Million Money Business 評判

February 11 [Sat], 2012, 20:27
1億円規模の所得を生み出すビジネスモデルより、毎月数十万円の半不労所得を受け取る方法

Million Money Business




興味本位では手が出ないような販売体制と言う事で、わたしが考えたことは、この情報の価値に見合った適正価格を提示する事でした。


この情報は先程も言ったように、移り変わりの激しい、ネットバブルの今でなければ稼げないような短期的なネットビジネス関連の情報とは訳が違います。


今、情報教材業界では、どう考えてもあと1〜2年しか使えないであろう短期的な情報が数万円で販売されています。


それらの情報価値とこの情報の価値を比べたなら、その価値は全ての面において、天と地程の差があります。


それらのネットビジネス系の情報が数万円で売られているなら、少なくともその10倍の価格を提示してもまだ不十分と言ってもいい内容です。


一生涯、億単位の現金を掴めるだけの現実的な可能性があるビジネスモデルの裏も表も完全提供するのですから、当然です。


この情報マニュアルは、例えその利益がわたし達の利益になろうとも、興味本位で購入して欲しいとは一切思っておりません。


もしも貴方が当教材を購入し、そのノウハウをただのコレクションにしてしまうのであれば、絶対に購入しないで欲しいのです。


そして、ある程度の決意のもとで無ければご購入出来ない提供価格として設定させていただいたものが上記で提示した販売価格なのです。

Million Money Business

Million Money Business

Million Money Business

Million Money Business


ただ、その情報内容や価値からすると、100%妥当な価格であると断言できますし、むしろどう考えても安い提供価格であると言える設定価格です。


今まで、億単位の収入を誇大広告でも主張した情報教材があったでしょうか?


この手紙に書かれていることは全て事実であり、極めて現実的なことしか述べていません。


現にこのビジネスで億の現金を稼ぎ出している人物がいる上で公開している情報マニュアルなのです。


それぞれのマニュアルの詳細を以下に纏めます。

このビジネス参加マニュアルは、あくまで、Nさんが運営するこのビジネスモデルに参加いただくための解説テキストになります。


わたしの友人やわたしも取り組んでいた「ある書類を×××に持参する」という仕事に参加し、実際に取り組んでいただく手順が記載されています。

Million Money Business

エアーズキャッシュビジネス

エアーズキャッシュビジネス

この仕事の基本的な流れは先程解説したとおり、以下の流れになります。


 1、参加申請を出す

 2、貴方の口座に報酬が振り込まれるように仕掛けを組んだ書類が届く

 3、書類をそのまま×××に持参する

 4、報酬が確定する度、口座に報酬が振り込まれる


収入としては、30〜40万円程度ですが、書類を×××に持参する流れは一週間に1度となりますので、労力、時間に対する賃金は非常に高いお仕事です。


このビジネス参加マニュアルでは、この仕事の表だったプロセス全てと実際に取り組む上での作業内容が細かく記載されています。


つまり、このビジネスへ半永久的に参加出来る権利をその具体的な参加方法と共に提供されるというものです。


このビジネス構築マニュアルは、Nさんが運営するこのビジネスモデルそのものを一から構築する為のマニュアルになります。


ビジネス参加マニュアルでは表向きしか明かされていない、このビジネスの裏側も含め、その全てが解説されています。


1億円規模の所得を生み出すビジネスモデルより、毎月数十万円の半不労所得を受け取る方法

1億円規模の所得を生み出すビジネスモデルより、毎月数十万円の半不労所得を受け取る方法



このビジネスは基本的に、スキルやセンス、特別な資格等は一切必要としない機械的な作業のみで構築し継続していけるビジネスモデルです。


営業等の要素は一切不要ですが、雇い主として人を扱っていく必要や書類の発行、入金処理等を行っていく必要もあります。


「書類を持参するだけ」というような簡単な作業のみで報酬を得られるという程お手軽なものでは御座いません。


ただ、こちらのビジネス構築マニュアルには、現在、限定でビジネス参加マニュアルも特別特典としてお付けしています。
即金ビジネス

わたしもそうだったのですが、ビジネスに参加しながら、同時進行で自身でのビジネスモデルを構築すると言う事も可能です。


勿論、59800円のマニュアルをご購入後、198000円のマニュアルをご購入されてもかまいませんが、その際、提供価格を差し引くことは出来ません。


その点は何卒ご理解下さい。


いずれにしても、本気で取り組む意欲が無いのであれば、どちらのマニュアルも購入しないで下さい。


ただ、「取り組む」という“本気さ”があっても、情報教材の性質上やはり「不安」もあると思います。


そこで・・・



>>更に詳しい内容はこちらから