インドガールズバンドが解散レイプ虐殺威嚇された(図)

May 20 [Mon], 2013, 12:21
< p >によると英国放送協会4日の報道によると、継インドバス轮奸案起爆全国デモ後、女性の地位に注目してもらわインド。カシミール地方初の全女性印控ロックバンドPragaash、昨年勇闯男性から独占の音楽、結果になると一気に赤、インド若い女性の手本。バンドメンバー3人の少女が最近いただい過激派の死を脅迫し、彼女たちを最終的に解散し、短い生涯を終えたバンド。< \/ p >< p < strong」は初の全女性ロックバンド< \/ strong < \/ p >< p > 2012年12月、印控カシミール地区が初の全女性ロックバンドPragaash。現地で開かれたバンドのライブでは、この女性ロックバンド初舞台が売れたインドし、若い女性の手本。同バンドは、3名の10代の若い少女から構成して、ドラマーファラッド、ギターとボーカルのギタリスト诺玛阿娜カード。報道によると、三人ともまだ高校に行って、小さい頃から音楽が好き。< \/ p >< p>、印控カシミール地方、音楽はずっと男性から女性による独占、ロックバンドPragaash大きな争点に、多くの人を批判する彼女たちの行為風紀を乱す。デビュー当初から、彼らはたくさんのコメントやメールを受け取って脅迫、甚だしきに至っては過激派のレイプ虐殺と死亡を脅迫し、過激派とバンド解散はない限り、さもなくば三人の少女メンバーレイプ虐殺死体遺棄。< \/ p >< p < strong >女性ロックバンド解散を宣言したstrong迫られ< \/ < \/ p >< p >脅迫を受けた後、3人の少女DQ10 rmtメンバー最初続け音楽を続け、その後のどちらを選ぶか隠れインドデリー、家に帰れなかっ。印控カシミールチーフ大臣アブドラが表示、警察は調査に協力することを約束彼女ら3人の安全を保証する。アブドラ「私のように才能のある若い女の子は少数のいくつの“低能児」の恐喝で瀋黙を解散する。」< \/ p >< p > 2月4日、女性のロックバンドPragaash解散を宣言したが、短い生涯のバンド。女子メンバーは「お教えしたいと思い、私達はすでに引退して、後のバンドは存在しないこと。」社長阿コ南バンド「受け取って追わ令後、女の子たちの最終の解散を決め、衆寡敵せず。」< \/ p >< p < strong >女性かぶらないやベールを浴びせられ硫酸< \/ strong < \/ p >< p >印控カシミールはインド唯一のイスラム教徒が多くの地域でドラクエ10 RMTは、女性は決して許さない顔。2012年8月、同地域親アルカイダはかつて地元婦人を脅威に警告し、もし女性たちが顔を隠すや公共の場での携帯電話の使用は、彼女たちが殺されるされたり、硫酸変形。< \/ p >< p >本紙総合報道袁金会< \/ p >< p align=「right」>(元標題:レイプ虐殺脅迫されインドガールズバンド解散に追い込まれ(図)< \/ p >
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/aionone258/index1_0.rdf