骨董市デビュー 

2004年12月18日(土) 13時02分
先週、冷たい北風の吹く中、初めて骨董市に出かけました。着物と生活雑貨を目当てに、2時間半のドライブ。
どんよりとした曇り空のせいか、売っている人たち、買いに来た人たちもどことなく色あせて見えます。もちろん自分もその中のひとり。
着物を扱っているお店?は思っていたより多く、8店舗くらいありました。
1周ぐるりと見て回って、いいなーと思ったのはチョコ色地に黄色と赤のドット銘仙と、グレープにクレマチスのような花柄の銘仙羽織。
悩んだけれど、チョコブラウンの銘仙は既に一枚もっているので(ドットじゃないけど)、花柄の羽織を購入しました。
言い値でぽんと買ってしまいましたが、店主さんの意外そうな顔に、後から「値切るべきだったか・・・」ともやもや。
私は値切るのが苦手で、交渉と契約は一緒に行ったもうひとりの役割、と私達のあいだでは決まっているのですが、値切り役は「値切ろうかと思ったけど相場がわからないし、それでも随分安いんじゃないかと思った」そう。
次回への課題だー。
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:airmailstamps
読者になる
Yapme!一覧
読者になる