aishipR(アイシップ)は説明会・セミナー・問い合わせが充実! 

January 17 [Fri], 2014, 20:40

ECサイト、ショッピングサイト、ネットショップを運営しているなら
スマホユーザーや、携帯ユーザーもお客さんになってほしいと思いますよね?

実にインターネット人口の半分がスマホですから、この層の購買意欲を
萎えさせるECサイトではいけないと思うんです。

自分のネットショップのホームページ、何も施していなければこのスマホユーザーを
取りこぼしている可能性が高いです。

そんな時に活用できるのがaishipR(アイシップ)というECサイト構築サービス。

aishipRは特に初期の頃からスマホユーザーの取りこぼしのないように、
サイトのデザインを考えてきた会社です。

実際に導入された事業者さんのサイトをPCとスマホで見るとほんとにデザインが素敵☆
どちらのデバイスで見てもお買い物しやすい構成になっています。

aishipRでは、レスポンシブに関する無料の勉強会・セミナー、
導入説明会なども実施しておりその自信のほどが伺えます。

なにぶん月額費用などお金がかかることなので慎重に、
まずは説明会に参加したり、問い合わせをするところから始めればOKです。

事業をさらに広げるためにネットショップも進化させて
スマホやタブレット、携帯電話のお客さんに気に入ってもらえるようにしていきましょう!

aishipR(アイシップ)の問い合わせ、説明会参加はこちらから↓↓

売上の半分はスマホ経由、ならレスポンシブでネットショップを運営しないとね 

January 17 [Fri], 2014, 20:40
スマホ、タブレットPCの出現によってインターネット上の
ホームページのあり方が大きく変化してきています。

とくにスマホ(iphoneなど)のような画面の小さなデバイスで
ネットを見たり、お買い物をするユーザーが増えており
実にPCとスマホと半々と言われるほどのシェアとなりました。

そのときに、自分のネットショップがスマホに対応していないと
そのお客さんを取りこぼしてしまいます。

これはとても重要なことです。売上が半分・・とまではいかないまでも
効果的な画面の見せ方ができたほうがいいと思いませんか?

そんなときに有効なのがレスポンシブ対応というものです。

これは閲覧しているデバイス(スマホ/PC/携帯/タブレット)に
よって、見せ方を自動的に変える仕組みのことです。

なのでわざわざPC用のサイト、携帯、スマホ用のサイトと
何個も用意する必要がありません。

※同じコンテンツを複数用意することでかえって検索エンジンに
嫌われてしまうケースが無いともいえないのです

1個のコンテンツを用意、見せ方はデバイスで変える、
そういった対応ができるのがレスポンシブですね。

これからのECサイト作りネットショップサイト作りの標準になりそうです。

aishipRでレスポンシブ対応のネットショップのメリットとは 

January 17 [Fri], 2014, 20:39
aishipRはアイシップと読みますが、携帯やスマホに対応できる
レスポンシブなネットショップ、ECサイト運営に適している
ASPです。

aishipRを導入することでかなりデザイン性の高いサイトが
PCユーザー向け、スマホユーザー向けと実現することができます。

こちらの導入事例をみてもわかるとおり
http://www.bradelisny.jp/

かなりデザインが素敵ですね。スマホでみてもしっかり閲覧できます。

時代はレスポンシブなので、これを機会に導入しておかないと
ユーザーさんが離れていって他のサイトのお客さんに
なる可能性も高いです。

お客さんのためを思って使いやすいショッピングをしてもらえるように
努力するならaishipRを使ったらよいかと思います。


お店のホームページをつくる 

January 14 [Tue], 2014, 19:48
ホームページは色んな目的で作ることができます。

お店のホームページを作るのにもいいですし、
お店のホームページを作りたいならコレおすすめ

学校のサークルのホームページもありでしょう。

どういった形であれ、何かを表現することもできるし、
なにかを広告することもできる、人を集めることもできるし
企業をあつめることもできる、アピールすることもできる。


色んな使い方があるのがホームページです。そのなかで、やはり
仕事に商売につかえるのがお店のホームページを作ること
だと思います。

かなり高確率で多くの収益をあげられるのがHPだと
思います。しかも初期投資額も少なくてすみます。

とても面白い業界なのでぜひしらべてみてください。