなに傷つけられようと
どんなに当たられようと
どんなに苦しめられようと
どんなに追い込まれようと
どんなに慰めてくれようと

なにも感じない

社会や周り
親や知人
対面や意地

周囲がそういうから・・・
知人がそういうから・・・
親がそういうから・・・

言われた通りにしてるだけ。

自分の意思でなく
他人の心

そんな操り人形みたいな俺は・・・

ただの傀儡。


そんな傀儡の日常物語

雑文 

2005年10月09日(日) 15時29分
貴方を傷つけたくない――・・・・

君はそういってね、俺の心を抉るんだよ・・・
沢山傷が付いていて、
ちょっとでも触れば血があふれてくるような心に、
君は刃を突き立てる。
血を溢れさせまいと・・・
必死に堪える皮膚の如く。
俺は君に虚勢を張る。




はい・・
俺の文章グロはいってる気がしてならないです。
けどこういう文章に限って本心出てたりすんだよなぁ・・・
こんなんで良いなら末永くよろしくお願いします;;

本日書き始め 

2005年10月08日(土) 15時43分
・・・・・・タイトルひねってみたはいいですが・・・
意味が無い気がします(笑
どうせでしたら詩的なものでも載せますかね・・・
俺の詩黒いんですよね・・・・
まぁいいとしましょう。
日常の事等様々書いていこうっと・・・
P R
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/aisurutoha/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aisurutoha
読者になる
Yapme!一覧
読者になる