★あけましておめでとう★ 

January 07 [Sun], 2007, 23:54

2007年やーん!!
っていっても、いつものお正月らしいことはなーんもしてないので、
年明け気分はまったくしないんですけど。
今年もよろしくお願いいたしますー☆

ところで。わたくし、ちょっと長旅に出てました。
17日から5日まで、19日間。
行き先はドイツ・イタリア・オーストリア☆

で、おととい帰ってきたわけですが。

もーね!!どの国もホントによかったの!!!!
いっぱい感動したし、いっぱいおいしかった☆☆☆
んで、やっぱり国変わると印象も全然違うね。

ドイツはなんか落ち着いた雰囲気。なんていうのかなー、自然の香り?がした。
ほっこりあったかい感じ?
イタリアはねー、イメージどおりだったよ!
みんな陽気だしね、仕事中なのに鼻歌歌ってる人いっぱいいたもん!
オーストリアは、ちょっと大人な上流の雰囲気。
でね、やっぱBGMにはクラッシックが合うなと思ったよ。

どの国に行っても、優しい人がいっぱいいた☆
地図と格闘してたら道を教えてくれたり、荷物運ぶの手伝ってくれたり。。。
いい人たちとの出会いは、気持ちもあったかくなるね!

あ、もちろん日本人観光客もいっぱいいた!
ヨーロッパ好きだもんね、日本人ね。
そんで、関西のおばちゃんに遭遇したんだけど、なーんか懐かしいっていうか。
とにかくおもしろかったよ、うん(笑)


そうそう、男前もいっぱいいたんよ!!!!
ドイツの男前はねー、知的な感じ。
イタリアはー、わいるど??
オーストリアは、アーティストっぽいの。メガネとか。

個人的にはー。ドイツの男前がいちばんかもー。
イタリアのなーんか、サングラスめっちゃ似合う感じがわたしニガテです。
ノリは最高なんだけどなー。
だからノリがイタリア人っぽいドイツ人がね、ベスト!!

意外にもイタリアであんまり英語が通じなかったんだよね。
だから、イタリアに行くときは少し注意が必要です。
・・・的な、ガイドブックめいたことも書いてみる。

でも、イタリア人にグラッツェって言うと、100%プレーゴって言ってくれるよ!
ステキー☆☆

イタリア語勉強したくなった!
来年、授業取っちゃおうかなと思うよ、うん!!

つけたし 

November 23 [Thu], 2006, 8:12
そうそう!
オーウェンの点灯式、いってきたよ!!


オーウェンてさ、カナリな有名人じゃん?
うちでも知ってるくらいだし。


だから、もっとVIP待遇でガードマンとかSPとかついてるのかと思ったら、
あっさり登場して、あっさり点灯して、あっさり帰ってったよ。

その時間、わずか5分。。。


で、写真撮るぞーと意気込んでいったわけだけども。
まっっっ・・・たく見えなかった&写真もボケボケだった。。。 しくしく


でもでも、友達に写真送ってもらっちゃったもんね!!!


なんかなんか、ビシッとスーツ姿でも決めてるのかと思ったら、
案外ふつーの格好やった。


ふーん、そんな感じなんだぁ。ね。


ほら、おーうぇん★

heroになりたいとかじゃないんだけどね 

November 23 [Thu], 2006, 7:52

ねむれなーい。。。



うちの下の住人さんは、
決まって夜の10時になると爆音でメタル系の音楽を聴き始める。


かんべんしてくれー。 マジめいわくっす。。。


クレームつけようにも、別のフラットの人だし、男だし、いえにゃい。
こんなとこで日本人になって耐えてしまう自分です。




ところで。

私には昔っから「変わりたい願望」がある。


中学の友達にも、高校の友達にも、久しぶりに会っても
「いっちょも変わらんなー」としか言われたことないんです。

自分では、ちょっと変わったんじゃん? とか思っても、
他の人から見ると全然変わらないらしい・・・


なんで?? どーして??!


おしゃれになったり、おとなぽくなって「変わったー」て
言われる友達を いいなー て思ってたひとです、わたくし。


それでいいんじゃん? と言ってくれる人もいますが、
やっぱり本音は・・・・なにか変わりたいにょー!!!



「なにか変わった」私を見せたいし、見てもらいたい。



全然勝手の違うイギリスの中で、イギリス人とイギリス文化にもまれまくった10ヶ月。



ちょっとは変わった自分になれたかにゃ。。。


さー、どーでしょ。



・・・お!音楽がとまった。

ってことで、おやすみなしゃーぃ。。。


ドキドキのワクワク 

November 16 [Thu], 2006, 22:52

まー、まだまだ先の話なんだけど。


今年のクリスマスは22年間生きてきて、いっちばん最高でロマンチックになる予感・!!!!
あー、まちきれなーいっ!!!


クリスマスもお正月もニューカッスルで過ごせないってのはちょっと残念だけどー。

でも、せっかくだもんねぇ、飛び出さないと☆


あ、でも考えてみたら。
12月も1月も月の半分しかニューカッスルにいないんだ。


えー、やばいじゃないか!

あっこのケーキ食べて、あっこのスコーン食べて、あっこのラザニア食べて・・・。
ってなことをそろそろやってかんとあかんですわー。。。



そんな今日は市内の中心にあるMonument点灯式の日。

日本でいとうみさきがやったってのはネットで見たけど。


ニューカッスルは、あのマイケルオーウェンがやっちゃいますっ!!!


こりゃ行かないとでしょ?
写真撮ってこー♪


でもって、週末はシェフィールド&ヨーク旅行★

たぶん最後のヨーク・・・  しくしく


ベティーズのアフタヌーンティーは必須だね!!

がんばる木曜日。 

November 10 [Fri], 2006, 8:10

クリスマスの旅行の計画たてた。

コース終わってからの旅行の計画も。

帰国日も決めた。


気づけば街はどこもクリスマスのイルミネーションがキレイで、
今日はいろーんなとこで写真撮りまくった。



木曜日は自分にとって試練の日。
大チャレンジな1時間。

すんげー泣きそうになるときもあるし、
あきらめかけたこともあったけど、

もぅ逃げないと決めた。


だってもう数えるしか授業数がないんだーと思ったら、
もっと大事にしなきゃと感じたから。



あとで振り返ったときに、
何でやめてしまったんやろーって思わないように。

じゃないと、自分からっぽになってしまう。


しっかりしろー、自分。 よーし

11月の始めに思うこと 

November 02 [Thu], 2006, 14:17

今日、虹を見ました。



『おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。』

魔女の宅急便のキャッチコピーなんだって。


こやって言える留学生活にしたいなーと思いました。

ひっさしぶりだし 

October 28 [Sat], 2006, 7:47

ちょっと書いちゃおうかなと思うよ!



もぅすぐ11月だねー。
なんかホントあっという間だー、10月。

そろそろ日本仕様に頭を切り替えなきゃとか思いつつ、
就活に向けて適性テストとかやり始めちゃってる今日このごろ 笑



今日からとぅとぅダウンコートを着ることにしました!


なんかどーでもいいんだけど、自分の中で
ダウンを着ると冬の覚悟を決めんとあかんみたいなところがあって、
着たくなかったんだよねー。寒いのに。。。

そしたら当然のごとくカゼをひいてしまったので、
ばかだなーじぶんと思いつつダウンを着ることにしました。

やっぱり人間、ヤセガマンはダメみたいですね。 てへ



今日は、友達のデパートメント主催のHalloweenパーティに行ってきましたー☆☆☆
もーね、やっぱねー、めっちゃ楽しかったーーーー♪♪


色とりどりのアフロ被った人とか、
顔にペイントした人とかいたし、
ずーっと踊り狂ってる人もいた!

女の子は魔女率が高かったかな。 かわいーよね!!

そんな中に混じって、踊ったり飲んだりしてたわけなんだけど。


そこのバーテンさんがねー、めっちゃ男前やったの!!!!
クラスメイトのトムもそこそこ男前なんだけど、そのトムより男前だった!!

how can I help?って言ったときの目が、もーキュン死にだよ 笑


イギリスってあんまかっこいい人いないんだもん。ちょっとがっかりだよぅ。


まー、そんなオマケもあって、
パーティはとても楽しい思い出になりました とさ!! いえーい



ちなみに明日はライブに行ってきます♪
Little Man Tateってひとたちの。 知ってる??

うちまだ聞いたことないんだけどー。。。
U.K. rockに浸ってきまぁす★



ってな感じで、とりあえず今日はおしまいー。

みそしるぱわー?! 

September 27 [Wed], 2006, 1:38

今日、約5ヵ月半ぶりに味噌汁を飲みました!
いいねー、あの味。
日本人でよかった瞬間だにゃぁ。


では、なぜ味噌汁を飲んだか。

気合を入れるため!
今日から学校が始まったので!!!


て言っても、授業はまだ始まらず
今週はデパートメントやクラスに登録するための
induction weekという期間なのです。


だからあたしも取りたい授業のデパートメントにサインをもらいに行ったわけだけど・・・

もー、へとへと!!!!

なんか、すんげぇつかれた。。。。



今までは、留学生のコースの中で
いろんな留学生とのほほんと学校生活を送ってたわけで。

これからはひとり!周りはイギリス人の生徒ばっかし!!



ちょーふあんだ。。。

こころぼそいよーぅ。 しくしく。




そんで、一番がんばるぞと思ってる授業の先生に会いに行った。

最初にうちら留学生コースのドンとカウンセルをして、
授業やクレジット数の相談をしたわけなんだけど。

そのドンがこの先生のことをよく知ってるらしく。

「この先生はねー、いい先生だよー。

 でも、古い教え方を守ってる先生でよく話すのにあんま板書しない人だから、

 ちょっとチャレンジだね、エリコ (ニッコリ)」




ひぇぇぇー、ダイジョブなんだろぅか!!!!!!!!



すっごい緊張して先生に会いに行ったわけなんだけど。

なんかいかにも堅物そうな、白髪のおじちゃん像を勝手にイメージしてたら、
ビシッとスーツを決めた(しかもバイオレットのカッターシャツ)おじさんだった。



なんだか、なんとなーくダイジョブな気がしてきました。

だって、笑顔がちょっと素敵やったもーん。 (単純ナモノデ・・・)



あー、これからは自分ひとりでがんばんなきゃだ。

ぅわー、ちょーこわいよー。。。

そぅいうこと。 

September 21 [Thu], 2006, 12:53

イギリスに帰るとき。
ジュネーブ空港で起こった出来事。

別にこれでスイスを嫌いになったりはしない。
けど、あたしはたぶん一生忘れないと思う。絶対。



チェックインをするために、カウンターまで行ったんだ。
これは普通のことでしょ?荷物預けなきゃだし。

パスポートを渡したら、お姉さんはそのままパスポートを持って別室に行っちゃった。
5分くらい経ったのかな。それでも帰って来ない。


うしろに並んでた人はいなくなるし、中にはじっと見てくる人までいた。


やっと戻ってきたと思ったら、ボーディングパスには「ID確認済」のステッカー。


なんだか、ショックだった。
まるで自分がワルモノですっていうレッテルを貼られたみたいな気分だった。


もっとひどいのは友達がチェックインしたとき。
カウンターの人はパスポートだけじゃなく、ビザが本物かまでチェックして名前を聞いたりしてた。
ビザを取得するためにちゃんと書類も書いたしお金も払ったんだよ?
そやって手に入れたビザを、それでも疑うの??


アジア人だから??
うちら、悪いことなんてしてないよ?
なんか、すごーく悲しくなった。


イギリスを出るときは、カウンターのお姉さんはどこかに確認の電話をしてた。
それから「スイスのビザは持ってますか?」と聞かれた。
私は日本人なのでビザはいりません。
プロのグラホならそのくらいちゃんと勉強しててください。


イギリスに入るときは、やっぱりの質問攻め。
ホントに学生か、何を勉強してるのか、コースはいつまでか。


そりゃあ、そやってセキュリティを守るのが決められてるんだろぅけど、
日本がそやって見られてるのはやっぱり悲しいよ。
これってあんまりヒドイと差別にもつながるんじゃないの??



なんかさ。
だったら日本製のデジカメとか使うなよ、トヨタの車に乗るなよとかって、
論点ズレた文句も言ってやりたくなるよ。


入国の審査がなかなかめんどいのは4月の時点で知ってたけど。
まさか出国でこんなめんどい目に合うとは思ってなかったので。



ちょっと後味悪かったかなぁ。。。


外国で生活すると、いろいろあるなぁ。。。。

ハイジの国で。 

September 21 [Thu], 2006, 12:31

スイスに行ったなら、絶対にやらなきゃいけないことはなにか!

それは、山登りでしょ、やっぱり!!!



シルトホルンとマッターホルンに登ろう☆って計画だったわけです。が!
その日に限って、あいにくの雨・・・。
山にはとことん嫌われちゃったうちらなのでした。。。


でもね。
霧がかかったり、雲に覆われた山もなんだか神秘的だったよ。

シルトホルンの日は大雨だったから、
天気待ちしてたら時間なくて、途中のミューレンてとこまでしか行けなかったんだけど。

マッターホルンに登ったとき、
高度が高くなるにつれて、雲に覆われた場所に入ってくんだけど。
まるで自分が仙人になったかのよぅな、別の世界に連れてかれるよぅな、そんな不思議な感覚だった。


ロープウェイで展望台まで行く。
そこは高度3883m。ヨーロッパで一番高い展望台。
さすがに息がしづらくて、クラクラした。
景色は・・・、辺り一面真っ白でなーんにも見えなかったんですけどね(笑)
でも、貴重な体験だったぁ☆
うちが登ったのは「小さいマッターホルン」て意味のクラインマッターホルン。
この日の頂上の気温はマイナス4度!!
でもね、風が吹いてないからか、不思議とそんなに寒くないの。
むしろ途中の2000m付近の方が寒かったくらい。



スイス最終日。
うちらを送り出してくれてるの?って言いたくなるくらいの真っ青な空。
ホテルから出ると、目の前にはマッターホルンがキレイに見えてた。
真っ青な空に真っ白なマッターホルン。
せめて登る日が1日遅ければ・・・って思ったけど、下からでも充分満足だったぁ。
これがあの有名なマッターホルンかぁ。。。って、じーんとした。
スイスに来れたこと、すごい幸せだと思いました。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


スイスにはいっぱい魅力がある。
自然もそぅだし、食べ物ももちろんそぅ。

でもね。人だって、負けてない!
今まで行った場所で3本の指に入るくらい、優しくて気さくな人がたくさんいた。


最初の2日間は友達の友達のおうちにスティさせてもらったんだけど。
この人もルームメイトもホントいい人で、男の人なのにめっちゃキレイ好きだし(笑)
泊めてくれるだけでもありがたいのに、
仕事の打ち合わせがあったにも関わらず、チューリッヒの町をいろいろ案内してくれた。

2日目の夜はパブに連れてってくれたんだけど。
そこで知り合った人もみーんなおもしろいし、気さくだし!
しかも日本に1年留学してたらしく、京都にいた人とは意気投合しちゃったぁ。


他にも、
「迷ったらいつでも呼びなよ」って言ってくれたレストランのおっちゃんとか、
笑顔がステキな列車のチケットチェックの人とか、
道を尋ねたら気軽に答えてくれた街の人とか、ホントにいろいろいろいろ・・・・


スイス最高だよ!!もっかい行きたい!!!
できるならずっといたいよーぅ!!!!

ってなくらい、ステキな場所だったぁ。



満足度は・・・・96点☆


高山病と、普通に割り込みするところと、
どこでもタバコを吸えちゃうところと、あとお湯が熱湯ってところがちょっと・・・だったので。



来週の今頃は学校かぁ。。。
まだまだ現実逃避の真っ只中だよぅ。

でも、いい思い出作れてよかったよかった♪♪
P R
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
latest comments
アイコン画像url
» ★あけましておめでとう★ (2011年01月02日)
アイコン画像汁ーんwwwwww
» ★あけましておめでとう★ (2009年06月14日)
アイコン画像もう無理www
» ★あけましておめでとう★ (2009年05月12日)
アイコン画像パクーーーンチョ!!!
» ★あけましておめでとう★ (2009年05月06日)
アイコン画像こけし
» ★あけましておめでとう★ (2008年10月18日)
アイコン画像をとこ
» ★あけましておめでとう★ (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» ★あけましておめでとう★ (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» ★あけましておめでとう★ (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» ★あけましておめでとう★ (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» ★あけましておめでとう★ (2008年09月23日)
about me
name : ロッシー
age : 22 さい
live in : こうべ
大学4回生
4月からイギリスのニューカッスルにいます
http://yaplog.jp/airnewzealand/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:airnewzealand
読者になる
Yapme!一覧
読者になる